実は前髪のせい?! 40代が老け見えする大人の【NG前髪】(後編)

この記事の前編を読む<<実は前髪のせい?! 40代が老け見えする大人の【NG前髪】(前編)

ボリューム感が出にくい、センター分け

手間もかからずにきちんとした印象を見せることのできる、センター分け前髪。ダウンスタイルはもちろん、1つ結びの時などにも使えますよね。両サイドにピンを止めれば、かがんだ時も前髪が邪魔にならず楽チンです。

ですが、40代の髪質は細く柔らかくなり、髪もパサつきやすいです。そのため、センター分けアレンジが難しいアレンジになっていきます。とくに気をつけたいセンター分けは地肌が見え、トップにボリュームのないセンター分け。髪が全体的にペタッと張り付いて見えると年齢以上の老けた印象を与えるので気をつけましょう。

アレンジは結んでいても、ダウンスタイルでもどちらでも良いのですが前髪にボリュームが出ないぶん、トップはふんわりとしたシルエットを維持する必要があります。ブローをし、アイロンで全体的にふんわりさせ、スタイリング剤でまとまりを良くしてからセンター分けのアレンジを行なってくださいね。

 

シンプルだからこそ小技を利かせて。

面倒な前髪。毎日お手入れに時間をかけられないからこそ、シンプルなスタイルに落ち着くのですが、それでも最低限のアレンジはどうやら必要なのかもしれません。本当にちょっとした違いではありますが、ブローをする。コテを活用してボリュームアップする。スタイリング剤を活用してまとめる。このポイントを押さえてアレンジをすることで、年相応の美しさを表現できるのでぜひ、取り入れてみてくださいね。

 

この記事の前編を読む<<実は前髪のせい?! 40代が老け見えする大人の【NG前髪】(前編)

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
ファッションライター 角佑宇子

スポンサーリンク

スポンサーリンク