これ以上簡単にできない!コンビニ材料だけで今すぐ作る親子丼レシピ

食べたい!と思っても、「どこに食べに行けば?」とお店に迷うのが親子丼。ましてや、夜遅い時間に食べたくなってしまったときたるや……でももう大丈夫、コンビニで買えるアレとコレで作れてしまうのです。

サラダチキンとサラダが親子丼に!

160615ino001

コンビニですっかりおなじみになったサラダチキン。汁がたれるのでオフィスではちょっと食べにくいのですが、自宅で食事やおつまみにしている人は多いはず。そのチキンにひと手間プラスするだけで、なかなか食べに行くお店も多くはない親子丼が簡単に作れるんです。今回はプレーン味のサラダチキンが売り切れだったため、ササミスモークを使いました。

160615ino002

左のサラダは、「たまねぎとおかか」。このほか、玉ねぎやねぎが入ったカット野菜を使ってもいいでしょう。

160615ino003

チキンは1人分60~80g程度を使います。一口大のそぎ切りに。火を通す必要がないので、ごろごろ大き目に切って肉感を楽しむのもOK。汁は味つけに使えますから、捨てずにパックから鍋に移してください。

160615ino004

鍋にめんつゆ(希釈したもの)100mlを煮立て、サラダをひとつかみ分入れてさっと火を通します。しんなりしたらチキンを投入。

160615ino006

もう一度つゆがわいたら、軽くときほぐした卵1つを上からまわしかけ、なべに蓋をして10数えたら火からおろします。丼に盛りつけたごはん1膳分の上にそっと移して、もう完成!

具はアレンジしてみて

160615ino007

刻む作業がないので、作り始めてからものの5分で親子丼のできあがり。卵に火を通しすぎないのがトロトロ仕上げの秘訣です。蓋をして鍋の中に熱を回したら、すぐに火からおろしてごはんにのせてください。

160615ino009

もちろん、残ったサラダもつけあわせとしていただきます。平日の夜食のほか、土日のブランチにもおすすめです。ぜひお試しください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク