「ちょくばしる」でも「じかばしる」でもありません!「直走る」の読み方、知っていますか?

2022.10.20 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「直走る」です。

「直走る」の読み方は?

「直」といえば「直接(ちょくせつ)」や「直線(ちょくせん)」、「直に(じかに・じきに)」といった言葉が思い浮かぶかと思います。ですが、「直走る」の読み方は「ちょくばしる」でも「じかばしる」でもありません。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「ひたはしる」です。「ひたばしる」と読んでも正解です

「直走る」とは

休むことなく、まっしぐらに走る。転じて、ひたすらがんばる。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

「直」には以下の通り、さまざまな読み方があります。

  • 音読み チョク・ジキ(常用漢字表外)チ
  • 訓読み ただ(ちに)・なお(す)・なお(る)(常用漢字表外)じか・すぐ・あたい・ひた

「直(ひた)」と読む言葉には、以下のような言葉が挙げられます。

  • 直押し(ひたおし)
  • 直隠し(ひたかくし)
  • 直心(ひたごころ)
  • 直垂(ひたたれ)
  • 直と(ひた-と)
  • 直路(ひたみち)
  • 直向き(ひたむ-き)
  • 直面(ひたメン)

「ひた隠しにする」や「ひたむきな性格」といった表現は、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。漢字で表すと「直隠し」「直向き」だったんですね!

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク