植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。

今年の目標、決めましたか?

さて。みなさんは「今年はどういう自分になろう」と決めました? まずは自分のバージョンアップを図りましょう。そのためには、映画でも雑誌でもテレビドラマでも何でもいいから、「この人みたいになりたい!」という目標を定めるといいかもね。役柄込みで。こういうキャラクターの女性になりたいと決めたら、ファッションやメイクやヘアスタイルを真似するといいんじゃないかしら。

 

ただ、今回みなさんにお話したいのは「前髪」。最近、前髪を作っている人が増殖している気がするんですよね。ここでいう「前髪」はぱっつんと切った前髪のこと。憧れた女性のヘアスタイルが前髪ぱっつんだったとしても、アラフォー以上の方々、いわゆる大人にとっては、前髪は落とし穴となるからご注意あれ~。

 

若見えねらいがキケン! アラフォーのぱっつん前髪

前髪を作りたくなる理由もわかるんです。だって、額のシワが気になってくるお年頃ですもの。しかも、ちょっとかわいらしく、そして欲を言えば若々しく見えるかもと思って、前髪を作るという罠に陥ってしまうんですよね……。

 

前髪作ると「幼子」という印象になるのが日本じゃない? 昔の絵画とか見ると、小さい子どもには前髪があるけど、大人になるとなくなるでしょ。20代の子なら、前髪を作ることでちょっとドーリー&ガーリーな仕上がりが期待できると思います。少しだけロリが入るっていう感じ? でも、アラフォーが少女風味を感じさせる前髪を作ると、妖魔っぽい仕上がりになるのよ~。若々しくなるどころか!

 

【アラフォーの前髪がいけない理由はコレ!】

目元のウィークポイントが強調される!

大人の前髪は、何が恐ろしいかと言うと、額すべてが隠されることになるから、アイゾーンが急に強調されるの。目まわりのキャッチが強くなって、視線がそこに吸い寄せられる! そうなると、見なくてもいい目元のシワとかクマとかたるみなどが気になってくるという恐ろしい目に! 前髪があると「顔の面積が小さく見えて小顔にもなるかも~」なんて思っていたら、逆にウィークポイントが露見して困った事態を引き起こしかねないんです! つまり、さらに老けて見えるってこと。

 

もちろん、タレントさんや女優さんのように、顔立ちが整っているとか肌がすっごくキレイなら話はまた違うけど。それでも、アラフォー以上の女性にはちょっとキツいかも。というか、素敵な女性で前髪ぱっつんの人、いる?

 

ヴィクシーのエンジェルにぱっつん前髪なし

例えば、ヴィクトリア・シークレットのエンジェルたち。ちょっと前までは「下着姿で人前を跋扈するなんて破廉恥!」なんて思われていたけれど、今や誰もが憧れる存在となっているじゃない? 一流ブランドのランウェイを歩くようになったりして。彼女たちの中にも前髪ある女性はいないでしょ~。

 

僕が唯一思い浮かべる前髪のある女性は、アナ・ウィンター女史くらい。彼女は素敵というか…近寄りがたい雰囲気というか……。つまり、前髪がモードぽくなるとモテる感じがしないんだよね…。あとは、海外ドラマの『アグリー・ベティ』の主役の女の子かしら。ちょっとコケティッシュというか、コミカルというか、素敵な女性というイメージではなくなるのよね~。

 

大人の女の前髪、これが正解!

素敵な女性ともなると、やはり前髪はやはりセンターパートか斜めに流している女性が多い。ちなみに、僕も前髪は小さく三角ゾーンを開けて斜めに流してます(笑)。いろいろお話しても、前髪作ってみたい!と思っているなら、試しにウィッグをつけてみたらいいかも!

そこでお友達とかパートナーに判断してもらってからサロンに行きましょ。

 

口を酸っぱくして言っても前髪を作るというなら、それはそれで突き進んでいただき、「マニア」としての存在を確立してもいいかもね~。

 

では、また次回お会いしましょう♪

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

前髪セットで目元を明るく魅力的に。40代に似合う前髪セット術3つ

アイラインが描きにくくなった、目尻にしわが増えた、目の下がくすんできた……。アラフォーになると目元の悩みがぐっと増えてきます。マッサージやコスメでたるみやシワを食…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

ゴムだけ簡単ヘアアレンジ。苦手な人にも試してほしい3種類

本格的なヘアアレンジにピンが必要なのは分かってる、けど持ってない……。そんな女性、実は意外と多いと思うんですよね。私も髪をのばしていた時期がありましたが、ゴムは数…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

【植松晃士】オバ見えさせない! 40代が「ブラウン」を着るときのテクニック

みなさん、こんにちは。植松晃士です。10月になり、初旬は暑い日もありましたが、そろそろ秋ファッションをリアルに楽しめますね。由々しき問題! 茶色しかない秋とはいえ、今年の秋は茶色とベージュしかない! こ…

【植松晃士】今すぐ変えて! オバ肌と言われない40代からの肌づくり

みなさん、こんにちは。植松晃士です。9月も下旬を迎え、みなさんは秋の夜長を楽しんでいる頃でしょうか。40代の肌づくりが変わった⁉今回はビューティのお話をさせていただこうと思っておりますが、最近思うのはあれ…

【植松晃士】それがオバ見えの元! 40代が「やってはいけない」流行、「いい」流行

みなさん、こんにちは。植松晃士です。近頃は朝晩が少し涼しくなって、やっと過ごしやすくなってきましたね。そろそろ秋のお買い物をどうしようかな、なんて思っている頃ではないでしょうか。Everyday ビッグシルエ…

【植松晃士】夏のおブスにご用心! オバ見え回避の5つの法則

みなさん、こんにちは。植松晃士です。もうすぐ9月ですよね。うかうかしているとあっという間に夏が終わって、秋になっちゃう。本当に1年が短い~!いま必要なスキンケアって?そしてこの時期、夏の紫外線のダメー…

植松晃士 おブスです!この夏40代が「着てはいけない」3大ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。梅雨が明けたらいきなり夏が始まりましたね。時折、驚くほど蒸し暑い天気になったりして、本当に今年は何を着たらいいの?と迷っている方がたくさんいるんじゃないかと思います…

植松晃士 それお面⁉ 40代が「やってはいけない」夏メイク

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏休みはどうお過ごしになるご予定かしら。リゾート、ビーチに行くなら、前回話題になったロングワンピースをぜひご堪能あれ~♪夏になると必ず起こる事件さて。今回は夏になる…

植松晃士  それパジャマ⁉ 40代が「着てはいけない」夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。毎日むしむしと暑い! こんなに暑いと、どういうファッションにしたらいいのか、悩むところですよね~。この夏、ワンピ×ワイドパンツが流行中街でよく見かけるのが、ずるずる…

植松晃士が選ぶ!「ベストコスメ2019上半期」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回、初対面による「好印象ファッション」をお届けしておりますが、今回はその美容編ともいえる「ベストコスメ2019上半期」です。ファッションでいい感じに仕上げることができ…

植松晃士 脱・おブス服! 誰でも「好印象」になれる2大ファッションキーワード

みなさん、こんにちは。植松晃士です。世の中が令和になって1カ月が過ぎ、生活も落ち着いてきた頃ではないでしょうか。新元号を迎えて新たな気持ちでスタートを切った方も多いかと思いますが、今回は初対面から「好…

植松晃士 マンネリおブスにご用心! 40代が「見直すべき」美の習慣

みなさん、こんにちは。植松晃士です。令和時代になって1カ月近く過ぎましたが、もう慣れましたか?「美しさ」で一番大切なのは!今回は美容のお話です。10連休の間に、せっせと美容に時間もお金もかけたという方も…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事