ワークマンの梅雨アイテム、買ってみたらすごかった!「1年使いまくった3品」は

2021.06.04 FASHION

相変わらず人気の高いワークマン。実はこの記事の写真は今から1年前に作成した「自腹買い」記事のもので、当初は4点ご紹介していました。

その後4点とも1年の間みっちり使い続け、今年の梅雨も「買っておいてよかった……」としみじみしています。

うち2点はまだ取り扱いのある定番品。1点は残念ながら終売ですが、同様の品があります。

改めて今年の長い梅雨のためにプッシュさせてください!

 

結局1年、晴れてる日にも履き倒しました。滑りにくく歩きやすいデッキシューズ

▼マンダムプログリップシューズ シロ・クロ・カーキ 23cm~28cmまで1cm刻み 1,500円+税(2021年5月にオンラインストアでの販売終了、現在は店舗のみでの販売)

 

先に、買って大後悔した他社の靴から。この写真は大雨の日に駅ナカの雑貨店で買った3,000円のゴムシューズです。ご覧の通り、かかとが薄く、さらにゴムなので硬い。それが原因でしょうか、ものすごい靴ずれを起こし、カードの引き落とし前なのにゴミ箱行きとなりました。

 

靴ずれの痛みにシクシク泣きながら買ったのがワークマンのデッキシューズでした。ご覧の通り、かかと部分にクッション材が入っており、靴ずれしにくい!

しかも、グリップシューズというだけあって、靴底にはフカフカのクッションがきいています。履き口もいい具合にキュッとタイト、脱げにくい。

 

今日は天気が怪しいかな……?という日だけでなく、台風寸前の大雨の日でも、まったく不快感なく1日過ごせます。しかもなまじなスニーカーよりクッション性が高く、本当に疲れ知らずでどこまでも歩けます。

ごく普通にシンプルでかわいいでしょ! これ、完全に終売になる前にもう2足くらい買っておきたいです。

 

 

かわいくて軽くて安くて本当に言うことなし!完全な長靴

▼レディース 艶なし カラーブーツ ブラック・ネイビー S・M・L 1,508円+税(残念ながら本品は終売。ですがACTブーツ グリップモデル 1,500円+税が近いデザインです)

2年前、通販で3,000円で買ったシンプルな紺の長靴は、つま先が丸すぎて歩くたびに当たってしまい、痛い思いをしていました。でも、ワークマンの靴って不思議とつま先が当たりません。この長靴も幅広すぎずよい具合のフィットです。

内側の布もちょっとかわいいでしょ。

スカートを履いてジャストな丈です。置き撮りするとちょっと無骨な長靴感が強いのですが、実際に履いてみるとクセのないころんとしたフォルム。艶なしのブラックにグリーンのアクセントという配色も絶妙な逸品です。

 

台風の日だってバッグごと収納できる!抜群の使い勝手を誇るドライバッグ

▼ZAT ドライバッグ トートタイプ グレー・ブラック・イエロー・グリーン・ブルー フリーサイズ 2,200円+税(2021年5月にオンラインストアでの販売終了、現在は店舗のみでの販売)

雨の日は足もともバッグも濡れて大苦労していましたが、これでもう大丈夫。

私は日頃、無印良品のキャンバスバッグを通勤に使っているのですが、このドライバッグを横に並べるとこのサイズ感。

もちろんドライバッグ単品でも使い勝手がいいのですが、朝中身を詰め替えている時間が惜しいときなら……

横向きですが、そのまま入れて口をくるくる閉じられるのです! ありがたい!

 

もともとはプールのあとの水着や、海に行った日のサンダルなど、濡れたアイテムを持ち帰るためにあるバッグなのだと思います。車の中でシートがびちゃびちゃ……なんてことのないように。

 

もちろんその点でもパーフェクト、そしてこのような雨天時の外出にもパーフェクト。とにかく一家に1つあるべし!なアイテムです。

■【編集部からアンケート】足りない?貯まらない?あなたのチョコッとした「お金の悩み」を教えてください!→→回答はこちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク