幸運を呼び寄せるルームデトックスとは?

12月に入り、そろそろ大掃除のシーズンです。普段手の届かない部分を掃除するだけでなく、せっかくなので幸運を招く家づくりをしてみてはいかがでしょうか。日本で唯一のインターナショナル風水コンサルタントであり、インテリアデザイナーのユキ シマダさんによるルームデトックスの方法をご紹介します。

誰でも始められるヨーロピアン・バグア風水

ヨーロピアン・バグア風水は、だれでもすぐに始められるシンプルな風水です。バグア風水では、家や部屋などあらゆる空間には、9つのエネルギーエリアが形成されていると考えます。どこに、どのようなエネルギーが流れているかをあらわす地図が以下のバグアマップです。

20161208003


[バグアマップの使い方]
1.あなたの部屋or家のドアと、バグアマップの「DOOR」の位置を合わせます
2.バグアマップを参考に、部屋or家全体を9つのエリアに割りあてます
3.各エリアに合った処方をしましょう。バグアマップの色は、各エリアのラッキーカラーになります

ドアはすべてのエネルギーと幸運の入り口と考えられるため、方角ではなくドアが基準となります。ご自分の家または部屋のドアと照らし合わせてみてください。うまくいっていないことがあれば、そのエリアの状態を改善するといいでしょう『運がよくなる片づけと部屋づくり』では、各エリアごとのメソッドを丁寧に解説しているので参考にしてみてください。
さて、どのエリアも、散らかしているとエネルギーの流れが悪くなります。特に強化したいエリアは清潔な状態を保つようにしましょう。それでは具体的な方法とその理由をご紹介します。

捨てれば捨てるほど幸運はやってくる

fotolia_79771301_subscription_monthly_m

 

 

いらないもの、長く使わないものをため込んでいると、気の流れが停滞します。たとえば、別れた恋人のコーヒーカップが食器棚の奥にありませんか?最近いい出会いがないと嘆いている人は、昔の恋愛と関係する品物が新しい恋の始まりや異性とのめぐり合いをブロックしているのです。「もったいない」「いつか使えるかも」という捨てられない気持ちはよくわかります。しかし、「古いものを捨てないと、新しい運気が入ってこない」と意識を切り替えましょう。部屋が散らかっている、いらないものがあふれているという方は、まずは大掃除やいらないものを捨てることが先決。捨てれば捨てるほど幸運はやってくるのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFESTYLEに関する最新記事