「逃げ恥」で人気に! ソムリエおすすめ、極上の甘口ワイン3選

スポンサーリンク

仕事から帰ってホッと一息。あなたは仕事の疲れを何で癒していますか?チョコレート、クッキー、ケーキなどの甘いスイーツでしょうか。

私のオススメは、トロリとしたハチミツのようなスイーツ代わりになる「極上の甘口ワイン」。今回は、疲れを癒してくれる極上の甘口ワインをご紹介します。

 

デザートワインの中で最高級品はこれ!

ブドウの甘みをギュっと凝縮した甘口ワインのことを「デザートワイン」といいます。

デザートワインには様々な種類がありますが、今回ご紹介するのは「アイスワイン」と「貴腐ワイン」の極上のデザートワイン。

ちょっとずつ味わうワインなので、200ml、350ml、500mlなど少量のものがよく出ていて、安くても4,000~5,000円ぐらいはしてしまい少しお高めです。

手間ひまかけて造られているので、高級なワインとなるのです。

 

アイスワインとは?

トロっとした上品な甘さと綺麗な酸があり、まるで高級スイーツを味わっているような極上の甘口ワイン。

凍結したブドウから搾汁すると濃縮された果汁が得られるため、氷結したブドウから造られています。ブドウを収穫してから人工的に凍らせるのではなく、樹になっている状態のブドウが凍ってから一つ一つ丁寧に手摘みして収穫します。さらに、自然環境で凍ったままの状態のブドウを収穫するので、気温-8℃以下の夜明けにするのです。

とても大変な作業ですよね。この手間がワインをおいしく、高級にさせるのです。

ドイツやカナダなどの寒い地域でしか造れないため生産量も少ないのです。

 

貴腐ワインとは?

独特な香りをもち、複雑な風味と濃厚な甘みがあります。

アイスワインと同様、まるで高級スイーツを味わっているような極上の甘口ワイン。

果実の水分を取り糖度のある果汁を得るために、貴腐菌(ボトリティス・シネレア)が付いたブドウから造られています。このブドウは貴腐ブドウと呼ばれ、貴腐菌にブドウが感染することにより腐敗したように見える干しブドウのような状態です。

特殊な気象条件でないと、貴腐ブドウが作れないため高級ワインとなります。

ドイツの「トロッケンベーレンアウスレーゼ」、フランスの「ソーテルヌ」、ハンガリーの「トカイ」は、世界三大貴腐ワインと呼ばれています。

その中でも世界最高と言われる貴腐ワインは、「シャトー・ディケム」。

価格は5~10万円ぐらいと最高級でヴィンテージによって変わってきます。

 

おすすめアイスワイン

Northern Ice Cabernet Sauvignon Icewine  200ml

(ノーザン・アイス シグネチャー・シリーズ カベルネ・ソーヴィニヨン アイスワイン)

人気ドラマ「逃げ恥」こと「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)第7話(11月22日放送)のワンシーンで登場したアイスワインの赤バージョン。

登場していた白のアイスワインは、注文が殺到してすぐに売り切れとなってしまいました。

高級ワインにもかかわらず、逃げ恥の人気はすごいですね。

プラムやストロベリー、クランベリーの果実とラズベリーを煮詰めたようなジャムの香りがします。トロリとしたコクと酸のバランスから高級感が溢れ出る味わい。

タイプ:アイスワイン

産地:カナダ オンタリオ

ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン95%、ドルンフェルダー5%

価格:4,720円(税抜き)

 

おすすめ貴腐ワイン

Tokaj Classic 4 putnovy   500ml

(トカイ クラシック 4プット)

トカイワインと言えばハンガリーが有名ですが、2010年からEUの決定によりスロバキアでも「トカイ」を名乗ることが認められました。

ハチミツのような濃厚でほんのりバターのニュアンスも。

甘美でリッチな味わいは、まるでヨーロッパのお姫様になった気分です。

タイプ:貴腐ワイン

産地:スロバキア

ブドウ品種:フルミント

価格:3,840円(税抜き)

 

普段頑張っている自分に、ちょっと贅沢しておいしい甘口ワインを飲んでみてはいかが。

自分へのご褒美にぴったりな大人の極上スイーツ!

とろけるような上品な甘さは、日頃の疲れを癒してくれますよ。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

ワインを飲むと太る?その原因は○○にあった!

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

「コップで飲んでもいいワイン」はどれ?飲み残したらどうすればいい?

ワインを飲む機会の増える季節です。でも、あなたは「ワインは絶対にワイングラスで飲まないといけないもの」と思っていませんか?家で飲みたいけど、ワイングラスを出すのがめんどう、洗うのがめんどくさい、なんて…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーではなかなかワインの相談をできるかたがいらっ…

お花見シーズン到来!ほんのり酔いたい日の「桜ワイン」とは!?

もう春ですね。そろそろ桜も満開になりお花見シーズン到来です。今週末にお花見をする方も多いのではないでしょうか? お花見準備で迷うのは、どんなお酒とおつまみを持っていこうかなという悩み。そこで今回は、お…

女性ワイン専門家が選ぶサクラアワード 2017受賞「2,000円台以下」のワイン8選

「サクラアワード」ってご存知ですか?よくデパートやワインショップでサクラ受賞ワインとPOPに書かれていたり、コーナーが設けられたりしています。ワインボトルにサクラ受賞の首かけをしているところも。サクラア…

ワインによくある質問にソムリエがお答え!~ビオワイン編~

最近、ビオワインを求める方が多くなってきて、ビオワインを造るワイナリーも増えてきています。以前、『おいしい「ビオワイン」を選ぶには?』というお話をさせていただきましたね。そこで今回は、ビオワインに関し…

ソムリエ・ワインショップ店長

竹内香奈子

この執筆者の記事一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事