お顔のたるみとサヨウナラできる!誰でも簡単「顔トレーニング」

ほうれい線のしわが深くなると年齢を感じざるを得ませんが、フェイスラインのたるみも気になるようになったら老け顔一直線!フェイスラインのたるみは一度起きるとなかなか解消できませんので、日々たるまない努力が大切。

そこで今回は、誰でも簡単にできる「顔トレーニング」についてご紹介します。

 

■頬のたるみには「ウイスキー」体操

頬がたるんでくるとほうれい線が目立ったり、口角のあたりのしわが目立つようになったりします。まるで犬の「ブルドック」のようなたるみが出てきたらどんなにお肌が綺麗でもガッカリ……ですよね。

頬のたるみが気になる人は頬の筋肉を刺激する「ウイスキー」体操がお勧めです。頬と口もとの筋肉の動きを意識しながら「ウ」「イ」「ス」「キ」「イー」を唇を大きく動かします。声を出せば腹筋もある程度鍛えられますが、声が出せない環境であれば声は出さなくてもOKです。大きく唇を動かしながら1秒間に1文字ずつ「ウ」「イ」「ス」「キ」「イー」と唱えてください。これを毎日5分トライ。初めてトライする時は頬がプルプルするかもしれませんが、それは筋肉が刺激刺されている証拠。1週間から10日ほど続ければ効果を実感できると思います。1か月続ければ別人になれるかも!?

 

■フェイスラインのたるみが気になり始めたら

フェイスライン、特に二重アゴが気になり始めた人は広頚筋(こうけいきん)という首の前にある筋肉が衰え始めている可能性があります。広頚筋を鍛えると首のしわ予防、デコルテもキレイになり、一石三鳥です。

トレーニング方法は、3秒かけてゆっくりと視線を真上に移動しアゴを上げていきます。顔が床に対して水平になるくらいの角度までしっかり顔を上に向け、広頚筋が刺激されているのを感じながら3~5秒間キープします。その後はまた3秒かけながらゆっくりと元の位置に戻します。これを5回ほど繰り返します。上を向いた時、アゴを突き出すようにするとより効果的です。

二重アゴの主な原因として体重が増加して脂肪が増えたこと以外に、パソコンやスマホの長時間使用や猫背などの姿勢の悪さが原因となっている可能性がありますので、日々のトレーニングと共に日頃の姿勢にも気を配るようにしましょう。

 

■目もとはデリケートでたるみやすいパーツ

目もとは体の中でもっとも皮膚が薄い箇所。洗顔の時に強い力が加わったりパソコン資料などで目もとを酷使したりするとたるみが生じやすいです。

目の下のたるみを改善したければ、目の周りにある眼輪筋(がんりんきん)を鍛えるのが一番。最初に目を軽く閉じ、その後目をギューッと閉じるように目もとにゆっくりと力を入れていきその後5秒ほどキープします。5秒経ったら目もとの力をゆっくり抜いて、次に眉毛を上方向へ移動させるような気持ちで目を見開きます。その状態を5秒キープしたら、またゆっくり元の位置に戻します。これを5回繰り返します。気づいた時に、1日2回程度行ってください。目もとの血流が良くなって、疲れも緩和します。

 

しわやたるみのある顔は老けた印象になりがち。日々のちょっとした努力でたるみとサヨナラできますので、気づいた時に取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

パサ髪、オバ髪脱出! 髪のツヤを取りもどす5つのヘアケア

エイジングとともになくなるのが髪のツヤ。子供のころはツヤツヤしていたけど、気づいたら天使の輪が見えなくなった……なんて人も多いはず。髪のツヤは見た目年齢を大きく左…

唇を「オバさん」化させない!40代が知るべき4つのポイント

いくつになっても唇は大きさや形よりもコンディションの良さで美しさが決まるパーツ。つまり乾燥してガサガサしていたら、唇の魅力が損なわれます。ガサガサ唇はリップメイ…

植松晃士 脱オバサン! 素敵な女性でいるために、40代こそ始めてほしいこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。11月、だいぶ冷え込んできていますよね。みなさん、体調は崩していないかしら? OTONA SALONE世代は年齢的にも健康が気になる頃だか…

GUで高見えアイテム発見!この冬ヘビロテな「小物系」4選

GUやユニクロなどのファストファッションブランドは、今やコーディネートには欠かせない定番ブランドですね。クローゼットを眺めてみると半数以上がファストファッションアイテム、なんて人も多いのではないでしょう…

40代「オバ髪」ケアに救世主?発売即完売、店に行列ができたシャンプーとは

40代になるといろいろと美容の悩みが増えますが、一番気をつけたいのが髪。フェイシャルは毎日気を配っているけど髪はつい後回し……その間にも髪のエイジングは進んでいます。仕事に家事に忙しい人ほど毎日のシャンプ…

[PR]

ひそかに「オバサンくさい」とささやかれかねない赤リップの悲劇

毎シーズンメイクトレンドが発表され、ここ2~3年は「赤リップ」が流行っていますね。商品を手に取った瞬間「可愛い~」とテンションが上がるものの、40代になると赤リップの使い方を間違えると、一気にババくさい顔…

これも使える!ZARAのニットスカートの着回し力が高いワケ

3か月目を迎えた「ザラコ」企画。ザラは価格が手ごろなのにトレンド感満載のアイテムが豊富なので、旬なアイテムを身につけてオシャレに見られたい人にとって必須ブランドですね。でも、デザインが凝っていると何と…

ZARAならトレンドアイテムでもここまで着回せる!神3アイテム

「40代美容家がガチでZARAだけ着回して毎日コーデを紹介する」通称ザラコ企画。9月からスタートし、11月にはボトムスを中心とした6着を投入しつつ着回しました。最近特に活躍しているアイテムをご紹介したいと思いま…

11月はZARAで何買った?「使えすぎる6アイテム」まとめて紹介!

秋、9月にスタートした「ザラコ」企画。いよいよ3か月目に突入しました!つい無地のアイテムを買ってしまい、つい同じようなコーディネートをしてしまう「ムジコ」だった私が、ZARAでコーディネートを考慮して買い物…

これぞ進化系!ますます簡単に描けちゃうアイブロウパウダー3選

メイクのお悩みでダントツに多いのが「眉がうまく描けない」というご相談。確かに色選びや形など気をつけるべきポイントがたくさんあって困ってしまうと思いますが、眉が上手く描けない人はアイテムにこだわってみて…

40代は脱・厚塗り!ファンデーションのやりがち3大NGと正解は

ひと昔前は「色白=美人」のように言われていましたが、最近は色白よりも健康的に見せるメイクの方が主流です。年齢を重ねるとくすみやシミを隠したくてつい厚塗りになりがちですが、それじゃおばさんメイク一直線!…

顔色がぱっと華やぐ!40代なら押さえておきたいリップメイク3つのコツ

年を重ねる毎に難しく感じる口紅選び。顔を華やかに見せたいと派手な色を選んでみたものなんとなくしっくり来ない……そんな経験はありませんか?顔色が悪く見えたくないけど、一体何色を選べば良いの?という方のため…

40代こそマスカラを雑につけちゃダメ!まつ毛メイク見落としがちな3ポイント

マスカラは付いていればいいでしょ……とパパッと仕上げている人はいませんか?顔全体のバランスで言えば確かに小さなパーツですが、実はマスカラはぼやっとした目もとの印象をパッと華やかに見せる重要ポイントです。…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事