おっとっと味のアイスってどういうこと?ハイチュウ味も登場【アイス食べてみた】

小学生のころは、いわゆるスナック菓子やアメ、ガム、駄菓子などよく食べたものです。

でも、いつのころからか、小っちゃい子が食べるものという気がしたり、ダイエットといいながら食べなくなったり、年齢を重ねるにつれ、お菓子と疎遠に。

それが今となっては、コンビニという超便利な場所が増えてしまい、スナックは食べなくても、アイスクリームだけはおやつとして食べてしまうという大人になってしまいました。

それだけで驚き。おっとっとのコンソメ味がする

森永製菓 ベジタブルおっとっとアイス コンソメ味

ファミリーマート、サークルKサンクスにて数量限定発売の文字。

おっとっとは食べないが、アイスならばと手が出るオーバー40。

以前、うすしお味をアイスにしたことがあったそうですが(未体験)、今回はコンソメ味がリリース。

パッケージには、ぼくはいないよと明記。

おっとっとのスナック本体がくだけて入っているということはないことがわかるのですが、開けてみてやっぱり驚く、見た目はただのミルクアイス。

そして実食。

たしかにおっとっとコンソメ味。おっとっとの周りのフレイバーパウダーだけをミルクアイスに混ぜた、という感じ。

口に入れると甘じょっぱくて、後味と鼻にぬけた香りはおっとっとそのもの。

スナック食べて指なめたときの味です。

小さめの容量ですし、一度試してみるには面白い!

ハイチュウがアイスバーになったらやっぱりうまかった

森永製菓 ハイチュウアイスバー グレープ

お菓子系でまとめようと思ったら、森永ばかりになってしまいました。

しかし、ハイチュウもしばらくご無沙汰していましたが、子が大きくなり、お友達とお菓子を食べ合うようになると、やはりハイチュウはみんな大好きで、必ず誰かが持ってきます。

キャンディ系よりも、グミやハイチュウの率は高め。

しばらくぶりに食べた本家のハイチュウは、やわらかさ、フルーツのフレイバーがなんともジューシーな味わいで、びっくりしたものです。

と、いろいろ思いをめぐらせながら、コンビニで購入した、ハイチュウアイスバー グレープ実食。

ハイチュウのように、果汁部分が外側に。

切ってみると、ハイチュウカラーリングそのもの。

外側がハイチュウのようなグレープ味の細かいシャーベット。しかもねっとり系の。

内側の白いのがさわやか風味でもちまではいかない、少しねっちりとしたシャーベットになっていて、この食感でハイチュウを再現しているのかなという感じ。

ねっちり食感がハイチュウの売りではあると思うのですが、実は外側のフルーツ味のアイスが、ハイチュウらしさを出しているのではと思いました。

ハイチュウのもつ、本物っぽいけど、ケミカルっぽさもないんだけど、なんだか本物より華やかなフレイバー。

それが再現されているので、食べごたえもあって、冷やかしじゃないアイスに仕上がっているように思いました。

というか、ハイチュウが素晴らしいので、なににアレンジしてもぶれないのかも。

グレープ味しかありませんが、本家ハイチュウに季節限定だったと思うのですが、さとう錦があってすごくおいしかった記憶が。あれ、アイスになったらおいしそうだなーと思いました。

明治製菓のカールが売れ行き不振で気軽に買えなくなるというニュースを聞いて、普段は食べないのに残念がった類ですが、今回取り上げたアイスの元ネタは、どちらも森永製菓のロングセラーお菓子。

本家を食べずとも、話題になるのって大事なのかもと思った次第です。

スポンサーリンク

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

セブンで発見!サラダチキンが5分で具どっさりスープになるパウチ

先月リリースされるや否や、ネット上で話題になっていた『今夜は手づくり気分』シリーズをご存じでしょうか。コンビニエンスストアで売っている「サラダチキン」を使用する…

本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

私はいま、本日のお昼ご飯を、年に1回あるかないかの残念な気持ちで食べ終わりました。ことの発端は今から30分前。お昼を買いにいった弊社1Fのファミマです。今日はいつも…

寒天×さつまいもで「あの名店の芋ようかん」ができた!

いつでもたっぷり食べたいさつまいも。スイートポテト、ブリュレ、クッキー、サラダ、いろいろなレシピがありますが、中でも「芋ようかん」は、東京駅の手土産ランキングで…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

判明した病名は「重度の貧血」。えっ、どうして…?【100人の更年期#15後編】

こんにちは、美容やファッション、ヘルスケアの分野を執筆する田中です。現在47歳です。前編では「なんとなく体調の悪かった私があわや黄疸?病院にかかるまでの大騒ぎ」をお伝えしました。結果、私の身体に判明した…

それって本当に更年期? だるさ、疲れ、動悸の原因は別にあるかも?【100人の更年期#15 前編】

こんにちは、美容やファッション、ヘルスケアの分野を執筆する田中です。現在47歳です。この半年ほど忙しかったのもあって、あちこちに体の不調部分が現れては対処し、現れては対処し、といたちごっこの日々。仕事の…

白髪染めを止められない40代「花王のリライズ」使ってみた【リアル体験レポ】

40代の髪悩みは人それぞれでしょうが、パッと見で加齢を感じてしまう「白髪」はおそらく不動のワントップ。おしゃれ染めから白髪染めになった時のことは私も忘れません。30代初めから現在までの女性の髪の加齢につい…

重曹とメラスポで全部解決!「アイテム別」で手早くすっきり大掃除

12月になると、日本人的な心理としては家の中がうっすら汚いままで年越しするのはなんともためらわれます。年末の1日をそれに充てて、一気にやるほうがいいという性格の方もいると思いますが、どれほど時間がかかる…

「無香料」の化粧品なのに匂いがするのはナゼ?成分表示の読み方ポイント

「無添加」「無香料」など、成分表示を気にしてスキンケア製品を選ぶ人、多いのではないでしょうか。チェックしているという声が上がる3大代表格が「パラベン」「香料」「アレルギーテスト」です。でも、実は「アレ…

40代が断捨離の次に目指したいスタイル「ヒュッゲ」って?

近頃、いろいろなメディアで目につき始めたのが「北欧」、そして「Hygge ヒュッゲ」なる言葉。まず、女性ファッション情報誌の大特集が「北欧」。旅特集でもないのに。次にテレビをつけたら、ゴールデンタイムに「…

セブンで発見!サラダチキンが5分で具どっさりスープになるパウチ

先月リリースされるや否や、ネット上で話題になっていた『今夜は手づくり気分』シリーズをご存じでしょうか。コンビニエンスストアで売っている「サラダチキン」を使用すること前提の、コンビニ専用商品。コンビニ内…

店頭で急激に品薄「コーディアル」。冷えも風邪もガードするおいしい飲み方は?

「コーディアル」ってご存知でしょうか。簡単に言うと、薬効があると言われているハーブなどのエキスが入った甘いシロップのこと。そのままでは甘すぎるため、水や炭酸で割って飲んでもいいし、お湯やお酒と割る飲み…

コンビニの「冷凍大学いも」がシャクもちスイーツに変身!半解凍テク

秋の味覚、芋栗スイーツを一巡したのですが、いまひとつ物足りないような。身近なところでもっとおいしいものが食べたい、と要求だけが高くなってきてしまうのが、40代の悪いクセ。そんなわがままな舌を満足させられ…

いまローソンのスイーツが熱い!今日お店に駆け込んで買うべきベスト3

しばらくセブンイレブンの和スイーツに心を奪われていたのですが、なにかを忘れていました。そうです。ローソンのUchi Cafe SWEETSの存在を。あのプレミアムロールケーキを初めて食べた衝撃のあのおいしさを。とい…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事