大阪・京都・神戸 関西で今すぐ行きたい「ホテルのいちごビュッフェ」

1月から5月は、イチゴが旬の季節。赤くて小さくて甘いイチゴは、女の子ならみんな大好き。そのまま食べてもよいけれど、練乳をかけて食べるお家のおやつ的な食べ方から、洋菓子屋さんのストロベリーショートケーキやフランス菓子のフレジエなど、見た目も華やかでおいしいイチゴスイーツがたくさん揃うのは今から春まで。

 

今回は、イチゴ好きにはたまらない、イチゴ尽くしの関西の各ホテルのいちごブッフェをご紹介。各ホテルそれぞれに、趣向を凝らして、楽しいイチゴメニューを取り揃えています。関西に旅行がてら訪れて、宿泊しつつ楽しんでみてはいかがでしょうか。

(取材・文/スイーツライター いなだみほ)

「ホテルニューオータニ大阪」のいちごブッフェのテーマは「いちご狩り」

フレッシュイチゴ食べ比べやピエール・エルメのいちごパフェも登場!

2016年は過去最大となる23,000人以上が来店。爆発的人気だったのが「ホテルニューオータニ大阪」のイチゴブッフェ「スイーツ&サンドウィッチ ~ホテルでいちご狩り~」。今年も1月15日のいちごの日から開催がスタートし、連日人気を博しています。

まずは、こちらのホテルでしか体験することのできない、ブランドいちご3種の食べ比べ。また、優しい甘さと上質な口溶けの いちごショートケーキ、ふわふわのスポンジとなめらかなクリームでいちごを包み込んだいちごロールケーキ、サクサク食感のパイ生地とカスタードク リームがいちごに絶妙にマッチする「ナポレオンパイ」など、スイーツに絶大なる自信を持つ同ホテルのパティスリー「SATSUKI」のいちごスイーツがミニサイズで勢揃い。

そして、特筆すべきはパティスリー界のピカソとも称されているピエール・エルメの世界初となるいちごパフェ「ソフトクリーム セレスト」。

ワッフルやブリュレなどの伝統菓子、そして400年以上もの歴史があるパリの『トゥールダルジャン』東京店[ホテルニューオータニ(東京)内]でスーシェフの経験を持つ総料理長西口章二さんが手がけるいちごサンドも。

イチゴスイーツのほか、サンドイッチやパスタなど辛いものも取り揃えられているのもうれしい。

 

 

「京都センチュリーホテル」は「あまおう」にこだわって

2017年は「プリンセス」をテーマにロマンチックな特典も!

JR京都駅からすぐのところにある「京都センチュリーホテル」では、「スーパーストロベリーフェア2017 ~Feel like a Princess~」が開催中。

今年は、「プリンセス」をテーマに、あまおうをたっぷと使用した華やかないちごスイーツなど約35種類のほか、オードブルやフルーツ15種、アイスクリーム50種など、合計約100種が楽しめます。

タルトフレーズ

京都発祥のライフスタイルショップ「INOBUN」がコーディネートした、バラの花や鳥かごをモチーフに使いイチゴスイーツをディスプレイしたブッフェ台は、まるでおとぎの国のよう。フォトジェニックでメルヘンチックな空間は、乙女心をくすぐります。

そんなステキブッフェの中、ぜひ食べたいのが、1人一皿限定のおもてなしのアヴァンデセール「プリンセスフレーズ」。

プリンセスフレーズ

淡いピンクのチョコレートの球体に、温かいコンデンスミルクの特製ソースをトロリとかけたら…。中から甘酸っぱいいちごのバルサミコマリネと、ヨーグルトのエスプーマ(泡)、冷たいアイスクリームが…。

砂糖細工のティアラ「ローズティアラ」

中のアイスクリームがイチゴ味だったら「当たり」!(毎日1名様に当たりをご用意しているそう)。この幸運を手にしたお客様には、砂糖細工のティアラを席まで届けてくれます。そんな特典もスペシャル感があって楽しい。

 

月ごとにテーマが変わる!?「神戸北野ホテル」の大人気ナイトデザートブッフェ

Loca-Berry

2015年5月に期間限定で登場した「神戸北野ホテル」のダイニング イグレックの「ナイトデザートブッフェ」。

「夜なのにデザートのブッフェ?」と当初は少しびっくり! 昼間の時間に主婦をターゲットにしたブッフェを開催するホテルが多い中、思い切って夜にデザートブッフェをスタートさせ、しかも早々から大人気プランに。平日限定にも関わらず会社帰りのOLやサラリーマンを含む男女のグループで連日賑わっています。

Loca-Berry

今回のブッフェは、前回大人気だったいちごデザートをさらに進化。1月から2月末までは、「Loca-Berry」がコンセプト。

Loca-Berry

神戸市が後援している「ロカボ神戸プロジェクト:に賛同し、いちごとピスタチオの赤ワインゼリー、いちごとアボカドのプリンなど糖質が気になる人も楽しめるロカボ(=低糖質)スイーツを8品提案とドリンクを3種、ロカボスープやロカボカレーといったフードメニューも豊富に揃います。

また3月からは「いちごフェス~お花見~」と題して、いちご桜シューや桜プリン、いちごサンドなどかわいいいちご&桜スイーツ約20種類を。

いちごお花見

お重に好きなスイーツを詰めて、オリジナルのお花見弁当を作って楽しめるそう。

いちごお花見

4月にはイースターをテーマにかわいい卵の装飾やうさぎをかたどったスイーツなど、楽しい仕掛けが満載のいちごブッフェを開催予定。いちごスイーツの内容が月替わりでリニューアルするので、毎月行きたい!

こちらは時間無制限なところも魅力の一つ、ゆっくりじっくりブッフェタイムを都市型オーベルジュで過ごしたい。

 

【DATA】

ホテルニューオータニ大阪

「スイーツ&サンドウィッチ ビュッフェ ~ホテルでいちご狩り~」
開催期間:2017年1月15日(日)~5月7日(日)
開催店舗:ティー&カクテル SATSUKI LOUNGE(1F)
時間:11:30~13:30、13:30~15:00、18:30~20:00 *各90分制
料金:平日¥5,000、土・日曜、祝日¥5,500(税金・サービス料込)
問い合わせ:TEL 06-6949-3276(SATSUKI LOUNGE直通)
http://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/satsukilounge/index.html?Psubid=55

 

 

京都センチュリーホテル

「スーパーストロベリーフェア2017」
開催期間:2017年1月27日(金)~4月30日(日)
会場:オールデイダイニング ラジョウ(2F)
時間:15:30~17:00(90分制)
料金:大人4,000円(税金・サービス料込)
問い合わせ:TEL 075-351-0085(レストラン総合受付10:00~20:00)
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-centuryhotel/strawberry/index.html

 

神戸北野ホテル

「ナイト デザートブッフェ~Loca-Berry~」
開催期間:2017年1月10日(火)~4月28日(火)の平日限定
会場:神戸北野ホテル ダイニング イグレック
時間:17:30~21:00(LO20:30)※時間制限なし
料金:大人3980円(税金・サービス料込)
電話:050-3177-4658
http://www.kobe-kitanohotel.co.jp

 

 

取材・文 スイーツライター いなだみほ●赤穂生まれ、神戸・岡本暮らしのフリーランスライター。雑誌・ガイドブック、ウェブマガジンなどで神戸を中心に関西のスイーツ、パンなどについて執筆。『神戸みやげの新定番』『神戸紅茶散歩』『神戸のおいしいパン屋さん」(以上、グラフィス)の編集、また、「東京最高のパティスリー」(ぴあ)にも携わる。自身のブログ「miho a la mode」では 東北地方のおいしくかわいいお菓子を取り寄せて「北国のおかし」や「お菓子を食べたそのあとは…」を連載中。そのほか、お菓子やパンに関わるイベントも企画しています。

スポンサーリンク