【クイズ】スカジャンって何の略だか言える?意外に知らない!

2021.08.16 QUIZ

オリンピック選手がお土産に購入したというスカジャン。

「スカジャン」は何の略でしょう

 

発祥の地に由来します

答えは「横須賀ジャンパー」です。

「スカジャン」は「横須賀ジャンパー」の略です。

スカジャンは、サテンなど光沢のある化学繊維の刺し子地で作られているのが特徴。背中には大型で派手な刺繍が施されており、形状はスタジャン(スタジアムジャンパ―)に似ています。

第二次世界知戦後、横須賀周辺に駐留したアメリカ軍兵士たちが、自分のジャケットに和風の刺繍を入れてもらったのが、スカジャンの始まりだと言われています。当時は、おみやげのジャケットを意味する「スーベニールジャケット」「スーベニアジャケット」などと呼ばれていましたが、1960年代ごろから「スカジャン」の呼称が広まりました。「横須賀ジャンパー」のほかに、背中の龍の意匠から「スカイドラゴンジャンパー」が略されてスカジャンになったという説も。

スカジャンは存在感を醸すことができ、おしゃれを楽しめるアイテム。しかし、繊細な刺繍が施されていることや、生地の織に手間がかかることなどから、高価なものが多いことで知られています。また、個性的なので着こなしが難しいと感じている人も多いよう。それでも1度着るととりこになってしまう人も多いスカジャン。気分を変えたい休日に、試してみてはいかがでしょうか。

参考:スカジャン(デジタル大辞泉プラス)

 

★こちらの問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

     

■編集部より■

いらないモノ、人…いま「断捨離」したいもの、ありますか?

その気持ち、教えてください!→こちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
著述者 近藤 とも

スポンサーリンク

スポンサーリンク