知らないと恥をかく! 「親の葬儀」のお布施イマドキの相場

葬儀の際に寺院に包むお布施。「お気持ちで」と言われても、まったく見当がつかないですよね。今時の相場とは?

 

 親の生前にしておきたい3つのコト

日本で行われる葬儀の8割が仏式です。通夜や葬儀に僧侶が出席して故人の供養をし、戒名を授かる。その御礼としてお寺に包むのが「お布施」です。

 

お布施に相当するものとして、神道なら「御礼」や「御祭祀料」を神官に、キリスト教の場合は「御礼」を神父や牧師にお包みします。無宗教式の場合はこうした御礼は発生しません。

 

お布施で悩む人のほとんどが、菩提寺がある(特定のお寺の檀家になっている)ケース。菩提寺がない場合は、葬儀社が寺院を手配してくれます。この場合は、規定の料金が明記されていますのでお布施の額で悩む必要はありません。

 

実家に菩提寺があるかどうか。そもそも仏教なのか。把握していない人もいるかもしれません。親にもしもの事があってからでは、確認できなくなってしまいますので、帰省した時などにさらりと親に確認しておくと安心です。

 

 

親が元気なうちにしておきたいこと3つ

①親(自分の家)の宗教を確認する

②仏教の場合、菩提寺の有無を確認する

③菩提寺がある場合、そのお寺のお布施の目安をリサーチする

 

お布施の全国平均は44万6000円

日本消費者協会のアンケート調査結果(2014年)によると、葬儀の際のお布施の全国平均額は44万6000円。この金額には、通夜と葬儀の際の供養と戒名が含まれています。ただし、平均値だけで推し量れないのがお布施。以下のように、ケースバイケースで包む額が変わってくるんですね。

 

①地域によって相場が異なる

お布施の平均額には地域差があり、中部地区は60万円と高め。北海道の約2倍包んでいる計算になります。

 

<地域別 お布施の相場>

北海道 31万

東北 49万

関東 50万

中部 60万

近畿 48万

中国 33万

四国 32万

九州 34万

 

②寺院によって目安が異なる

地域での相場と同じくらい幅があるのが、寺院や「寺院とのお付き合い」による値段の開き。寺院によっては地域の相場よりお布施の額が高めだったり、家が檀家総代などを務めていると多めに包む傾向にあります。菩提寺がある場合は、まずは親にお寺との関係性を確認。親がお布施の目安などを把握していない場合は、直接寺院に聞いて差し支えありません。寺院側が「お気持ちで」と言葉を濁した場合は、地元密着型の葬儀社や親戚・知人などに聞いてみましょう。

 

③戒名の位によって価格が異なる

戒名とは、仏の弟子になったとして授けられる名前。実は、戒名の位によってお布施の金額が異なってきます。

 

一般的な「信士・信女」なら30万円が目安。居士・大姉」なら50~60万円、「院信士・院信女」ならもっと、最高位の「院居士・院大姉」なら100万円以上が相場のようです。この金額には通夜や葬儀での供養も含まれています。

 

また、地域によっては、「本家がいただいている戒名より、分家は上の戒名をもらってはいけない」などの決まり事がある事も。帰省した時などに、親に地元の流儀や●●家での決まり事などをさりげなく聞いておくといいかもしれません。

 

④一日葬、直葬などでは目安が異なる

通夜と葬儀を同じ日に続けて行う一日葬や葬儀を行わず火葬場で短時間供養をしてもらう直葬の場合、通夜と葬儀を2日間に分けて行う場合よりも少なく包んでいる人がほとんど。

 

ただし、単純計算で「1日葬だから2日に分ける場合の半額」とはならないこともあるようです。葬儀社に寺院を手配してもらう場合は金額が明示されていますが、菩提寺がある場合は事前に確認を。

 

菩提寺に事前連絡をした我が家の場合

さて、以下は真冬に父の葬儀を出した我が家の場合。入院中の父の容態が上向いた際、「今すぐに必要ではないけれど」と葬儀の見積もりを取りました。参列予定者のほとんどが70代後半から80代の親類のため、通夜と葬儀で2日間もお越しいただくのは大変だと思い、両方を同じ日に続けて行う1日葬で考えていたら…。

 

葬儀社の営業マンが「お客様の場合、菩提寺が決まっているのでお寺さんがなんとおっしゃるかですね」

 

なんと! 寺院にお伺いを立てないといけないの?「お布施の目安が知りたい」という私に、「1日葬が可能かどうかも含めて、お寺へ事前確認したほうがいいですよ」と葬儀社。

 

さっそくお寺へ電話。応対してくれた若い副住職は「自分には決定権がなく、通夜・葬儀を二日間に分けて行う場合の目安しかわからない」としたうえで「通夜と葬儀(&信士の戒名)で40万円」という数字をあげてきました。その2日後。容態が上向きつつあった父が急変し、息を引き取りました。「当分必要ない」と思っていた葬儀を、ただちに出すことになったのです。

 

都内で一日葬のお布施で30万円

臨終の翌日、葬儀社と詳しいプラン内容を詰め、葬儀の日程もフィックス。残すは寺院への連絡のみ。まずは、葬儀社の営業マンが寺院に電話をかけます。

 

「というわけで、ご家族様は1日葬をご希望で・・・」

 

電話の向こうにいるのは責任者である住職。しばしのやり取りの後、葬儀社の営業マンが「ご住職がお客様と直接お話しされたいそうです」。電話を替わってみると…。

 

「当院では一日葬ではなくて、ご家族には通夜・葬儀と二日間でご供養をしていただいています。お父様をきちんと送ってあげないと」と住職。そう言われてもこちらにも事情があるわけで…。なんとなくではありますが、寺院としては一日葬にすることでお布施の金額が減ってしまうことも気になっている感じです。

 

しばしやり取りを続け、最終的に配偶者である高齢の母を二日も出席させるのは困難であること、決してお布施の額が問題ではないことなどをこちらが返したところで、住職も合意。気になるお布施の額は「1日で30万円でどうでしょう?」と提示されました。

 

あくまでも提示なので、この金額を包むか包まないかは喪主が判断するんだなと感じました。我が家の場合、菩提寺とはかなり率直なやり取りをしたわけですが、東京ならではのケースのような気もします。菩提寺に相談する場合、地域性やお寺との関係性をふまえた上で落としどころを探るのがよさそうです。

 

菩提寺がない場合は、葬儀社に相談

 

菩提寺が決まっていない場合で、仏式の葬儀を出したい場合は葬儀社に相談。定額のお布施で寺院を手配してくれるところが増えています。また、寺院の手配込みの葬儀プランを設定してある葬儀社もあります。

 

葬儀社に寺院の手配を頼む場合、戒名の位もぜひ確認を。希望の位がある場合はいくらになるのかを聞いてください(多くの場合、プラン料金で提示されているのは信士・信女の金額)。

 

【葬儀やお墓についてもっと詳しく知りたい人はコチラ 

 

 

『これで安心!葬儀とお墓の疑問解決BOOK』

主婦の友社編

定価1000円+税

ISBN9784074015788

アマゾンはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

 

スポンサーリンク

気になる「閉経」の平均年齢は? 生理はいつまであるの?40代が知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

40代女性の何割が独女? そして5年後結婚できる確率は……!?  

女性の平均初婚年齢が年々上昇し、現在では29.4歳となっています。平均が約30歳なのですから、およそ5割のアラサー女性は独身ということ。つまり、アラサー独女はごく一般…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

突然の「親の葬儀」。私の家族に起きたこと、かかった費用

考えたくないけれど、いつかやって来る親との別れ。残される家族としては、葬儀の費用のことも気になります。そこで、葬儀とその費用について調べてみました。葬儀は突然や…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

面白くて可愛い!インスタ発【猫マンガ】でほっこりしたい♡

猫を飼いたいけれど、仕事や家庭の事情で難しいという人も多いですよね。そこでおすすめしたいのが、猫をテーマにしたマンガ。書店にもたくさん猫マンガが並んでいますが、もっと手軽に読みたい!そんなワガママに答…

【おもしろ画像&動画】ほっこりしちゃう♡ワンコの可愛すぎる瞬間10選

存在しているだけで可愛いワンコたちが、更に可愛さマシマシになった瞬間を集めてみました。奇跡の一瞬あり、日頃の練習のたまものあり。どのコも本当に可愛いので、繰り返しご覧ください♡世界一可愛いパティシエ降…

【募集】オトナ女性のための恋愛・婚活記事を執筆してみませんか!

オトナ女性のホンネを伝える『OTONA SALONE』では、40代以上の恋愛や婚活記事を執筆してくださるライターを募集しています。*紙媒体・web媒体での執筆経験のある方に限らせていただきます。オトナ向け恋愛記事、婚…

もはやイリュージョン♡柴犬のおやつの食べ方が可愛過ぎて何度も見ちゃう!

柴犬のみくちゃん(黒柴)とりなちゃん(赤柴)は、仲良し姉妹。2匹は仲が良いだけでなく、とっても芸達者なんです。コンビ芸のレベルの高さは、ワンコ界の染之助染太郎さんと言ってもいいほど。とくにおやつ動画は…

【きのう何食べた?第9話】シロさんご飯は美肌・美髪効果も!おすすめ野菜レシピ

金曜夜のお楽しみと言えば、「きのう何食べた?」。いや~、6月8日放送の第9話よかった!シロさんから指輪をもらったケンジの「大事にする」発言にズキューンときました。毎週2人のやり取りにキュンキュンきてい…

癒やされる♡SNSで見つけた【超可愛い犬の画像&動画】珠玉の12選 

愛犬家エディターのウザワです。仕事以外の時間はすべて我が家の犬に捧げております!自分の犬だけでは飽き足らずSNSで可愛いワンコを探すのも日課。そこでSNSパトロール活動で見つけた超可愛いワンコの画像や動画を…

【玄米生活】主食を玄米に変えるだけで痩せる!正しい炊き方は?

ビタミン、ミネラル、食物繊維をたっぷり含む玄米。なんと主食を玄米にかえるだけで、体重が自然に減って味覚も変わるってご存知ですか?そこで玄米に秘められた驚くべき効果と、簡単な炊き方をご紹介します。玄米の…

樹木希林さんの愛と知恵がつまった「名言手紙」が心に刺さる!

昨年75歳でこの世を去った樹木希林さん。役者としてはもちろん、人として、女性としてぶれない生き方を貫いた樹木さんは、一般の人と手紙のやり取りを重ねてはエールを送り続けていたそうです。内容はいじめ問題、仕…

「今すぐ開けて♡」と言う割に…ワンコのかわいいおねだりは

夕食後の至福のひととき、バスタイム。ちゃぷん、は~。やっぱ、お風呂っていいな~。一日の締めくくりは、やっぱお風呂だわ~。ん?曇りガラスの向こうに怪しいカゲ発見!しかも、なんか言ってる!なになに、今すぐ…

平均170万って本当?40代のうちに知っておきたい「お墓」のこと

親はじめ家族に万が一のことがあった場合、悲しみに暮れながらも手配が必要になるのが「お墓」。漠然と「一族のお墓があるからそこへ」という人、そのお墓は誰がどう管理しているかを把握していますか? また、もし…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事