40代のゲイが「高橋一生ブーム」を考察!だって妙に色っぽいんだもの

大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の後番組として、今年1月から放送開始。視聴率自体はそれほど伸びていないものの、セリフやストーリー展開の面白さ、伏線回収の丁寧さ、役者さんたちの演技の上手さ、エンディング映像&音楽のかっこよさなどが、ドラマ好きの視聴者から高く評価され、話題になっている『カルテット』(TBS系、火曜22時~)。みなさんはご覧になっているかしら。

 

久しぶりに何度も見返したくなるドラマ

かくいうアタシも、『カルテット』にハマりまくっている一人。毎クール、結構な数のドラマを観てるけど、ここまで興奮した作品は久しぶり。もしかしたら、2011年に放送された『それでも、生きていく』(『カルテット』と同じ、坂元裕二さん脚本)や、朝ドラの『カーネーション』以来かも。好きなドラマ、面白かったドラマはほかにもたくさんあるんだけど、何度も観返したくなる(し、実際、時間がないのに、つい見返しちゃってる)ドラマとなると、なかなかないのよね……。

 

空前の「高橋一生ブーム」

さて、そんな『カルテット』にメインキャスト4人のうちの一人として出演し、大ブレイク中なのが、高橋一生くん。今期は大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも重要な役で出演し(どちらも結構出番多いのに、スケジュールどうやって調整したのかしら)、ネットニュースには一生くん関連の記事が出まくり、ついには『anan』でヌードまで披露!

所属しているのは、あまりゴリ押しとかしなさそうな事務所だし、一生くんは10歳から俳優活動を始め、これまでおびただしい数の作品に出演してきたのに、36歳のいま、降ってわいたように訪れた、この空前の「一生ブーム」。きっと本人も、昔から支えてきたファンも、びっくりしているんじゃないかしら。

ちなみにアタシも、一生くんの顔や名前は、20年以上前からドラマや舞台で見て知っていて、彼に対しては「手堅いバイプレーヤー」的なイメージを抱いていたので、「人生ってほんと、何が起こるかわからないなァ」とか、勝手に思っているわ。

 

納得の「一生ブーム」

でもね……。この一生くん人気、わからなくもないのよね。だって、『カルテット』での一生くん、妙に色っぽいんですもの! 今の髪型はそれほど好みじゃないし、顔も1、2年前の、もう少しふっくらしてた頃の方が好きなんだけど(どうでもいい情報)、ふとした表情とか、ちょっとくたびれた雰囲気とか、ワイシャツの襟もとからのぞく鎖骨のあたりとかが、なんだかいやらしいの。

それに加えて、『カルテット』で一生くんが演じているのが、「こだわりが強くて、理屈っぽくて、器が小さくて、気が多そうなのに、純なところもある」というキャラクター。一生くんの演技がうまいせいか、この役がとにかくハマっていて、かわいらしささえ感じられるのよね。

そして『カルテット』が好きな女子って、こういう面倒くさい男が好きそう(偏見)。今回のブームは、いろんな要素が絶妙にマッチした結果、生まれたものかもしれないわね。

 

ただ一生くん本人も、なかなか手ごわそうなタイプだわ……。なんとなく、他人には踏み込ませない、自分だけの世界を持っているような気がするし、あの、ちょっとタレ気味な目とか、人あたりの良さとか、キャラクターのユニークさとかに惹かれて、うっかり惚れちゃったりすると、確実にやきもきし、振り回されることになりそう。

とかなんとか言いながら、アタシ、わかってるの。もし一生くんがそばにいて、優しい言葉の一つでもかけられたら、きっと即座に好きになるって(ババア、たやすい)。ああ、恋心って、本当に難儀だわ! ……ってアタシ、何一人で妄想して盛り上がってるんだか。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

フィギュア宇野昌磨「ド天然語録」振り返り!尊すぎて全地球が救われる

けして暗い話なわけではありませんが、独身女性が思いを馳せるかのように気に留めてしまうもののひとつに”母性”があるのではないでしょうか。街中を歩いてると無邪気に笑う…

東京でひとり映画に行くなら? おひとりさまオススメ映画館ガイド

OTONA SALONE大人気記事、どこまで一人で行ける? 女の「おひとりさまレベル」を10段階にしてみたでは「おひとりさまレベル3」。意外とおひとりさま初心者でも…

40代独女が、中谷美紀と篠原涼子のアラフォー独女ドラマを考察してみた 

アラフォー独女が主人公のドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系・金曜22時~)が、実際のアラフォー独女から注目されています。結婚しようと思えば…

イケメン好きは要チェック! 演歌界の貴公子・山内惠介の魅力とは

イケメンはオトナ女性にとってひとつの癒やし。きっと“マイ癒やしイケメ”ンがいらっしゃるかたも多いことでしょう。そして今、注目していただきたいイケメンがいます。演歌…

40代にしかわからない!カラオケでなぜか踊ってしまう曲 10選

年齢によるジェネレーションギャップを感じやすいもののひとつに、カラオケがあります。会社の後輩や部下などと一緒にカラオケへ行くと「その曲、誰のですか?」などと言わ…

40代のモテないゲイが『逃げ恥』をみて思った恋愛のこと byエスムラルダ

昨年秋から冬にかけて放送され、話題となった、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(以下、『逃げ恥』)。みなさんはご覧になっていたかしら?アタシ自身は、最初のうちは食…

NHK有働由美子アナ「あさイチ」卒業へ。48歳の独身女性が出す結論とは?

OTONA SALONEの読者のみなさま、初めまして。ライターのスナイパー小林と申します。各所でエンタメに関するコラムを書かせてもらっているのですが、今回からこちらで『ライ…

少女漫画『キャンディ・キャンディ』の男性キャラ、誰が好きだった?

多くの40代女性が幼少のころにハマった少女漫画といえば『キャンディ・キャンディ』があげられます。主人公は孤児院で暮らす明るく元気な少女・キャンディ。彼女を取り巻く…

「タラレバ」おばさん予備軍に、40代のアタシからご忠告よ!

2月も半ばにさしかかり、1月スタートのドラマもそろそろ中盤を迎えるわね。ちなみにアタシは今期、恋愛がらみのドラマでは、『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系…

中年男子が可愛い❤︎『おっさんずラブ』が世に残した功績が大きすぎる

ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系・毎週土曜11時15分〜)が熱い。深夜放送なのに毎週放送後にネットが騒つくほど人気を見せています。ただドラマが男同士の恋愛を取…

独断と偏見!勝手に「TVドラマ」アワード【2017年1-3月期編】

気がつけば、3月も残すところあと1週間。1月スタートのドラマも、次々に最終回を迎えているわね。ついこの間始まったような気がするのに……時の流れが速すぎて怖い!というわけで今回は、なかなか豊作だった2017年1-3…

清水富美加の出家騒動。追い詰められて「逃げ出す」のはアリかナシか?

2月頭から、体調不良を理由にすべての仕事をドタキャンし、12日、直筆のFAXで、いきなり「芸能界を引退し、新興宗教『幸福の科学』に出家する」と表明した、女優の清水富美加。その後も、17日に幸福の科学出版から、…

「タラレバ」おばさん予備軍に、40代のアタシからご忠告よ!

2月も半ばにさしかかり、1月スタートのドラマもそろそろ中盤を迎えるわね。ちなみにアタシは今期、恋愛がらみのドラマでは、『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系、月曜21時)、『カルテット』(TBS系、火…

スキャンダル、「許される人」と「許されない人」がいるのはどうして? byエスムラルダ

先週、当時17歳の女子高生アイドルとの淫行疑惑が報道され、芸能活動を当面自粛すると発表した、狩野英孝。「交際当初は22歳と聞かされていた」「野性のカンで10代だとわかった」といった、記者会見での迷言とか、「…

40代のモテないゲイが『逃げ恥』をみて思った恋愛のこと byエスムラルダ

昨年秋から冬にかけて放送され、話題となった、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(以下、『逃げ恥』)。みなさんはご覧になっていたかしら?アタシ自身は、最初のうちは食指が動かず、2話分くらい逃しちまったんだ…

羽生結弦、フィギュア界の完璧プリンス エスムラルダのイケメン調べ 第12回

中学1年生のとき、ノービス*でありながら、全日本ジュニア選手権で3位に。2010年の世界ジュニア選手権では優勝を果たし、シニアに上がってからも、2014年のソチオリンピック世界選手権優勝、全日本選手権グランプリ…

SMAP 解散までの活動もツンデレ! エスムラルダのイケメン調べ

1988年4月にグループを結成。1991年9月にCDデビューし、1994年、「Hey Hey おおきに毎度あり」で、初のオリコン1位を獲得。以後、数々のヒット曲を世に送り出し、冠番組は軒並み高視聴率を記録。メンバーはそれぞれ…

菅田将暉 オネエNo.1人気の役は? エスムラルダのイケメン調べ・第10回

2008年、「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリスト12人に選出され、翌年、ドラマ『仮面ライダーW』で俳優としてデビュー。以後、ドラマや映画、CMへの出演を重ね、演技力に対する評価もうな…

斎藤工・日本一エロい俳優 エスムラルダのイケメン調べ第9回

高校生の頃からモデルとして雑誌、ショーなどで活動し、2001年に俳優としてデビュー。以後、『海猿』『八重の桜』など、数々の映画やドラマに出演し、2014年、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』で、ヒロインと不倫…

三代目JSB 登坂広臣・岩田剛典ほか エスムラルダのイケメン調べ 第8回 

2010年、「VOCAL BATTLE AUDITION2~夢を持った若者達へ~」に参加し、合格。三代目 J Soul Brothersのボーカルとして活躍する一方、2014年には映画『ホットロード』で俳優デビューし、日本アカデミー賞の新人俳優…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

CULTUREに関する最新記事