彼がコレを着ていたら、ヤバい!「浮気男」の服装の特徴

浮気症の男性は女性目線を意識して服装を選んでいたり、浮気する理由に付随するような服装を無意識に身につけていることがあります。恋愛や婚活などの場で服装を吟味するだけでも、悪い相手にひっかかりにくくなるかもしれません。特に注意したい3大ファッションとは?

 

①若めスタイルでオシャレな着こなし

「浮気男は身なりには気を使っています。だからスーツでも私服でもトレンドに乗ったオシャレなものか、トレンドに左右されないベーシックなものをキチンと着こなしている人が多いです。浮気する人は女性の目を思い切り意識しますから当然と言えば当然ですよね。中にはだらしない人もいますが傾向としてはオシャレさんが多いです。あとは若干の若めのスタイルを好む傾向とがあると思います。きっとそういう人は若く見られたいんですね」(49歳/女性)

 

②自撮り範囲や前半分が凝っているデザイン

私の出会った浮気男は、多くの浮気相手よりも自分が大好きなナルシストでした。浮気していると気がついて調べてみたら、浮気相手たちを自分の魅力を測るための道具のように扱っていました。本命のことも浮気相手のことも愛しておらず、単に自分が大好きな奴でした。奴のファッションは、一応流行を追っているのですが、ナルシストだから自撮り範囲や前半分が凝ってるデザインの服装でしたね。自分に見える部分はピカピカなのに、見えない部分は杜撰な感じでした。チグハグでしたよ」(47歳/女性)

 

③定番ブランドの高級アイテム

「浮気男イコールモテ男、と私は考えているので、さりげなく女性受けする服を着たり高価なアイテムを持っているタイプの男性が多いような気がしますね。一見ブランドものとはわからないような服のほか、時計や靴などのサブ的な服飾品にまでこだわっているのはお金持ちかもしれませんが、『いかにもブランドで女性でもわかる』を徹底していると、お金持ち目当ての女性を釣って遊びたい人かもしれません。あるいはパチンコなどで遊んでいて借金癖がある遊び人のパターンも考えられます。婚活していたとき、初対面の男性をチェックするポイントとして念頭においていたけれど、実際けっこう合っているケースが多かったんです」(46歳/女性)

 

服装には、想像以上の情報が隠れています。初回で根掘り葉掘り聞くことは難しいですが、服装から相手の性格傾向などを見定めるのは、かなり有効です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク