【12星座ランキング】がんばり過ぎてイタイ女……と思われるのは?

2020.02.20 FORTUNE

一生懸命がんばる姿はとても微笑ましいものですが、やり過ぎてしまうと周囲から「ちょっとイタイ……」と思われてしまうこともあるのです。今回はそんな「がんばり過ぎてちょっとイタイ……」と思われがちな星座をランキングしてみたいと思います。

 

12星座中、もっとも「がんばり過ぎてイタイ」と思われているのは……?

1位・ついがんばり過ぎるおうし座

おうし座は人からよく見られたい!という願望がやや強め。加えてとてもがんばり屋さんなため、つい無理をしてしまうことも多いのです。結果を出すために睡眠を削ったり、自分のプライベートを犠牲にしたりしてしまうこともあり、そんな姿を見た人から「ちょっとがんばり過ぎじゃない?」と引かれてしまうことがありそうです。がんばるのは良いことですが、無理のし過ぎは禁物です。

2位・自分を犠牲にしがちなかに座

かに座は優しく、人に尽くす気持ちが強いため、常に自分のためというよりは人のためにがんばります。その優しさを素敵なことだと受け止める人がいる反面、「ちょっとやり過ぎ」「いい人ぶってる」ととらえられてしまうことも。自己犠牲も度が過ぎると「イタイ」と感じられてしまいますから、ほどほどにしておきましょう。

3位・サービス精神が旺盛すぎるふたご座

ふたご座はとてもサービス精神が旺盛です。普段はうまくバランスを取っているのですが、ストレスが溜まると加減がうまくいかなくなってしまう傾向が。がんばり過ぎ、時々体調を崩してしまうことがあるのです。調子の悪い時ほど注意しましょう。

4位・努力が苦にならないやぎ座

やぎ座は努力家で、がんばることが苦ではありません。むしろがんばっている時こそ生き生きと輝くタイプ。ただ、その努力があまりに周囲からかけ離れてすごいため、それにプレッシャーを感じてしまう人がいるようです。

5位・期待に応えてしまうおとめ座

あまり裏表のないおとめ座ですが、周囲からいい人を期待されると、それに応えようと頑張ってしまいます。張り切りすぎてしまうため、その場から離れるとぐったりしてしまうほど。側にいる人から心配されることも多いでしょう。

6位・見栄っ張りなしし座

しし座はがんばり過ぎるというよりは、見栄を張って自分を大きく見せることが多いでしょう。それがモチベーションにつながることも多いのですが、無理をしてストレスを溜める結果になってしまうこともありそうです。

7位・無理はしないうお座

うお座は無理はしない性質なのですが、時にがんばりを強要されてぐったりしてしまうことがありそうです。また、周りががんばり始めるとプレッシャーを感じて委縮してしまう傾向があるでしょう。

8位・自分を大切にするみずがめ座

自由を愛するみずがめ座。いつでもどんな時でも自分の思い通りに行動したいので、限度を超えてがんばり過ぎることはまずありません。周囲からの評価も気にならないため、人間関係がストレスになることも少ないでしょう。

9位・がんばらなくても結果を出せるてんびん座

てんびん座はがんばり過ぎたり無理をしたりせずとも、良い結果を出せるタイプです。バランス感覚にも優れているため、寝食を忘れてまでがんばり過ぎることはないでしょう。

10位・常に自分を貫くいて座

いて座は、周りのために自分ががんばり過ぎたり、我慢するようなことはありません。がんばるとしたら自分のためですが、周囲に「がんばり過ぎ」と言われるようなやり方はしないでしょう。

11位・無理はしないさそり座

さそり座は独自の感覚を持っているため、周囲の雑音に囚われることはありません。がんばり過ぎず無理しすぎず、クールに物事を達成するでしょう。

12位・どんな時もマイペースなおひつじ座

おひつじ座は、どんな時でもマイペース。がんばり過ぎたり、なにかを気にしてペースを乱されるようなことはないでしょう。

まとめ

いかがでしたか? 適度ながんばりは良い印象を与えますが、がんばり過ぎると周囲からの評価が下がってしまうこともあるのです。自分自身のキャパを知り、バランスを取って適度にがんばるようにしましょう。

 

 

(イラスト/うたまさぽ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク