「かれわれ」ではありません。「彼我」の読み方、知っていますか?

2022.10.31 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「彼我」です。

「彼我」の読み方は?

「彼我」が表す意味は、確かに「彼」と「我」なのですが、「彼我」の読みは「かれわれ」ではありません。

正解は……

「ひが」です。

先でも紹介した通り「彼我」は

かれと、われ。相手と自分。あちらとこちら。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。例文には「彼我の実力の差」「彼我の利害関係」などが挙げられます。

では「彼此」はなんと読む?

「彼此」にはさまざまな読み方がありますが、「彼我」の「彼」の読み方以上に「此」の読み方に戸惑うかもしれません。「彼我」のように読む場合は、「彼此」は「ひし」と読みます。他には「かれこれ」「あれこれ」とも読みます。

「かれこれ」「あれこれ」の読み方から、おおよそ「彼此(ひし)」の意味は伝わっていると思いますが、「彼此(ひし)」は

あれとこれと。あちらとこちらと。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。「あれこれ」も同じ意味を表します。

ですが「かれこれ」と読むと、別の意味もあります。

「彼此(かれこれ)」は

①「彼是(あれこれ)」に同じ。
②なにやかや。とやかく。
③おおよそ。まもなく。

出典元:かれこれ|言葉|漢字ペディア

という意味です。

いわれてみると、③の例文「開店して彼此(かれこれ)五年だ」を「あれこれ」に置き換えると違和感があります。「かれこれ」と「あれこれ」はとてもよく似ていますが、微妙に違いがあることに気付かされます。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

続きを読む

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク