【クイズ】ニアミスって何の略だか言える?意外に知らない!

2021.07.27 QUIZ

偶然近くにいて「ニアミスしちゃった」と言うことがあります。

「ニアミス」は何の略でしょう。

 

もともとは航空用語です

答えは「near missです。

「ニアミス」は英語の「near miss」の略。「ニアーミス」という日本語読みを短く言ったものです。

ニアミスは「異常接近」のことを指し、特に飛行中の航空機どうしが接触の危険を生じるほど接近することに対して用いる言葉です。そこから転じて、人間どうしが近づくこと、すれ違うことにも使われるようになりました。偶然のすれ違いなどにも用いられます。人間どうしのについて用いるのは、日本語独特の用法です。

航空機のニアミスは大きな事故につながる危険もあり、また衝突を回避するために急な動きをすることで乗客の安全にも影響があります。ですからけして起こってはいけません。日本では明確な基準は定められていないが、アメリカでは、半径150m、高度差60m以内の接近と定められています。

人間の場合も、普段の会話で「ニアミスだったね」などと言いますが、もとは「周りが不仲を認識しており、会わせてはいけない2人が近くにいる」ことで、あまりよい意味では使われません。ニアミスはなるべく避けるよう意識したほうがよい事項だといえるでしょう。

参考:ニアミス(デジタル大辞泉)

 

★こちらの問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

     

■編集部より■

いらないモノ、人…いま「断捨離」したいもの、ありますか?

その気持ち、教えてください!→こちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
著述者 近藤 とも

スポンサーリンク

スポンサーリンク