「面倒くさ…返事しないでおこう」男性が未読スルーを決めた40代独女からのLINEって?

2021.08.02 LOVE

気軽に会話ができて便利なLINEですが、メッセージを送るとき、相手の気持ちや状態を考えていますか?

あまりにこちらの都合を無視したメッセージは、男性も思わず未読スルーしたくなります。

「既読がつかない時点でわかってよ……」と思っても、まだしつこく「何しているの?」なんて来たら、思わずブロックしたくなるもの。

男性が面倒くさいと思うLINEには、どんなものがあるのでしょうか。

 

その1:「最近の男って」 発言

 

・「『今の若い人は』とか『最近の男は』とかいつもネガティブなことを言うアラフォーの同僚。LINEでまで『最近の男は結婚願望がなくてダメだわ~』ときて、自分もくくられているようで気が滅入る。

ブロックしたら『これだから今の男はマナーがなってない!』と周りに愚痴ってたみたいだけど、そんなんだから『今の男』に相手にされないんでしょ」(36歳/営業)

・「『今の男の人ってケチだからイヤ』ってアラフォーの女友達から来たときはちょっと引いた。今の男の人っていうか、自分が相手にされていないだけでは……?

何でも男のせいにするアラフォーは魅力がない」(42歳/看護師)

出典>>「うわ、オバサン!」40代独女がLINEで使ってはいけないフレーズ3つ

 

その2:一方通行すぎる好意

 

「以前、好意を持ってくれた女性がいたのですが、どうしても俺は好きになれなくて。

朝とか寝る前とか短くLINEを送ってくれて、気を使ってくれているのがわかるし申し訳ないから返信はしていたのですが、ふたりきりの約束を避ける俺の気持ちにはなかなか気づいてもらえないようでした。

それで、『今は仕事が忙しいし、彼女というか好きな人を作る気はないから』とこれ以上やり取りをしても無駄、と伝えたつもりだったのですが……。

どう取り違えたのか、

『気を使わなくていいよ。私は今のままで十分だから』

って、そうじゃない!

結局それからも毎日LINEが来て、面倒になったので最後は未読スルーで通しました。

失礼かなとは思ったけど、はっきり好きじゃないと言う勇気はなかったですね……」(43歳/人事)

出典>>【LINE】男性が未読スルーを決めた40代独女からの「面倒くさいLINE」って?

 

その3:「今夜忙しい?」と唐突なお誘い

40代や50代と言えば、男女問わずに仕事では責任ある立場を任され、多忙を極めている人も少なくない世代。

だからこそ少しでも時間ができそうだと思うと「今夜は、忙しい?」というフレーズとともに「会えたらいいな」と、相手にご様子伺いしたくなる女性だって多いものです。

女性:「お疲れ様! 今夜は忙しい?」→男性:(また“今夜”かよ…)「今日はダメなんだ。せっかくだし、前もって言ってくれたら、調整するよ」(毎回こんな調子)

となれば「この女性は、僕が暇だと思っているのだろうか」「ひょっとして、本命に断られると僕を誘うのかな?」などの疑問を呼ぶとともに「付き合うと大変そうだ」からの「ちょっと違うな」→「関わりたくない」に至りやすいです。

出典>>いいな!の後に…男性から「やっぱり違うな」と思われる40代・50代女性のLINEってこんな感じ

 

未読スルーって、された側はつらいけど、する側にもそれなりの理由があって仕方なく読まずに済ませることもあります。

「空気が読めないんだな」と思うと、やり取りが面倒になっていつしかLINEを開く手が重たくなるのですね。

そうならないためには、相手の状態をきちんと考え、それに合わせたメッセージを送ることを当たり前にしたいもの。

前向きなコミュニケーションを重ねるには、お互いを尊重する気持ちを大切にできる40代独女でありたいですね。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク