白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えてわかった5つのメリット。白髪対策ランキング

今回は、白髪対策の記事の中から人気のあるものをランキングでお届けします。

 

第1位:【試してオススメ】白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えた!選び方と方法は?

40代ともなると、大きなテーマの1つとして急浮上するのが白髪問題。他の人の白髪率なども気になってくるお年頃なのか、私自身もこの1~2年の間に「もしかして、まだ白髪出てないの!?」と何度か言われたことがあります。

「染めてるのよ~。2週間に1度くらい」

「でも、全然傷んでないよね」

「むふふ、そうでしょ~?アレで染めてるからねぇ」

……アレとは、ホーム用のヘアマニキュアのこと。どうです、マニアックなアイテムでしょう?(笑)

続きを読む>>【試してオススメ】白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えた!選び方と方法は?

 

第2位:白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点

白髪があるかないかで見た目年齢にかなりの差が出てしまうアラフォー世代。定期的に染めている人も多いと思いますが、数日たてば髪がのびてきて生え際が白くなってきますよね。

そして、さあ出かけようという時に限ってなぜかひょっこり現れる白髪。楽しい外出もテンションが下がってしまいます。

その日だけでも白髪隠しができたら……。そんなときに役立つアイテムをご紹介します。

続きを読む>>白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点

 

第3位:白髪染め?カラー?美容師おすすめの40代ヘアスタイル別ケア

白く光る髪の毛がちらほら見えはじめると、一気に老けたような気持ちになりますよね。しかも白髪は元気なので、ピョンピョンと目立つのが厄介。染めてしまえば目立たなくなりますが、「白髪染め」に抵抗がある人も。
今回は白髪を目立たせず髪がキレイに見えるカラーの使い方について、美容師の実例つきで解説します。

続きを読む>>白髪染め?カラー?美容師おすすめの40代ヘアスタイル別ケア

 

第4位:白髪・くせ毛・広がる・パサつく「困り髪」、美容家の克服法は

私の場合、髪にまつわる悩みは、年齢や環境によっても変化しています。

「時短美容家」という立場柄、新製品やヘアケア製品に触れる機会も多いものの、持って生まれた髪の毛は「広がりやすい×くせ毛」。

さらに40歳を目前に控えた頃から、ぐんぐん増え続ける「白髪」のお悩みも加わり「トリプルパンチな髪の毛」に頭を抱えています。

今回は、そんな私が、これらの要素をもつ髪を、いかに「時短美容家然」と落ち着かせるように日夜努めているのか……をお伝えしていきます。

続きを読む>>白髪・くせ毛・広がる・パサつく「困り髪」、美容家の克服法は【特集オトナの髪悩み】

 

第5位:リアル40代は白髪をどう隠してる?自宅でできる白髪カバー法4つ

40代に入って急に挙がってくる髪悩みが「白髪」。話題のグレイヘアも、40代ではまだ実行には迷いがありますよね。そこでリアル40代にいまの白髪のセルフカバーの方法と、お気に入りのヘアカラーリング剤も聞いてみました。すでにセルフカバーをやめている人もいるので、そのご意見も。

続きを読む>>リアル40代は白髪をどう隠してる?自宅でできる白髪カバー法4つ

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク