多忙な新年度ヘアが即キマる! 簡単ヘアアレンジ4選(後編)

■毛量が多い人でもおさまる、ナナメくるりんぱ

一見、サイドに寄せたひとつ結びのくるりんぱですが、実は毛束を一部残したハーフアップに近いくるりんぱ。後ろからもひとつで結んでいるように見えますよね。

では、どうなっているのか、プロセスを見ていきましょう。

 

毛先中心にアイロンで巻き、ワックスやシアバターをなじませておくとまとめやすくなります。

左サイドの髪と、右半分の髪を取り分けます。

取り分けた髪を左下でひとつに合わせ、ゴムで結びます。低い位置で結びましょう。

毛束を通す穴を開けなくても2束を合わせて結んだことですき間ができているので、そこに毛束を通してくるりんぱにします。

くるりんぱをした毛束だけでなく、後頭部の毛束も引き出します。特に後頭部は、くるりんぱをすることでへこんで見えるので、毛束を引き出しふっくらさせるのが老けて見えないポイントです。

残しておいた毛束とくるりんぱをした毛束をなじませれば完成です。

毛量が多いとくるりんぱがしにくかったり、形がうまく決まらなかったりするのですが、髪を全部まとめない方法にするとおさまりがよく、見栄えもよくなるんです。

サイドに寄せてまとめることで女性らしさもアップ。顔まわりも華やかに見えます。

 

担当:和田しょういちさん/ZACC vie

出典>>【くるりんぱ】真ん中からずらすだけ!1分で大人可愛いヘアアレンジ2選

 

最後の一つは慣れが必要かもしれませんが、基本的には髪を引っ張り結ぶだけなので、忙しい朝でもできそうですね。

これからイベントが増えるシーズン。ここぞというときや、飲み会後で疲れているときなどにぜひ試してみてください。

1 2

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク