【12星座ランキング】もっともツンデレな星座は……?

スポンサーリンク

今週の12星座ランキングは、「ツンデレ星座ランキング」です。

ツンデレとは、普段ツンツンしているのに、2人きりなどふとした瞬間にデレッとした甘い部分が見られる性格のこと。ツンとデレのギャップにドキドキさせられる人が多いようですね。漫画やアニメだと「別にアンタのことなんか好きじゃないんだからねっ!」というセリフがツンデレの定番のようです。

さて、一番ツンデレ度の高い星座は……?

1位・キングオブツンデレのみずがめ座

1位はダントツでみずがめ座。自分からは情熱的な素振りを見せないのがみずがめ座の特徴です。相手に本気になればなるほど、なぜか態度はクールになってしまう典型的ツンデレタイプ。心を許せる恋人同士になると、他の人には見せない甘い部分を見せて相手をメロメロにさせてしまうでしょう。

2位・照れ屋なさそり座

シャイな部分のあるさそり座は、特に人目のあるところでは好きな人に素直になれないことも多いでしょう。ただ、2人きりになると相手の目を見てまっすぐに気持ちを伝えられることも。そんなギャップに翻弄され、さそり座の虜になってしまう人も少なくありません。

3位・裏表のあるふたご座

二面性のあるふたご座も、ツンデレ度はかなり高め。気分によって相手への態度を変えてしまうところがあるので、周囲の人は大変苦労させられるでしょう。恋愛においてもこの傾向は顕著で、好きな人や恋人を効果的な「ツン」と「デレ」で翻弄します。

4位・常に刺激を求めるしし座

恋愛において常に刺激を求めるタイプのしし座。元々の性格というよりは、恋愛のスパイスとしてツンデレを演出することがあります。芝居も得意なしし座ですから、効果は抜群。ただ、調子に乗ってやり過ぎてしまって逆効果となってしまうこともありますので、注意が必要です。

5位・恋愛上手ないて座

恋愛の駆け引きが得意ないて座は、意識的にも無意識にも上手にツンとデレを使い分けます。計算された的確なツンデレ武装で、天然ツンデレよりも異性を虜にしてしまうことも。あまりモテすぎると、色々トラブルの危険もありますので、ほどほどにしておきましょう。

6位・気の多いおひつじ座

おひつじ座は気が多く移り気。特にツンデレではないのですが、そういった気質が周囲からはツンデレに見られてしまうことも。ですから、過去の恋人や元好きだった人から執着されることが多くなりがちです。

7位・体裁を気にしがちなおとめ座

人前での立ち居振る舞いに気を使うおとめ座。ツンデレのように悪目立ちする行動は極力とらないようにするでしょう。ただ、そこが恋人にとってはツンデレと取られることもあるようです。

8位・ツンツンしないおうし座

人当たりのいいおうし座ですから、デレはあってもツンはないでしょう。恋人にはデレデレ。本命の相手をとことん大事にするので、おうし座の恋人になった人は幸せですね。

9位・自然体でモテるてんびん座

てんびん座の恋愛は常に自然体。無理をしないので、ツンやデレを意識して使うようなことはありません。あえて駆け引きをしなくても十分にモテるてんびん座ですから、今のままで十分です。

10位・自分の気持ちに正直なやぎ座

良くも悪くも、自分の気持ちにストレートなやぎ座。人からツンデレと評されることはなさそうです。裏を読んだりするのが苦手なため、ツンデレタイプの人も苦手なはずです。

11位・表現がストレートなうお座

良くも悪くも、自分の気持ちをストレートに表現しがちなうお座には、ツンデレ要素はほぼなさそうです。

12位・周囲を気遣うかに座

周囲の人の気持ちを気遣うかに座は、ポーズでも人にツンな態度を取ることはないでしょう。

まとめ

いかがでしたか? ツンデレな性格は魅力的ではありますが、度が過ぎてしまうとただの「裏表のある嫌なヤツ」にも見えてしまいますから、気をつけたいところですね。

次回の12星座ランキングは、「さみしがり屋ランキング」です。引き続き是非よろしくお願いします。

 

シナリオライター・占い師

浦井アンナ

この執筆者の記事一覧

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

浦井アンナの最新記事

LIFESTYLEに関する最新記事