骨盤のゆがみを正しく支える方法、実は3つしかない?

骨盤のことは気になるけれど、どう歪まないようにすればいいのかがわからない。多くの女性たちも同じように悩んでいます。正しく骨盤を支え、歪ませない方法は3つだけしかありません。しかも難しいことでもないのです。

しかもその3つは面倒でもなく、すぐに実行できることばかり。この3つを実行していれば、歪みかけた骨盤も正しい位置に戻ります。セルフケアで元に戻せるわけですから、骨盤を歪ませない毎日を送りましょう。

 

この3つで骨盤を正しく支える

骨盤の位置が歪んだら、プロに修正してもらえばいい。これは極論でしかありません。もっともいいことは、普段から崩さないように自分で正しく支えておくことです。そのための3つは以下の通りです。

 

座るときは上半身と腰が「L」になることを意識する。

ひざと足先が前方をまっすぐ向くように歩く。

普段から「歪ませない」姿勢を意識するほうが正しく支えられる。

 

少し面倒に感じるかもしれません。習慣にしてしまえば骨盤が歪む事態を作らずに済みます。面倒なことも習慣にしてしまえば、苦痛に感じなくなるのです。また骨盤を正しく支える姿勢は、美しい姿勢でもあります。

 

正しい姿勢が当たり前のことになれば、歪みにくい身体がキープされるようになるのです。40代からの姿勢の崩れはボディラインの崩れだけではなく、先々の健康にも関係します。所作も美しくなることを考えても、大人の嗜みとして行うことがおすすめです。

 

良い姿勢が「骨盤を正しく支える」とは限らない

よく背筋をまっすぐに伸ばした姿勢が正しいと言われます。この姿勢は見た目が美しいのですが、実際には胸を張った状態で座っていると背骨のクッション性を押し込んでしまい、骨盤にも圧力がかかって、歪みの原因になってしまうのです。

 

一見、凛とした美しいまっすぐ座りですが、骨盤に負担が大きく、腰痛の原因にもなる座り方になります。そのため習慣として行うことはふさわしくないのです。力まずに座ることが骨盤を正しく支えてくれます。

 

では力まずに美しく座るにはどうすればいいのか、といえば

 

座るときは上半身と腰が「L」になることを意識する。

 

ことです。

 

腰を立てる座り方で、上半身と頭は上に腰の上に積み上げるといった感覚になるでしょう。腰回りに軽く力を入れる必要がありますが、上半身や首・肩には力が入りません。床や椅子でも同じ座り方をおすすめします。ストレッチでも同じです。

 

まっすぐ歩くことは全身で歩くこと

くたびれていると歩き方もダラダラした感じになってしまいますよね。いつも颯爽と歩くということも、大人として社会で生きていると難しいことも事実です。しかし歩く際にも骨盤を正しく支えるためには、まっすぐ歩くべきです。

 

まっすぐに歩くということは、骨盤をうまく使うことになります。横に広がっている骨盤を軽くひねるように歩いているわけです。骨盤をひねる歩き方であれば、ひざと足先はいつもまっすぐに前を向いています。全身の筋肉も使って歩く方法です。

 

特に骨盤に連なる仙腸関節を活用するので、コリがほぐれるように気持ちいい歩き方になります。この歩き方はどんなに疲れていても簡単です。だから少しだけ意識して

 

ひざと足先が前方をまっすぐ向くように歩く

 

ことを心がけてみましょう。余計な脂肪とお別れするためのウォーキングの際にも、この歩き方で行うと足の負担も減りますし、効率よく脂肪を燃やす効果もアップします。

 

骨盤ベルトより確かな方法

骨盤の歪みのリスクを知っているからこそ、骨盤矯正ベルトを愛用しているという方も多いのではないでしょうか。簡単に締められる、お手頃価格になってきた、ということで購入するかを考えている方もいるかもしれません。

 

しかし歪む前から押さえつけることはおすすめできないことです。骨盤は緩やかに動いているものです。健康であればあるほど、骨盤はなめらかに動くから、逆に毎日の負担で歪むことも起こるのです。だからこそ

 

普段から「歪ませない」姿勢を意識するほうが正しく支えられる

 

という認識を持って、実行に移すことが40代からは重要だといえます。ある意味、40代はメンタルでもフィジカルでも切り替えと立て直しの時期です。この時期の見直しとリカバリーでもっときれいになれるかが決まってきます。

 

今よりも健康で、もっと洗練されたきれいな自分を作るためにも、骨盤を正しく支える習慣を身につけていきましょう。大人の女性の美しさは所作の美しさと洗練された物腰にあります。骨盤を正しく支える3つはその2つも約束してくれるものなのです。

 

余談ではありますが、骨盤ベルトを始めて使う際には専門家に選んでもらい、締め方のレクチャーを受けることをおすすめします。間違った締め方では効果が半減してしまうと考えることも大人の知恵なのです。

スポンサーリンク

一人でも、体が硬くてもできる!「寝たまま肩甲骨はがし」ストレッチで肩こり解消するコツ

肩こり解消に話題の「肩甲骨はがし」。難しいテクや道具、器具は必要ありません。『完全版 寝たまま肩甲骨はがし』(主婦の友社刊)の著者である、自力整体指導員のたんだ…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたり…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

【足やせ】は股関節のコリをとればOK!腰痛も消える|10秒ストレッチ

こんにちは。10秒ストレッチトレーナーの柴です。人口の9割以上が経験したことがあると言われている腰痛ですが、実は腰痛の原因の1つは股関節の固さにある事をあなたは知っ…

【肩こり】ココを押して「ぐるぐる回し」ワキをさすると軽くなる!|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。現代病と言われている肩コリを解消するために、あなたはどのような事をしていますか?マッサージに行ったり、運動やストレ…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。…

【肩こり】指をピストルにしてひねるだけ?びっくり、肩が軽くなる|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。先週は、場所を選ばずどこでもできる2つのワークで肩コリを解消する方法をお伝えしました。↓https://edit.otonasalone.jp/…

今すぐ!4呼吸でお腹がへこむ奇跡のドローイン

ドローインという言葉をご存じでしょうか? 知っていても、知らなくても、大丈夫。今からたったの4秒、ちょっとご一緒にお願いします。では、いきますよ?1・何も意識せ…

【太る人】「ワキのココ」をほぐすと肩こりも取れる!バズる10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。呼吸が浅くなっている現代人。忙しいとゆっくり休む暇もなく、気づけば息を詰めていたりします。実はそれが原因で肩コリや…

「限界レシピ」40代がコンビニ食材だけで作った!真夜中でもOK、思い立って5分

ネットで最近よく見るタグ、「限界レシピ」をご存知ですか? もともとは若い女の子の間で流行ったお金をかけずメイクを済ませる「限界コスメ」というキーワードでしたが、それが料理系に進出したのが「限界レシピ」…

5分シャワーでできる!「真夏のエアコンおしり冷え」撃退方法

この夏の猛暑でエアコンは欠かせませんが、ふと気が付くとエアコンで身体が冷えていませんか? 直風が当たる場所にいたせいで夏風邪をひいたり、オフィスの冷気で身体が冷えて調子を崩す人は結構多いものです。冷え…

ビールとワインはどちらが高カロ?40代のお酒の適量は?

いまの気分はチューハイだけど、別にみんなと一緒にワインにしてもいいかも…? 今日は1000円でたくさん飲めるほうにしよう!など、意外に「今日のお酒はその場の流れで決める」という人は多いはず。どうせなら「ち…

夏の前に脚だけでもヤセたい!簡単「美脚そだて」4つのルール

美脚に憧れていても、エクササイズが面倒。それに効果が出るかもわからない。これは多くの方が考えることです。ダイエットより面倒かもしれませんね。しかし4つのメソッドだけで美脚に変わるならどうでしょう。スキ…

深夜の小腹減りにも罪悪感なし!更年期世代の味方「アレンジ納豆」7つのレシピ

更年期を控える40代女性には、イソフラボンが豊富な納豆は嬉しい食材。腸内環境も整え、身体の中から美しさと健康を支えてくれます。そんな納豆の難点は、食べ方が単調になってしまうこと。そこで美容と健康、アンチ…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲んでも朝はだるいわ、抜けないわで大変ですよ…

食べてクリアな美肌を作る!春の4大成分とレシピって?

40代がクリアな美肌を守るには食事も要です。特に気温や湿度の変化も関係して、不調に陥りやすい春はスキンケアと食事でキープさせることが必要です。春に意識して摂るべき成分とそれが含まれる食材をピックアップし…

マヨにコレを足せばカロリーダウン&健康食材に!4つの調味料

「素材の味だけでおいしい」ことは真実ですが、それでは食べた感じで物足りないから調味料があります。でも材料によっては油分や塩分の摂り過ぎになりやすいのが、美しく暮らしたい40代の悩みです。そこでキレイ度を…

美肌も美やせも手に入れる!「春野菜」罪悪感ゼロのおつまみ3

冬が過ぎれば春になります。季節が変わったなら、旬の味覚を存分に楽しんでみませんか? 旬の食材にはこれからこの季節を迎えるために必要な栄養素が詰まっています。そのパワーを生かすベストな摂取方法を踏まえて…

基礎代謝アップ!5分で冷えを撃退するシャワーの浴び方

のんびりお風呂でくつろぎたいけれど、忙しいとシャワーで済ませてしまいますよね。気分転換にはなるけれど、「身体を温める」という点では確実にいまひとつ……。でも、シャワーだけでもバスタブに浸かってくつろいだ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事