【まとめ】2020年5月のあなたの運勢は? 真夜中の星占い by Saya

女性誌、書籍など多方面で活躍、「怖いくらいに当たる」とウワサされるアストロロジー・ライターのSayaさんが、アラフォーの仕事・健康・マネーを中心に毎月1日に星のお告げを教えてくれます。2020年5月のあなたの運勢は?

 

おひつじ座

5月7日の満月は、おひつじ座の「潜在意識」のエリアで起こります。見ていなかったことが表面化するようなタイミングです。大きく流れが変わるのが…続きはこちら

 

おうし座

太陽や思考と伝達の星・水星、変革の星・天王星はおうし座に。例年なら、おうし座の大好きな気持ちのよい季節ですが、新型コロナウイルスの影響もあり、気持ちが落ち着かないのでは。朝令暮改で、めまぐるしく変わる状況についていけないところも。そんななか…続きはこちら

 

ふたご座

5月の初め、ふたご座には愛と美の星・金星が滞在しています。外に出られないのはストレスですが、それでも、持ち前の好奇心で、新しいことにチャレンジしているのでは。健康への意識が高まるなか、7日の満月では日々の習慣に気づきが。睡眠や食生活の改善をしてみて。ただ…続きはこちら

 

かに座

5月7日の満月は、かに座にとっての「恋愛や創造」のエリアで起こります。のんびり構えていたとしても、大切な人たちのために、もっとできることはないかとか、すばらしい出会いが欲しいとか考えることになるかもしれません。その後…続きはこちら

 

しし座

5月の初め、守護星の太陽や思考と伝達の星・水星、変革の星・天王星は、「キャリアやライフワーク」など社会生活のエリアに。プロジェクトの予算や段取りを決めるなど、プロデューサーとしての役割を求められそう。そんななか…続きはこちら

 

おとめ座

「キャリアやライフワーク」など、おとめ座の社会生活を表すエリアに愛と美の星・金星が滞在し、あなたの言葉を求める仕事が引きも切らず、と言ったところ。一種の人気運があるときです。そんななか…続きはこちら

 

てんびん座

てんびん座にとっての調和の配置に、守護星の愛と美の星・金星が滞在しています。今期は、楽しく、軽やかな気分もあるなか、現実には在宅しないといけないことが多く、気持ちが…続きはこちら

 

さそり座

太陽と思考や伝達の星・水星、変革の星・天王星が「人間関係」のエリアに滞在するなか、5月7日にさそり座の満月が起こります。相手との愛着を断ち切ろうとか、依存するのをやめようとか思うなかで、自分の心が…続きはこちら

 

いて座

太陽と思考や伝達の星・水星、変革の星・天王星が「ルーティワークと日常生活」のエリアに滞在するなか、5月7日の満月は、あなたの1つ前のエリアで起こります。めまぐるしい生活のなかで、改めて本当のことが見えてくる。そんな…続きはこちら

 

やぎ座

5月7日の満月は、「仲間や未来」のエリアで起こり、友人のことが気になって仕方ないかもしれません。最近、連絡をとっていなかった人の近況がわかるなんてことも。
5月11日から14日にかけては…続きはこちら

 

みずがめ座

GWは、自宅で過ごすことが多いはずですが、7日の満月にはキャリアの上で、大きな変化があるかも。思いがけない仕事のオファーなどもありそう。5月11日から14日にかけては、「逆行」を開始する天体が…続きはこちら

 

うお座

身近な環境でのんびりしたいと思っていたとしても、5月7日の満月では焦りが生まれることもありそうです。誰かを羨ましいと思う気持ちがアップするかもしれません。
5月11日から14日にかけては…続きはこちら

 

(イラスト/いいあい)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク