すっごく嫌なことがあった日でも、私が立ち直れる服が欲しい【今週を乗り切る40代の1枚】

「いまこの1枚が欲しい!」働く私たちのジャストアイテムがいつでも見つかるESTNATION。

今週を乗り切るためのワードローブをスタッフコメントと一緒にピックアップします!

 

甘い甘い、オトナのピンク。子どもっぽくならない秘密って

写真で、店頭で、見た瞬間に「うわぁ♡」って声が出ちゃうほど心を掴まれたんだけど、

「でも、私にはこの色、似合わないかな」と試着もせずに諦めてしまうこと。オトナになればなるほどありますよね。

本当は私あのバッグが欲しいんだけど「ガラにもないかな」って最近も一つ諦めたところですが、

いったい何を気にしてるんだろうね。他人の目? そんなもの気にしても私が得るもの一つもないのに?

そんな私がこれからポチるのがこのAラインジャージーワンピースです。

ESTNATION定番アイテムに今期らしいベビーピンクとグリーンが新色追加。

スタッフさんが肩からかけているのはポリエステル混のイージーケアなホワイトシャツ。

公式サイトで着動画を見ていただくと、このシャツがふんわりと風になびいて心を掴まれなおします。

トートはフリーのバッグデザイナーとしても活躍した熊野よう子さんが手掛ける日本のブランド、ORSETTO(オルセット)。透け感+レザーコンビ、この夏らしさ満点アイテムです。

 

(写真上)ESTNATION Aラインジャージーマキシワンピース 1万9,800円(以下すべて10%税込)、(中)ESTNATION コットンレギュラーカラーシャツ 2万8,600円、(下)ORSETTO ”ETE” トートバッグ 2万4,200円/ESTNATION 
アイテムはサイトからもチェックできます→こちらから

■STAFF COMMENT■

【ワンピ】

たっぷりとボリュームを出したカットソーワンピース。サイドのスリットがポイントで、デニムなどパンツに合わせていただいても好相性。色展開は今季トレンドのグリーンとベビーピンク。日本人の肌に合わせて色だしをしているので発色の良さはありつつも、着やすい色合いとなっています。

(本部デザイナー 米竹さん)

 

【問い合わせ先】

エストネーション
0120-503-971
※コールセンターよりお繋ぎいたします。

公式サイトはこちらから

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク