「りゅうふ」ではありません。「流布」の読み方、知っていますか?

2022.03.09 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「流布」です。

「流布」の読み方は?

「流行(りゅうこう)」や「流水(りゅうすい)」といった言葉に用いられる「流」ですが、「流布」を「りゅうふ」と読んでしまうのは間違い。「流」の音読みは「リュウ」の他にもう一つあります。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「るふ」です。

「流布」は

広く伝わること。世に広まること、または広めること。世間に広く行なわれること。また、世間に知れわたること。

出典元:精選版 日本国語大辞典

という意味です。

「流(ル)」と読む言葉は他にも

「流布」以外にも「流(ル)」と読む言葉があります。間違えて「流(リュウ)」と読んでしまうことのないよう、まとめて覚えてしまいましょう。「流(ル)」と読む言葉を以下に記載します。

  • 流罪
  • 流説
  • 流謫
  • 流転
  • 流人
  • 流浪

示す意味によっては「リュウ」と読むものもありますが、「流(ル)」と読む場合には

  • ルザイ
  • ルセツ
  • ルタク
  • ルテン
  • ルニン
  • ルロウ

と読みます。

“世間に広まった説”を表す「流説」は、“世間に広まった根拠のないうわさ”を表す場合には「リュウセツ」とも読みます。“罪によって遠方へ流されること”を表す「流謫」、「輪廻」が類語として挙げられる「流転」も「流(リュウ)」と読むことができるので、「リュウタク」「リュウテン」でも正解。

「流人」は「流(ル)」読みの場合は「ルニン」と読みますが、「流(リュウ)」読みの場合には「リュウジン」と「人」の音も変わるので注意してください。

そして最後に豆知識を一つ。日本漢字能力検定協会が運営する日本語・漢字検索サイト「漢字ペディア」によると、「流」の終わり二画からできたのがカタカナの「ル」です。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

スポンサーリンク

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     
この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク