「やくしい」ではありません。「約しい」の読み方、知っていますか?

2021.08.05 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「約しい」です。

「約しい」の読み方は?

「約束(やくそく)」や「契約(けいやく)」などでお馴染みの「約」。しかし、「約しい」を「やくしい」と読んでしまうのは間違いです。

「約しい」という表現は、近年では聞く機会が少ないかもしれませんが、どこかで一度は耳にしたことがあるはず。

「約しい」は

生活ぶりなどがぜいたくでない。地味で質素である。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

を意味します。例文には「約しい生活」などが挙げられます。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「つましい」です(「倹しい」とも書きます)。

「約」にはさまざまな意味と読み方があります。

「約」の意味は

①とりきめ。
②ちかう。ちぎる。
③ちぢめる。短くまとめる。
④ひかえめにする。
⑤おおよそ。ほぼ。
⑥整数でわりきる。

出典元:約|漢字一字|漢字ペディア

です。

では以下の「約」がつく言葉はなんと読むでしょうか。

  • 約やか
  • 約める

それぞれ意味は

①短くて要点を得ているさま。簡略なさま。
②慎み深いさま。
③質素なさま。

出典元:※1

①短くする。要約する。
②節約する。質素にする。

出典元:※2

とあります。

正解は……

  • つづまやか
  • つづめる

です。

「約」の読みは音読みが「ヤク」1つだけ、訓読みは全て常用漢字表外の読みではありますが、

  • ちか(う)
  • つづ(める)
  • つづま(やか)
  • つま(しい)

です。日常生活での登場頻度は少ないかもしれませんが、「約しい」や「約やか」を目にした時、本記事を思い出していただけると幸いです。

 

参考文献
※1 つづま−やか|言葉|漢字ペディア
※2 つづ−める|言葉|漢字ペディア

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

     

【大募集!】ただいま「オトナサローネ編集会議」の参加者を大募集中!

締め切りは2021年10月1日(金)まで。参加者にはAmazonギフト券1000円分を進呈。詳しくはコチラから!!

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク