40代女性必見! 今年の春は○○ヘアに注目!【ショート・ボブ編】

まだまだ寒い毎日ですが、そろそろ春ファッションが気になりますよね。そうなってくると、髪型もイメチェンして春っぽくしたいところ。

とはいえ、年々似合う髪型も限られてきて、流行のヘアをそのまま追いかけるのは難しいのでは……? ご安心ください。アラフォーにオススメの春髪、ありますよ!では、どんなデザインなのか。今回はアラフォー女性に人気の高いショートとボブに絞ってご紹介します。

 

アラフォー春髪その1

若見え効果バツグン! ゆるパーマヘア

今春は著名美容師の多くがパーマヘアを提案しています。パーマは巻き髪と違ってクセ毛のようなニュアンスカールがつけやすく、しかもお手入れがカンタン。さらに近年のパーマ剤は髪を傷めず、長期間カールを保つことのできる優秀なものが数多く登場しています。

中でもオススメなのが、ショートヘアのパーマスタイル。「短い髪にパーマなんて、チリチリになってしまいそうで不安」。そう思われる方も多いでしょうが、毛先にほんのりニュアンスをつけたようなパーマだから問題なし。トップがペタンコになりがちなアラフォー女性の髪に、自然な立ち上がりとふんわり感を与えることができます。

トップをふわっとさせると顔をリフトアップさせる効果もあるので、若見え効果も絶大。大胆なイメチェンを計画している人は、ショートのパーマヘアがイチオシですよ。

Stylist:増渕聡美(ZACC raffiné)リズミカルな毛先の動きがチャーミング。マッシュラインの重めショートは、カールをつけても上品です。

 

Stylist:真木遊(Garland)表面にたっぷりレイヤーを入れ、仕上げにニュアンスパーマをオン。爽やかさだけでなく、清潔感も感じる大人ショート。

 

アラフォー春髪その2

シンプル髪をオシャレに昇格! アシメボブ

ここ数年、アラフォー女性のボブはすっかり定番ヘアとなりつつあります。シンプルなAラインボブは安定感があるけれど、さすがにちょっと没個性。そこでオススメしたいのが、アシンメトリーなデザインのボブスタイル。

基本のシルエットは重めのAラインボブですが、片側の髪を耳にかけたり、カールを片側だけ強めに仕上げるだけ。ベースがベーシックなラインなので、左右が多少異なってもバランスが崩れることがありません。

アラフォーになると、左右の顔のバランスが崩れてしまい、シンメトリーな髪型にするとさらに目立つ恐れがあります。アシメスタイルには、顔の崩れを補正する働きがあるため、デザインだけでなく年齢カバー力もバッチリ。さらに左右均等にする必要がないため、スタイリングも素早くできます。

Stylist:五十嵐しの(HOULe)前髪を7:3に分けて、片耳のみ耳かけにすると知的な印象に。外ハネカールでカジュアルダウンさせるとオシャレ度が倍増。

 

Stylist:若林紀元(Belle)表面のレイヤーに与えたカールを、片側に寄せたアシメボブ。分け目を戻すとシンプルなボブを楽しむこともできる、欲張りスタイルです。

 

アラフォー春髪その3

くすみ肌を払拭! ダークベージュカラー

 

最後に紹介するのはヘアカラー。昨年は赤みを帯びたカラーが人気でしたが、春は透明感を与えるベージュカラーがおすすめ。グレイヘアの増えるこの年代は、明るいベージュにすると目立つ恐れがあるため、ダークトーンのベージュにすると無難でしょう。

さらにダークベージュには、髪にツヤを与える効果もあります。髪のツヤがなくなったと嘆いている女性にピッタリ。スタイルは裾を重くしたデザインはカラーの重さが強調され、春感がなくなってしまいます。トップに重さを与え、襟足はスッキリさせるのがポイント。しっとりとした大人の風格を保ちつつ、春らしい爽やかな印象を与えることができます。

ツヤ髪を重視するため、スタイリング剤はミルク系ワックスを使うのがベスト。

Stylist:石川友美(RORAIMA NAKAMEGURO)丸みを与えたシルエットのショートに、クールな印象のダークベージュをオン。ビジネスシーンにマッチした、働く女性のショートヘアに。

 

Stylist:池戸裕二(MINX harajuku)マッシュラインのボブにダークトーンをかぶせるだけで、マニッシュな印象に。可愛いよりもキレイな女性を意識したい人に。

 

フォルムはどの髪型もオーソドックスですが、質感やカラー、ちょっとしたポイントに変化をつけてイマドキ感を与えているのが特徴。決して難易度の高いヘアではないので、早速美容室でオーダーしてみてくださいね。

出典:TOKYO CAWAII BEAUTY

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

パサ髪、オバ髪脱出! 髪のツヤを取りもどす5つのヘアケア

エイジングとともになくなるのが髪のツヤ。子供のころはツヤツヤしていたけど、気づいたら天使の輪が見えなくなった……なんて人も多いはず。髪のツヤは見た目年齢を大きく左…

植松晃士 脱オバサン! 素敵な女性でいるために、40代こそ始めてほしいこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。11月、だいぶ冷え込んできていますよね。みなさん、体調は崩していないかしら? OTONA SALONE世代は年齢的にも健康が気になる頃だか…

ナチュラルメイクがただのすっぴんに?「やらなさ過ぎ」メイク脱却術

最近「化粧しているのに『ちゃんとメイクしたら?』と言われた…」と落ち込んでいたアラフォー友人。確かに毎日ちゃんとメイクをしているようなのですが、メイクにメリハリ…

ペタンコおば髪を解消!トップにボリュームを出すブローって?【美容師のプチテク#1】

30代後半になると、肌と同じく髪も急激に老化現象が目立つようになります。白髪が増えたり、クセやうねりが気になったり、果てはボリュームが全然出なくなったり……。プロの…

植松晃士「疲れたオバさん」にならない! 40代から見直すべき大切なこと。 

みなさん、こんにちは。植松晃士です。バテそうな毎日。熱中症の話題がひきもきりませんが、40代以上になったら、やっぱり体力や免疫力って必要ですよね~。さて。今回は疲…

植松晃士 「上品な女性」になるために、40代から使ってほしいもの

みなさん、こんにちは。植松晃士です。暑い日が続きますね~。すっかり夏のファッションにシフトしていることと思います。が、今回はビューティ編。しかも「香り」について…

40代がオバサン化を回避するため注意すべき4つの盲点【40代からの美容道】

シミが増えた、シワが増えた、白髪が増えた……。アラフォーともなると、ある日突然、こんなことに気づきます。特に自然光が降り注ぐところで鏡を見たとき。照明の下では見え…

植松晃士 春のメイク「美人とおブス」の差はコレで決まります!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は春ファッションについてお話したので、今回は春メイクのお話をさせていただきますね。プロが上手に使っているアレ大人の美醜を…

ズボラ向け!どうしても髪がパサつく人の「絶対できる」オバ髪脱出ケア3選

これからの季節。髪の悩みで一番に挙げられるのが「髪の乾燥」。若々しい髪に欠かせないツヤを失ってしまっては、オバ髪まっしぐら!油分多めの太髪・剛毛な私でも、40歳を過ぎたら髪の乾燥に悩まされることに。すぐ…

パーマをかけずにふんわり髪に見せるヘアデザインスタイル7選

40歳を過ぎると、髪のコシが突然なくなって、ペチャンコヘアに悩まされていませんか?46年間剛毛・太毛・そして硬い毛の私でも、最近では髪の分け目がかなりはっきりしてきました。なので、本来ならパーマをかけてふ…

脱出!「さえない前髪」。40代が若見えするセルフカット3つの法則とは?

下ろし前髪、流し前髪、かきあげ、シースルー、オールバック、センターパート、etc……。前髪のデザインは数あるけれど、40代女性は「下ろし前髪」が最も多いのだそう。その理由は、手入れが楽なのはもちろん、額のシ…

【結べないボブ】も「ちょいアレンジ」で5歳若見え!4つの正解

寝ぐせがつきにくく、手入れが簡単な肩上カットのボブスタイル。でも、オバさんボブなんて陰口叩かれてるかも……?その原因は、ズバリ手抜きスタイリング。「ボブは寝ぐせがついてなければ整ってる」なんて思ってたら…

定番ボブ、1つ結びでもこんなにエレガント!5分以内のヘアアレンジ3選

アラフォー世代で最も多いと言われているのが、結べる長さのボブスタイル。手入れがしやすく、髪のパサつきも抑えられてツヤ髪がキープできる、大人にうってつけのヘアスタイルですよね。でも、ボブって意外と服装が…

オバ髪はスタイリングで回避できる! 2つの「若見え仕上げ」で美人髪に

40歳を過ぎると、突如訪れる髪の老化現象。パサつき髪やうねりを防ぐために入念なヘアケアを行ったり、マメに美容室に通ってメンテナンスをする。それでも、どういうわけかババ臭い髪型。そんな人は、いま一度スタイ…

100均ヘアゴムでもイタくない! プチプラアクセで簡単なオトナのヘアアレンジ

シンプルなアレンジのとき、たまにはヘアアクセを使って変化をつけたくなること、ありません? とはいえ、高価なヘアアクセは出番があまりないから、購入するのはちょっと気が引けちゃいますよね。となると、やっぱ…

そのアメピンが「オバ髪」の原因!? ピン少なめでできるオバ髪脱却アレンジ

髪の長さが中途半端だったり、レイヤーが多く入ってると、まとめた髪から予想外の後れ毛が。そんなとき、ついついアメピンに頼ってしまいますよね。でも、このアメピン。使い方次第ではオバ髪になってしまってること…

浴衣美人の秘訣はまとめ髪にアリ! 大人のセルフ浴衣アレンジ

最近では若い子の間では浴衣を着る文化が浸透しつつありますが、大人はまだまだ消極的。確かに着付けは面倒ですし、動きにくい。そもそも浴衣なんて持ってないって人もいるでしょう。でも皆さん。大人の女性ならでは…

猛暑こそハーフアップ! 大人のハーフアレンジ10選

今年の夏は災害レベルの暑さ! ジャマな髪はフルアップで襟足スッキリヘアにしがちですが、強い日差しでフルアップは危険がいっぱい!というのも、首後ろは日焼け止めをつけにくく、さらに日差しを浴びやすい場所。…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事