スーパーの「塩焼きサンマ」にかけるだけ!おしゃれな一品の出来上がり【シェフのテク】

2021.10.29 FOOD

皆さん、こんにちは。 vivoの花本朗です。 さて今日は、〈サンマ〉を一瞬でフレンチに仕立てるテクニックをお教えします!   しかも今回はサンマ、焼きません    スーパーのお惣菜コーナーに売ってある〈塩焼きサンマ〉ありますよね?    アレを使います。

お家で魚を焼くのって正直面倒です。 特に青魚は匂いもありますし…   私も家ではほとんど魚を焼くことはありません。

ですから今回は塩焼きサンマを買ってきて、電子レンジで温めて、ソースを作ってかけるだけの超簡単料理。でもちゃんとフレンチしますよー。

そして皆さんもうお分かりですね、今日の料理の決め手。そう、今回はソース作りが全て。

 

南フランスの食材をつかった『プロヴァンスソース』

名前だけを聞くと何だか難しそうですが、作り方はいたってシンプル。時間も5分とかからないので、ご安心ください。   使用する食材は南仏を代表する食材のにんにく、トマト、オリーブです。  これらをオリーブオイルで熱すれば完成。

今回はたまたま旬のサンマを使いましたが、実はサバやイワシ、塩鮭……  と実は何でもいいんです。要は目に付いたお好みの焼魚を買って来て、このソースをかけるだけ。これで美味しいフレンチの出来上がり!

では今回も早速作っていきましょう。

 

 

【材料】

塩焼きサンマ           1

オリーブオイル        大さじ3

ミニトマト               4

オリーブ                  6個

にんにく                   1かけ

パセリ                        適量

レモン                        お好みで

 

 

【作り方】

①フライパンにオリーブオイルを入れ、包丁で軽く潰したにんにくを1かけ入れます。

 

 

②オイルに香りが移るように、じっくりとにんにくが色つき始めるまで熱します。ここポイントです。

 

 

③その間にサンマを電子レンジで温めましょう。

 

 

④にんにくが色づいたら取り出して、トマトとオリーブを加えます。トマトの形がくずれるくらいまで熱します。最後にパセリを入れてソースの完成。熱々をサンマの上からたっぷりかけてあげましょう。

 

 

レモンを添えて完成です。

突然の来客予定、冷蔵庫に何もない…  !!  そんな時ぜひ試してみてはいかがでしょう。

バゲットとワインがあれば素敵なディナーになりますよ。 とっても簡単で、一瞬で焼魚をフレンチに変えるこのプロヴァンスソース。ぜひマスターしていただいて、ご活用ください。

 

 

vivo daily stand

フレンチデリとデイリーワインをメインに提供する一人でも気軽に使える地域密着型のバル。都内に20店舗以上展開しています!花本さんは中野本店でキッチンに立っていますから、レシピの質問も気軽にお店で花本さんに!

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク