ウクライナ侵攻、小学5年生の心からの願い「大人は話し合いをしてほしい」

2022.03.10 LIFE

私は小学校5年生です。

 

 

私の学校では6年生のときに沖縄戦のことを勉強します。

このあいだ、6年生から沖縄戦の話を聞きました。

戦争を体験した人の話とか、学徒隊の話とかを聞きました。

 

 

戦争に行っている人たちは、何の罪もないのに死んじゃったり、殺しちゃったりして、

戦争って本当にだめだなと思いました。

戦争は憎しみしか生まないし、喜びは生まないです。

上の人たちが命を大切にしないのがやだなと思います。

 

 

お家でロシアとウクライナの話をしました。

ロシアとウクライナが戦争をすると、日本にも影響が出ます。

ものが高くなったりします。おそばとかパンとかが高くなるのがいやです。

ママは、小麦と原油が上がるから、米粉のパンにして、車ではなく電車にしようと言いました。

 

パパとプーチンの話をしました。

ロシアの人が悪いんじゃなくて、プーチンって人がいて戦争の指示をしてるからプーチンがやなやつって私は言いました。プーチンはロシアの偉い人です。

 

 

戦争はやだ。人が死ぬのがやだ。何の関係もない人が死ぬのがやだ。

学校でもみんな言ってる。戦争反対、プーチン反対って言ってます。

みんなニュースを見てるから、5分休みとかに、戦争やだねって話をしています。

 

 

ママと、募金をしようかと話しました。

池上さんのテレビをママとよく見ています。

 

 

私の学校は、問題が起きたら話し合いをして解決します。

いっしょじゃん。

大人がちゃんとプーチンと話し合って、戦争を止めてほしいです。

 

 

(談話聞き取り)

スポンサーリンク

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     
この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク