2画目はどっち?来年の干支「丑」、意外と書けない!

来年の干支は「丑」ですね。「うし」と読みます。もちろん「牛」という意味もありますが、十二支の漢字は、時刻や方角も表します。この「丑」は、時刻だと午前2時またはその前後の2時間、方角だと北北東を表します。日本人として、ぜひとも書けるようにしていたい漢字ですね。今日はそんな「丑」をチェック!

「丑」の漢字、一番上の画から書きます。横に引き、きゅっと下に向かう画ですね。ここまでは大丈夫ですよね? では、次の画、2画目はどこでしょうか?

 

 

  1.  1画目の勢いで、そのまま横の画
  2.  1画目に接する、この縦の画

さて、2画目はどちらでしょう?

正解は……

そう、この漢字の2画目は、この縦の画なのです。
そして、横の画をグイっと引いてから、最後に一番下の横画です。
ここで「丑」の書き順をもう一度確認しておきましょう。

確認!「丑」の全4画

 

 

どうですか?正しい書き順で書くと、正しい形に綺麗に書けますよ。試しに紙に書いてみましょう。
最近の年賀状はプリントが多いので、筆順まで知らないという人が多いかとは思いますが、日本人として十二支ぐらいは正しい書き順で書けて、損はありません。間違えていた人はこの機会に覚えなおしましょうね。

参考:学研「新レインボー小学漢字辞典」

 

★続いて、これも解けるかな?

答えは>>>こちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク