太る理由は食べないからだった!? プロが教える「やせる食べ方」3つのコツ

アラフォー以降のダイエットは特に、正しい知識なくしては実践できません。むしろ危険です。また、食の知識を更新させることも、正しくダイエットするために欠かせません。

よかれと思ってやっているダイエットでむしろ太るケースもあるだなんて! アラフィフのダイエットライター、藤井の実体験ダイエットエッセイです。

 

不安になるのはカロリーの問題

徳川家康というヒトは、未亡人好きかつ熟女好き(戦国武将はおおよそ美熟女好み。豊臣秀吉だけが異例のロリコン)の健康オタクで知られています。そんなわけでマイ漢方薬を毎日コツコツ飲んでいただけではなく、食に関しても節制していたそうです。

 

やはり新しい時代を作っていく人間は健康も重要な関心だったんでしょうねえ…。

 

私も少し見習うべきであろうと最近になって、さらに思うのです。先週からアドバイスされた食事ルールを守り続けているのですが、体調がかなり良くなっていて、「食」の威力を感じ取っています。雑な食生活は雑な身体にしていくのです。

 

しかし結構なカロリーになっているのでは?と正直いいますと、不安も抱えております。組み合わせに注意していても、明らかにこの食事ルールだと多めの食事量になってしまうからです。楽しく食べられるのはいいのですが、食べ過ぎているのではなかろうか…。

 

ダイエットしてるはずなのに、こんなに食べてOKっておかしくないか?これでやせるってありえないと思うし!と不安になってきた私は前回登場いただいた管理栄養士Iさんに連絡を取り、疑問を解消してもらうことにしました。

 

Iさんは仕事が終わってから、待ち合わせのサイ●リヤに来てくれるとのことで安心です。

 

その1:カロリー計算はオールドファッションと理解せよ

おおよそ20時を超えた頃、管理栄養士・Iさんがやってきました。

 

Iさん「いやいやいや…」

 

藤井「どもどもども…」

 

Iさん「で、なんだっけ?」

 

藤井「先日、教わった食事にしてるんですが、あれってカロリーオーバーになるんじゃないか?と」

 

Iさん「やせたいんだよね?」

 

藤井「もちろんですとも!」

 

Iさん「あのさあ、まだカロリー計算とか信じちゃってる?」

 

藤井「ダイエットの基本っしょ」

 

Iさん「あーヤダヤダ!こういう無知蒙昧が多いから、ダイエットで身体壊す人が多いんだよ!あんたは私の言ったことを理解出来てないようだな」

 

藤井「…」

 

Iさん「すでに健康なままでやせるという目的があるなら、カロリー計算なんていう古ーい思想は捨てないとねえ?健康を削ってどうするんだよ?」

 

藤井「いや、健康になりたいから、やせたいわけで…(オロオロ)」

 

Iさん「ばっかもん!カロリーだけにこだわってれば、必須栄養素が充分に摂れん!最初は肌がボロボロになるね、次は髪だ。内臓も弱る。そして最後は脳も委縮する。はい、生命活動終了」

 

私が震えているのは、寒波の影響ではなく、恐ろしい真実と向き合ったからです。

 

Iさん「もうね、カロリー計算でダイエットするのはリスクしかない。ていうか、あんた、ダイエット知識が昭和でストップしてるでしょー。この無知蒙昧が!」

 

Iさんは紅茶をゆっくりと飲んでから、一呼吸置いてから言いました。

 

Iさん「まずカロリー計算を捨てなさい」

 

その2:味付けの濃さは要注意

ダイエットではカロリー計算が基本だという理由がわかってきました。

 

藤井「つまり必須栄養素を充分摂れる食事が」

 

Iさん「健康なままやせる食事です。偏らないように、しかし充分に摂ることで、やせるためのエネルギーを維持させられるの」

 

藤井「ようやく理解出来てきました」

 

Iさん「ただし味付けを薄めにすることが肝心。塩分過多と糖質過多で結構、ダイエットを失敗する人は多いからねえ」

 

藤井「おいしいから食べ過ぎるんでしょうか」

 

Iさん「ばっかだなああ~ぁ、もう!塩分過多はむくむし、高血圧や腎臓病コース!糖質過多は筋肉作れずに脂肪蓄積コース!摂らなきゃダメだけど、摂り過ぎもあかんのだ!前も言ったでしょう、身体にいい食品はない!身体にいい食生活があるだけだって!」

 

藤井「そういえば、うまいものは塩、毒になるのも塩って話を聞いたことがある」

 

Iさん「徳川家康の側室だったお梶の方の金言ね。いい食材を選んでも、味付けで失敗すれば身体に悪い食生活になる。ここも健康にやせるための食生活のポイント」

 

藤井「あと高塩分低たんぱくだとやばいって聞いたことがあるな…」

 

Iさん「上杉謙信の死亡原因が脳卒中って説あるね。梅干しだけがつまみで、大酒かっ喰らい、仏門に入ってるからとたんぱく質をほぼ摂らなかったというから、血管ボロボロかつ塩分過多で高血圧って納得できるわ。ま、胃がんという説もあるけど」

 

藤井「Iさん、その話で盛り上がりませんか」

 

Iさん「…もしかして、本当はやせる気…ないんじゃない?」

 

藤井「あります、ありますってば!」

 

その3:「食事」を楽しめ

Iさん「疑わしいけど、最後のダメ押し」

 

藤井「はい」

 

Iさん「早食いをやめろ」

 

藤井「それだけ?」

 

Iさん「食べ物を敵視するな」

 

藤井「まだなんかなーいー?」

 

Iさん「自分が食べてきたもので自分ができあがっていくと心得よ」

 

藤井「それって効果あんの?」

 

Iさん「食事を楽しめ!」

 

藤井「精神論じゃないですか」

 

Iさん「人体は実験用ビーカーみたいに単純じゃない。メンタルの部分も重要な触媒なんであるよ」

 

藤井「精神論で押し通らないでください」

 

Iさん「何を言う。メンタルを甘く見てると足元さらわれるぞ。まぁ、食欲が健全な状態であることをキープさせることは、健康的なやせる食事を最終的に実現させるんだよね。考えているより、我々人類はメンタルに振り回される生き物だよ」

 

藤井「そんなもんっすかねえ」

 

Iさん「ストレスが多いときと楽しいときの食事が同じであれば、消化吸収で差が出る。消化吸収が健康でなければ、過剰なものは消費されにくいのが、メンタルに振り回される人類の宿命。ま、ルールを守りつつ、楽しんで食べてごらんなさい。体重計で喜べるから」

 

私は腑に落ちないまま帰宅しまして、体重計に乗ってみたんですよ。あ、Iさんが言ったとおりだ!わずか300グラムではありますが、体重が落ちていました!これで結果が出そうです。

 

今回の体重:61.0キロ(スタートから-2.0㎏)

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

話題の「月曜断食」は効いた?50代のダイエットは向き不向きが重要!

すっかり寒くなった今、ダイエットの進捗はいかがですか?夏痩せからリバウンドですか?それとも夏の油断を消費中でしょうか。忘れ去られたころに新しい記事が上がるまばらっぷりに定評のある連載「人生最後のダイエ…

【無印・ユニクロ】40代・50代が選ぶ「着心地いい」ニット8アイテム

秋をすっ飛ばして、冬がやってきたようです。そろそろニットを毎日コーデに投入する時期!そこで、今年無印良品とユニクロでどんなニットを買ったのか、40代・50代ズに「今季オススメ」を聞きました。気になった方は…

【ユニクロ】40代50代でも痛くない!「着回しコスパ最高」な冬アイテム8つ

あっという間に秋が本格化しました!そこでユニクロで買った冬アイテムを聞いてみました。なおリアル40代に50代デビューが登場したので、50代のセレクトもピックアップ。コスパがいいアレンジが豊富ですよ!アレンジ…

【無印】大人気の文具、40代の「意外な活用方法」って?8アイテム大公開!

無印良品の人気商品といえば、お菓子、家具、キッチン道具……それだけでなく、文房具も大人気です。リアル40代たちも愛用の無印文房具があるそうです。そこで愛用アイテムとそのこだわりの使い方を聞いてみました。そ…

40代が本当に使っているマスカラはどれ?みんなのおすすめ12ブランドとは

ちょっと前の40代ナチュラルまつエクブームも一段落。やっぱりラクなので続けている人が多数ないっぽう、「サロンに通うのが手間で、ビューラーとマスカラに戻りたい」と回帰した人も見受けられるようになりました。…

イヌとネコ、飼うならどっち?両方飼った私がわかったことと、正解って

私はイヌ1(オス)、ネコ5(メス2匹、オス3匹)の多頭飼いをおおよそ20年近く続けていました。網戸をビリビリにされようが、新品の革靴をガジガジされようが、ティッシュペーパーを一箱引き抜かれようが、ニットを…

【無印】冬から春まで使える!リアル40代の定番ファッション10

トレンドより品質重視の40代。お値段以上な品質のアイテムを探すリアル40代は密かに無印良品のチェックを怠りません。いまリアル40代が買ってるアイテムは?ベーシックだけどいつも新しい!ブロードシャツ(引用:無…

【GU】インナーが鬼プチプラなのに絶高品質!40代が実際買ってる8アイテムは

実はGUアイテムの中でも40代が気軽に買っているのがインナーと判明! 驚きのロープライスなのに品質が極めて高く、また子どもっぽすぎずオバサンぽすぎずのデザインのニュートラルさがいい! そこで、実際40代ズが…

【ユニクロ】10月に買って真冬まで使える!40代のトップス&アウター人気10選

日頃のコーデにもう欠かせないユニクロ。毎シーズン数枚ワードローブに追加しているのではないでしょうか? ちょっと肌寒さを感じるようになった10月、リアル40代ズがガンガン買っているアイテムを聞いてみたところ…

【コンビニ】秋スイーツの注目は?ぜったい食べたい9ランキング

身近なトレンドには人一倍敏感な40代ズ。秋スイーツが並ぶコンビニでも情報収集にぬかりはありません!現在オススメのアイテムを教えてもらいました。セブン・イレブン もち麦もっちり 秋の小さなおはぎ(引用:セ…

注目の記事

LIFEに関する最新記事