エッ持ってないの!? メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選(後編)

<<前のページ:デイリーメイクを細部まで手際よく完成させるにはコレが必要!

メイクが下手な40代女性ほど「持っていない」意外なアイテム2:お直し用の綿棒

丁寧にメイクをしているつもりでも、手もとがブレてラインがヨレてしまったり滲んでしまったり……は、メイクアップにつきもの。

そんなときに、雑に指先でこすって、ミスをごまかしてしまってはいませんか?

メイクアップコスメを肌にこすりつけてしまうと、その部分はどうしても色ムラや不自然なコントラストが生じがち。

特に、肌そのものに色ムラや“くすみ”が出やすい年代である40代は、その“ちょこっとごまかし”がメイク下手に見える要因になるリスクも大きいと言えます。

面倒でも、メイクを修正するには綿棒などのお道具を用いたほうが、仕上がりは格段にキレイになるのは、確実。

綿棒の先に液状クレンジングを含ませたものを使うと、細かな修正も楽チンですし、手もとが狂ったときにも時短で修正が叶いますから、40代になったら絶対に手もとに揃えておきたいグッズのひとつです。

 

ウッカリ老け見えを回避してくれるあのアイテム!

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク