オミクロン株対応ワクチン「今までと違う副反応に苦しんだ」46歳女性編集者の体験記(後編)

こんにちは。オトナサローネ編集部、星です。46歳、都内在住です。

11月2日(水曜日)にコロナワクチン5回目を接種してきました。

その結果、果たして星の場合はどうなったのか? ということをお伝えしようと思います。後編です。

<<前編:接種当日と翌日の様子をレポ。

接種後2日目。熱は一見下がっているが…

この日は平日だったので、仕事をしていました。

接種後43時間が経った11時半に熱を測ると37度4分。その後14時半には37度2分まで下がっていましたが、とにかく頭がぼーっとする。

考えてみれば、前の日に1日中高熱が出ていたのですから、仕方ないのかもしれません。身体がヨボヨボになっていました。

腕の痛みは昨日の半分くらいまで引いており、もうあまり気にならなくなっていました。

 

この日はヨボヨボなだけで、熱はあまり出ないのかな?と思っていたのですが、接種後50時間が経った18時半には、また38度まで上がってしまいました。

夕方くらいから妙にテンションが高く、一見仕事が捗るように見える日だったのですが、後から見返すとミスが多く、やっぱダメな日だったな!というのが感想です。

 

接種後3日目。夫と映画を観に出かける

土曜日の朝、10時半に熱を測ると、36度8分でした。

この日は、とある映画の復興上映があり、夫から「熱が下がっていたら一緒に観に行こう」と誘われていました。

名作を映画館で観られる貴重なチャンスですし、熱も下がったのだから出かけるか…と思い、行くことにしましたが、歩くとすごく息が上がるんです。

座って映画を観て、そのあと外食する程度の体力はありましたが、食後にはやはり息が上がっている状態でした。

本来は家で寝ておくべき日だったなと思います。

 

接種後4日目以降

接種後4日目は日曜日でしたが、「どうしてもダルい」状態で、一日ゆっくり過ごしました。

夕方に熱を測ると37度2分でしたが、この程度だと平熱と大差ないので、もう発熱は終わったのだなと感じました。

これで無事に月曜から復活できる…と思い喜んだのですが、なんとその後、完全に立ち直るまでには一週間ほどかかってしまいました

今までに感じたことのない倦怠感がひどく、仕事をするのがすごくキツかったです。たとえば「接種後8日目、日中は起き上がることができず、夜になってから仕事をこなした」とメモが残っています。

とはいえ、接種後9日目以降は一気に元気になりました。これを書いている今日は接種からちょうど2週間ですが、もう副反応と思えるものは全く残っていません。

 

こんなに長くしんどさが続くのは初めての経験で、若干不安になりました。ただ(実際にコロナにかかったらこれよりしんどいんだよな…)と思うと、ワクチンを打ってよかったと思うのでした。今後も接種券が届けば、ぜひ接種したいと思っています。

 

<<前編:接種当日と翌日の様子をレポ。

 

(体験を可能な限りそのまま迅速に伝えることを目的とするため、内容は生の声をそのまま納め、感染症専門家の査読を経ていません。趣旨ご理解の上お読みください)

続きを読む

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク