トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

スポンサーリンク

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よくない」ことなのだそう。いえいえ、普通くさいでしょう?と、ウンチ博士こと理化学研究所の辨野義己(べんのよしみ)先生のお話しをうかがったのですが……。

「コツコツ」努力して作っていくもの

「まずね、『これさえ実行すれば、明日からすぐスッキリ大丈夫!』なんてうまい話は、特に健康づくりの分野ではありえません。そんな簡単にはいかない、コツコツと努力して改善するものです」と辨野先生。多忙なアラフォー女性が最低限気を付けたほうがいいことは何でしょうか?と切り出したところ、こんなお返事で取材が始まりました。

先立つ基調講演では「20代の女性がお通じの相談にきたので、半年間野菜とビフィズス菌をきちんと摂取してもらったところ、半年できちんと改善した」という例が報告されました。なるほど、半年で改善するのか。……えっ、半年?毎日続けて6か月もかかるの?

ちなみに「よいお通じ」とは

黄色~黄褐色

やや酸っぱい、わずかな臭い

ほどよい硬さ。長さ20㎝、太さバナナ大

だそうです。ええっ、太さバナナ大? もしかして私だけが驚いていて、実はみんなこういう「よいお通じ」なの?

 

まずは腸年齢チェックから!

まだ驚いていますが、では、私(たち)がどのくらい「ダメ」かをチェックしてみましょう。あてはまる項目の数をカウントしてください。

☑ 便秘気味、またはときどき下痢をする

☑ 便が固くて気持ちよく出ない

☑ 便の色が茶褐色や黒っぽい

☑ おならや排便後の臭いがきつい

☑ 野菜が嫌い。あまり食べない

☑ 肉食や外食が多い

☑ 牛乳や乳製品が苦手

☑ 運動不足が気になる

☑ 顔色が悪く、老けて見られる

☑ ストレスをいつも感じる

【当てはまった数はいくつでしたか?】

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

おすすめ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

井一美穂の最新記事

HEALTHに関する最新記事