【九星フラワー占い】九紫火星の5月は「一目ぼれ、が起こりそう」

自宅で過ごす日々が長くなってきました。

いつもとはちがう時間の過ごし方のなかで、不安や不満、何かしなくてはという思いが大きくなってきているのではないでしょうか?

できること、すべきことを見つけるお手伝いができないか。

今月はこんなことをテーマにお伝えしていきたいと思います。

※九紫火星の生まれ年は1964年、1973年、1982年、1991年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

炎のように情熱を燃やす姿にファンが増える

九紫火星は、この漢字から見てもわかるとおり、9つの星の中で唯一火のエレメントを司る星です。

火ですから、熱く燃えて輝く、それはそれはエネルギッシュで、人の視線を集める、そして火は高く高くへと上っていきますから、上昇志向の強い人が多いのも特徴とされています。

あなたは、人を喜ばせたり、びっくりさせたり、感動させるために、惜しみなく努力をします。

また、「それは間違っている、許せない」という正義感に火がついてしまうと、あなたはとても情熱的に戦います。

その姿を見て、どれだけの人が勇気づけられることでしょう。

 

先月の体調の悪さからは解放される

先月は、体調も優れず、なんとなく人との気持ちのすれ違いも多くて、自信を失っていたかと思いますが、今月になると、また人の求めていることがわかるようになり、それによって人から喜ばれ、その注目を集めて、本来の自分に返ったと自信を取り戻すことができるでしょう。

そんなあなたのもとに人が集まってきます。

必要としているものも集まってきます。

斬新さはなくても優しがあれば人に伝わる

そうなるとあなたはきっと、集まってきた物の中から、何を誰にあげようかと、配分先を考えるのではないでしょうか。

あなたのことですから、何かビビットなアイデアを考えると思いますが、斬新なアイデアなどなくても、ただ 優しく「これが必要でしょ」と笑顔で差し出すだけで、まわりのみんなは満足し幸せな気持ちになります。

今のあなたは判断が的確なので、気を揉む必要などないのです。

思いやりと直感だけでもう、恐い物はありません。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、一目惚れをする、あるいはされるということがあるかもしれません。

もし、その相手のタイプが、どちらかというと母性本能をくすぐるような相手であれば、それは「あり!」のサインかもしれません。

金運ですが 、気を許してしまうと入ってくるお金よりも使うお金の方は多くなってしまいそうです。

今月の貯蓄は、後々になって、困ったあなたを救ってくれるので、少しでもかまいませんから蓄えにまわしておいてください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、レッド と ブラウン。

華やかなあなたにぴったりなレッドと、それを少し抑制するブラウンが、人との接し方や自分時間を大切にするということのバランスをとってくれます。

ラッキーパーソンは、仕事を頑張る綺麗なお母さん。

こういった人たちの味方をしてあげると、あなたの運気も同時にアップします。

ラッキーフードは、エビチャーハンです。

忙しいときでもパパッと食べられ、簡単にあきらめない粘り強さを与えてくれるパワーフードです。

紫陽花の花が象徴する九紫火星の魅力とは

九紫火星は火の性質を持つ星。真夏の太陽のように情熱的ですが、燃え尽きると途端に冷淡になるのも特徴的です。東洋の暦では6月は真夏にあてはまり、この時期に咲き、「移り気」という花言葉を持つ紫陽花は、九紫を象徴する花の1つです。移り気と言うと印象が悪いかもしれませんが、誰よりも研究熱心で美的センスがあり、何かに集中しては極め、また次の物を研究し、時に新しい流行を作る力があったりします。華やかで負けず嫌い、目力のある美人が多い星です。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク