「だまくらかす」ではありません。「誑かす」の読み方、知っていますか?

2022.06.28 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「誑かす」です。

「誑かす」の読み方は?

「誑」は日常生活ではあまり見かけない漢字です。私は初めて「誑かす」の字を目にしたとき、「だまくらかす」(「だます」を強調した表現、俗語)だと思ったのですが、それは間違いでした……。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「たぶらかす」です。「たらかす」「たぶろかす」とも読みます。

「誑かす」とは

だまして惑わす。人をあざむく。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。読みこそ違いますが、類語表現には「だます」「だまくらかす」も挙げられます。

「誑」には“たぶらかす。だます。あざむく。たらす。(出典元:誑|漢字一字|漢字ペディア)”という意味があり、“でたらめ(狂)を言う”意味を表します。

「誑」の読みは

  • 音読み キョウ
  • 訓読み たぶら(かす)・あざむ(く)・たら(す)

です。

「誑かす」の類語、なんて読む!?

類語表現の中に、読めそうで読めない、あるいはうっかり読み間違えてしまいそうな言葉がありました。以下の言葉はなんと読むでしょうか。

  • 騙る
  • 担ぐ
  • 瞞着

いずれも「誑かす」の類語表現です。「担ぐ」には「誑かす」の類語表現以外にも意味を持ちますが、それぞれ意味は

  • 金品をだましとる。地位・名前などを偽る。詐称する。
  • からかって人をだます。一杯食わせる。
  • ごまかすこと。だますこと。

(出典元:小学館 デジタル大辞泉)

を表します。

正解は……

  • かたる
  • かつぐ
  • まんちゃく

です。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク