もう収納に悩まない!「100均ちょい足しD.I.Y.」ですっきり部屋が片付く

部屋の中がごちゃごちゃしていると、心もモヤモヤ。そんな時こそ100均ショップに出かけてみませんか。

D.I.Y.未満の簡単なチョイ足しをするだけで便利な収納グッズがラクラク完成!

部屋がスッキリ片づくと、頭の中までクリアになって悩み事も解消できちゃいます。

 

リビングルーム編

タオル掛けを活用して雑誌やノートが倒れない!

 

薄くて自立しにくい物は、タオルなどを掛けるラックを使ってすっきり収納。コツは、ラックを斜めに固定すること。こうすることで、出し入れがぐーんとしやすくなります。お皿やトレイなどを収納するときにも応用可能。

使ったのはコレ!

ウッドボックスにスライド機能をチョイ足し

スタッキングできるようにサイズを揃えて購入したボックス類。でも、ちょっと手で触れるだけでガタガタ…。そんな悩みを一気に解消する方法がありました!

 

上段の底に薄手の木の板やプラスチックシートなどを接着し、下段の側板とかみ合うようにします。たったこれだけで、上段をスルスルっとスライド出来るように。出し入れがしやすくなり、ガタつきも解消します。

裏にちょっと貼るだけ。

 

ナチュラル素材のバッグで即席目隠し

アイテム別にきちんと整理整頓できるのがベストだけれど、疲れている時や忙しい時には出来なくて当然。急な来客の際などには、大き目のバッグを活用して即席目隠し。ナチュラル素材のストッカーなどを選ぶと、お部屋の雰囲気を壊しません。

ポンポン放り込めちゃいます。

 

クローゼット編

ウッドボックス+フックでお出かけグッズをひとまとめ

シンプルな木の箱にフックをつけるだけで、ハットやサングラス、エコバッグなど「ちょっとそこまでグッズ」を収納することが可能。

使ったのはコレ!

 

 

アクセサリーは見せる収納で

アイアンパーツを結束バンドで固定し、時計やネックレスなどをひっかけて収納。ネックレスのチェーンがからまる心配もなく、身に着けたいアクセサリーがさくっと選べます。

玄関に置いて、鍵置きとして活用できます。

 

使ったのはコレ!

 

キッチン編

キッチンの引き出しは、可動式トレーで区切る

 

大小さまざまなグッズを入れたい、キッチンの引き出し。可動できる仕切りがついたトレー(入れ物)を活用すれば、ストレスなく収納可能。楊枝や輪ゴムなども散乱しにくくなり、トレイごと持ち出せるのも重宝します。

根菜類はワイヤーかごをD.I.Yして収納

イモ類や玉ねぎ、にんにくなど常温で保存したい物。そこで、ワイヤーを組み合わせたかごを作って、すっきりと保存を。かごの前面にインテリアボードをプラスすると、オシャレ度がアップ。そのまましまうと土で床が汚れてしまうので、かごに合う大きさのトートバッグも一緒に購入しても。

 

基本の材料

ワイヤーパネル6枚

結束バンド

インテリアボード(飾り用)

ボンド

トートバッグ

カーテンクリップ

 

作り方

①ワイヤーパネル5枚を結束バンドで組み立てる(1枚は底面)。さらに対角線上にもう1枚ワイヤーパネルを固定する。

②インテリアボードを、グルーガン(なければボンド)で固定する。

③トートバッグをカーテンクリップで留める。

 

仕切り付きケースで、お家ドリンクバーを作成

ごちゃごちゃしやすいティーバッグやスティックタイプのお茶は、仕切り付きケースに収納。茶葉などを入れたガラスボトルや茶器と同じ場所を定位置にしたら、急な来客時にもあわてないですみます。

 

*100均アイテムは商品の入れ替わりが早いので、そのものズバリが見つからないことも。似たアイテムでも作れますので、その時に店頭にあった物を活用してください。

 

 

100均アイテムのオシャレな活用法についてもっと知りたい人はコチラ 

『Seriaだから出来る!大人可愛い部屋づくり』定価780円

ISBN978-407-403206-8

 

amazonはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク