言われてみれば当然…?「貯金できない人」が今日からやるべき3つのことは

前編記事『「貯金100万以下しかない女性」が軒並み買っている「そりゃそうだ…」なものって』に続く後編です。

前編では女性特有の「買い物をエンタテイメントにしてストレスを解消している」行動について教えてもらいました。では、ストレスをオフして「ムダな買い物」をなくすためにはどうすればいいのでしょうか?

 

*この連載を初回から読む

 

無駄遣いを防止する!「ストレス管理」のベーシックな方法は?

1・規則正しい生活をする

言われてみれば、当たり前かもしれませんが、食事 睡眠、運動という日々の生活習慣がまず大事です。

いつもと違うリズムで過ごすこと自体がストレスにつながるので、生活習慣が不規則なら、それを少しでも改善することで、ストレスの軽減につながります。

個人的には、これらのうち運動が盲点になりがちだと感じています。運動というと、ハードなトレーニングを想像してしまうかもしれませんが、YouTubeで1日5分運動するだけでも結構違います。また、外に出るときに1駅歩いてみる、いつもよりも遠回りしてみるなどのちょっとした工夫でも毎日続けると大きな差になります。

 

2・スマホに触れない時間を意識的につくる

スマホに触らない時間は、ネットショッピングで浪費を防止するという意味だけでなく、身体的、精神的な理由からも触れない時間を持つことが大切です。

最近話題になった「スマホ脳」という本にも書かれていますが、スマホの利用時間が長いと脳に悪影響があることが最近医療関係者から言われることも増えています。

またスマホがあると、ついSNSを見てしまいキラキラした人と自分と比べてしまいます。そこから、ストレスを感じてしまうという面も無視はできません。

 

3・ストレス解消法を実施。思いのほか効果のあるおすすめテクは…

ストレス解消にはいろんな方法がありでしょうし、人によって向き不向きもあります。

ただ、どの方にとってもおすすめしたい方法があります。それは、モーニングページの実践です。

モーニングページとは、朝起きたら今の感情を評価判断しないでそのまま書き連ねるというものです。

私自身かつて実践していて、やってみることで気持ちがスッキリしました。そして、ストレスが溜まっているときは、ネガティブなことばかり考えているときがわかるのと同時に、そのことに驚きもしました。

このように、モーニングページはストレス解消にもなりますし、今のストレスの状況をチェックする意味でもやってみる価値があります。

一般的にモーニングページはある程度長い時間やるのが効果的だと言われていますが、個人的には短時間でもやってみて効果があると考えています。実際に私自身モーニングページは書いていたのは、1日5分程度でしたが、それでも効果を実感しています。

 

まとめ・ストレスをなくせば人生そのものが好転する!

買い物は必要もないし、欲しくもないのにすることがあります。その原因であるストレスを意識して過ごすことはお仕事やプライベートの充実だけでなく、お金を貯めるのにも効果があります。

無駄遣いがやめられないという方は、視点を変えてお金の管理ではなくストレスの管理から入ってみてはいかがでしょうか?

参考になりそうだと思った方はぜひ試してみてください。

 

この記事の第二弾はこちら>>>「自分へのご褒美」は無駄遣いを正当化する魔法の言葉

>>初回から読む

 

◆関連記事

>>貯められない女性ほど長時間を費やす悪習慣とは?【お金の習慣】

>>今すぐやめて!お金を貯められない女性しがちな3つの習慣とは?【お金の習慣】

>>だから貯まらない。子育て世帯が陥りがちなムダ支出、悪習慣とは?【お金の習慣】

 

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク