ワキ汗を止めたい!長年悩んでわかったワキ汗対策3つの方法 【他人には聞けないシモ美容1】

みなさーん、ワキ汗かいてますかー?

ここ最近の気温の上昇で、服装が軽装になると同時にワキ汗の量は一気に増量。そして30代も後半を迎えたワキ汗は、若い頃とは比べ物にならないくらい量が増えていて、世間で販売されている制汗アイテムでは全然対処できない……そんな女性が多いのでは?

制汗スプレーをつけた瞬間から汗が吹き出たり、ワキ汗パッドに至ってはすぐにビショビショになって、肌に触れるたびに冷たくて気持ち悪かったり。最も効果があると言われているボトックス注射は、痛みが強いわりに半年しか持たないのが現状です。しかも、メチャクチャ高額!

では、どんな対処方法が良いのか。20代の頃からワキ汗に悩みまくり、さとりの境地に到達した私の独断と偏見で見出した解決法が以下の3つ。キーワードは「ワキ汗は絶対とめられない」。これさえ受け入れられれば、夏のワキ汗に悩む必要はありません!

対策1:とにかく、拭く!

Portrait of good looking brunette woman in sports outfit. Fit woman wiping her underarm pits with towel.

まずは至極シンプルな行為から。ワキ汗をかいたと思ったら、その場ですぐに拭くのが一番。拭くのは一般的なハンドタオルでOKです。濡れタオルで拭くとさらにGOODですね。制汗スプレーをするのはかえって逆効果。というのも、アラフォーのワキ汗は製造開発者の想像を遥かに上回るワキ汗量。これらのアイテムを使ってもすぐに流れ出してしまい、しかもワキがどんどんネチョネチョしてしまいます。

人前でワキ汗を拭くのはエチケット違反になるので、トイレなどちょっと隠れてササっと拭けば問題なし。拭かずに放置しておくと、ワキ臭の原因になるし、何よりもネチョっとしたワキ汗は乾きにくいので、拭くという行為はとっても大切なのです。

 

対策2:ノースリーブの服を選ぶ!

Retro Woman In Floral Dress

ワキ汗が多い人は、思い切ってそでのない服を選ぶべし! これならワキ汗が拭きやすいし、何より衣服が傷んだり変色する心配がありません。「ワキ汗も気になるけど、ワキが汚いし、二の腕が太いからあまり腕を出したくない」という女性もいると思いますが、安心してください、対策ありますよ。

なぜならワキを上げた状態で人と会うことなんてありますか? 電車のつり革? 持たなければイイんですよ! そして太さも気になるなら、カーディガンやストールやを巻いておけば問題なし。これらを使えば、気になるワキも二の腕も上手に隠すことができます。しかも、ワキ汗を拭き取りやすいですから一石二鳥!

 

対策3:ミントクリームを塗る!

160705ino005

ナチュラルアイランド ハッピーミント 15g 1,400円+税/ナチュラル サイエンス

island.natural-s.jp/

 

160705ino006

ミントクリーム(ミント入馬油) 20g 1,000円+税/北見ハッカ通商

https://e-hakka.com/

近年、新たな制汗アイテムが続々登場していますが、アラフォーの大量ワキ汗をカンペキに抑制させる製品は残念ながら存在しません。先にも述べた通り、つけた瞬間から汗が吹き出たり、ロールタイプなんて気休めにもならない。制汗シートは便利なので私は使ったりしていますが、人によっては拭きすぎることで衣服に粉がついたり変色したりなんてトラブルがあるとか。

そこでオススメなのが、ミントクリーム。これをつけたら汗が引くということはありませんが、ワキの温度が一気に冷却されたような感覚に。そしてミントには消臭効果があるため、どうしてもワキ汗が拭けない状況でも、臭いに悩まされることがありません。しかもワキの温度錯覚の影響で、汗をかきにくくする効果もあります。

いかがでしょう?  どれも「汗をかくことは恥ずかしいことじゃない!」と言い聞かせれば、明日からでもすぐに実践できることばかりです。長年ワキ汗に悩みまくった一人として、ワキ汗に悩むすべての方々の参考になったら幸いです。

スポンサーリンク

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

最近なんだかニオイが違う?40代女性の加齢臭、意外な原因は

他人のニオイが気になる季節になりました。でも、40代の場合は女性だろうと「自分がニオイの源」な可能性もある! 「この電車、なんかモッタリした臭いがするな〜」と思っ…

汗や足のニオイ、頭皮の悪臭、そして口臭。身体のイヤ~なニオイの対策方法は?

内科医師でありながら“におい専門家”としても活動している桐村里紗先生に、更年期世代が気をつけるべきニオイの話しを教えてもらいました。前編は「更年期世代に変化するニ…

あさイチで話題!おりもののニオイや量など、アソコのお悩みQ&A

おりもののニオイや量など陰部の悩みを抱えている女性は少なくありません。NHK『あさイチ』女のホケン室での取り上げられたおりものや陰部の悩みについて、番組でもコメン…

足汗で「足、臭いっ!」って言われるその前に カンタンに出来る対処法

ここ数日、フローリングを素足で歩くとペタペタと音がしませんか? なぜって? それもこれも、足汗のせい。多汗症の私にとって、足汗は季節を問わず放出されるもの。なので…

「洗濯物が臭う」「汗をかくとシャツが臭くなる」……そんな人に朗報!新洗濯機

きちんと洗って干しているのに、なんだか洗濯物が臭い。ちょっと汗に濡れたらだんだん嫌な臭いになる。そんな悩みがある人に、原因から直す対策です!

「イライラする人は口も臭い?」歯科医おススメの12秒対策は舌がカギ

あなたの口、乾いていますか? と言われても、この季節、喉なら乾くけれど「口の中が乾いているかどうか」は自分ではよくわからない……。では、唇が歯にくっつくことはあり…

「洗濯ものが臭い」理由は?根本的に臭いの原因をなくす7つのテク

きちんと洗って干したはずなのに、この夏も洗濯物が臭くなった人。いろいろ対策してるのに、もう何をしていいのかわからない……。

気になる「口臭」を予防! 手軽にスッキリできる3つの対策

アーユルヴェーダで有名なオーラルケアの方法にココナッツオイルを使用したオイルプリングがあります。そのほか、自然食材を活用して口臭を予防する方法など、ナチュラルな…

夏場のいやな体のニオイ。さらに悪化させるのはこの「食べ物」

以前の記事「ヨガで予防できる口臭問題」(https://edit.otonasalone.jp/63704/)でも触れましたが、口臭の主な原因は、食べカスや細菌、舌や歯の汚れの磨き残し。このほか…

ゴムだけでおしゃれまとめ髪!5分以内の簡単ヘア人気トップ3

髪は切りたくないけど、ブローやスタイリングに毎日貴重な時間を取られるのはイヤ! そんな女性の強い味方といえば、やっぱりヘアアレンジですよね。そこで今回は、大人女性にオススメしたい時短アレンジをご紹介。…

脱オバサン感!いつもの「ひとつ結び」がオシャレになる簡単ちょい足し5選

アラフォー女性で最も支持されているまとめ髪といえば、ササっと仕上がる1本結び。でもシンプルすぎるがゆえに、結び方によっては生活感丸出しの手抜きヘアに見られてしまうことも。とはいえ、無駄に凝ったアレンジ…

髪を「早く伸ばす」4つの法則とは? オバ髪でも効果アリ!

「40歳を過ぎてから、髪の伸びが遅くなったような気がする……」そんなふうに思っている女性、意外と多いのでは? 実際、40歳を迎える頃から毛髪の加齢化は顕著化するため、若い頃のような成長が見られなくなるのは仕…

白髪発見ピンチ! 染めずにできる白髪対策3選

ちょっと前の話になりますが、近藤サトさんの白髪染め卒業が話題になりましたよね。メッシュのような白髪と黒髪がキレイに混ざり合った髪。本当に素敵で、思わずうっとり。「私も真似したいなぁ」なんて思ったけど、…

ズボラ向け!どうしても髪がパサつく人の「絶対できる」オバ髪脱出ケア3選

これからの季節。髪の悩みで一番に挙げられるのが「髪の乾燥」。若々しい髪に欠かせないツヤを失ってしまっては、オバ髪まっしぐら!油分多めの太髪・剛毛な私でも、40歳を過ぎたら髪の乾燥に悩まされることに。すぐ…

パーマをかけずにふんわり髪に見せるヘアデザインスタイル7選

40歳を過ぎると、髪のコシが突然なくなって、ペチャンコヘアに悩まされていませんか?46年間剛毛・太毛・そして硬い毛の私でも、最近では髪の分け目がかなりはっきりしてきました。なので、本来ならパーマをかけてふ…

脱出!「さえない前髪」。40代が若見えするセルフカット3つの法則とは?

下ろし前髪、流し前髪、かきあげ、シースルー、オールバック、センターパート、etc……。前髪のデザインは数あるけれど、40代女性は「下ろし前髪」が最も多いのだそう。その理由は、手入れが楽なのはもちろん、額のシ…

【結べないボブ】も「ちょいアレンジ」で5歳若見え!4つの正解

寝ぐせがつきにくく、手入れが簡単な肩上カットのボブスタイル。でも、オバさんボブなんて陰口叩かれてるかも……?その原因は、ズバリ手抜きスタイリング。「ボブは寝ぐせがついてなければ整ってる」なんて思ってたら…

定番ボブ、1つ結びでもこんなにエレガント!5分以内のヘアアレンジ3選

アラフォー世代で最も多いと言われているのが、結べる長さのボブスタイル。手入れがしやすく、髪のパサつきも抑えられてツヤ髪がキープできる、大人にうってつけのヘアスタイルですよね。でも、ボブって意外と服装が…

オバ髪はスタイリングで回避できる! 2つの「若見え仕上げ」で美人髪に

40歳を過ぎると、突如訪れる髪の老化現象。パサつき髪やうねりを防ぐために入念なヘアケアを行ったり、マメに美容室に通ってメンテナンスをする。それでも、どういうわけかババ臭い髪型。そんな人は、いま一度スタイ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事