典型的な更年期症状だったのに、転職でストレスがなくなったら見事に消えた!?【100人の更年期#85】後編

オトナサローネは同世代の女性100人がいまどのような更年期を迎えているのか、そのあり方を取材しています。(ご本人の年齢や各種の数値は取材時点のものです)

前編『 50歳「母の介護」「姉との確執」「仕事のストレス」3拍子揃って放置していたけれど、実は自分の身体が』に続く後編です。

▶「私みたいな症状の人」が必ず見つかる! 更年期体験談の集大成『100人の更年期』のイッキ読みはこちらから

【100人の更年期#85】後編

 

カナコさん 53歳
86歳の母との二人暮らし。大学の非常勤講師をしながら研究者を目指し、並行して派遣・契約社員として翻訳やリサーチの仕事に20年従事後、53歳で転職。経営コンサルタント会社に正社員採用され2022年11月から勤務

 

仕事がデスマーチ化。頑張れば頑張るほどホットフラッシュも頭痛も激化していった

ある新規プロジェクトで、正社員のAさんとチームになりました。Aさんは優秀で、いつも目標以上の成果を上げる人です。私は、Aさんが必要な情報の30年分のデータを収集してまとめる役でした。何日もかけて作り、完成した資料をAさんに渡したところ、集めるべきデータ項目をAさんが間違っていたことが判明しました。Aさんは私に謝り、このデータでなんとか乗り切ると言ってくれましたが、間違ったままのデータが残ることを避けたかった私は、残業したり睡眠時間を削ったりしながら、なんとか納期までに作り替えました。

 

この頃は体が感じる暑さがピークに達していて、冬なのに全身に汗をかいていました。さらにマスクを着けていたせいか、頭が重たい感じになり、ボーっとすることもありました。職場では、私の席がエアコン(暖房)の真下だったこともあって常に汗をかくので、会社に着替えを2セット持参して、1日2回、ブラとショーツを替えるほどでした。

 

 

ストレスは人間をおかしくする…信頼すべき同僚が壊れた。こんな職場、残りたくない

その後、このデータを使ってAさんがプロジェクトを進行する予定でしたが、Aさんは複数のプロジェクトを兼任していて、私たちのプロジェクトがおろそかになっていました。でも、Aさんはサボっているわけではなく、仕事量が多すぎたのだと思います。朝早くから夜遅くまで、働きづめで複数のプロジェクトを進行していました。そのせいか、徐々に言動がおかしくなり、ミスが出始め、責任感が強い人だったのに、ミスを人のせいにするようになりました。

 

しばらくして、私とのプロジェクトが進んでいないことを上司に責められたAさんは、報告書に「カナコさんが最初にデータ入力を間違ったからプロジェクトの進行が遅れた」と書きました。あまりにも理不尽な報告に、私はショックを受けました。でも、私に弁明の機会は与えられず、泣き寝入り。信頼していたメンバーに手のひらを返された私は、前から考えていた転職を急ぐことにしました。

 

更年期症状って、こんなにまでメンタルの状態に左右されるんですね。驚きました

Aさんとの件がある前から、転職を考えてはいました。派遣社員として10年、契約社員として10年、同じ会社で働いてきましたが、正社員になれる可能性は限りなく低く、どれだけ仕事を頑張っても頑張らなくても給料が変わらない。きちんと成果を認めてくれる会社で、正社員として働きたいと思っていたんです。「これを機に、本気で転職活動をしよう」と思い、2022年の夏に今の職場への転職が決まりました。

 

転職が決まったら、体の暑さや頭の重さ、不眠などの悩みが一気に減っていきました。いま思えば、これらの悩みはストレスによるところが大きかったように感じます。更年期症状はメンタルの状態に大きく左右されるという典型的な例だと思います。暑さだけは今も多少気になりますが、今の職場はほとんどリモートワークで、自分で室温調整できる環境のため、仕事中に着替えることもなくなりました。

 

姉とのトラブルも解決、しっかり眠れるようになるとぐんぐんよくなっていく!

時を同じくして、姉との土地問題が解決しました。母も日を追うごとに元気になってきたので、私は安心して眠れるようになりました。しっかり眠れているせいか、ボーっとしたり作業効率が落ちたりすることも減り、やはり睡眠は大切だと実感しました。

 

更年期の体の話というより、私の人生の話になってしまいましたね。私の不調は暑さと生理不順くらいで、正直あまり参考にならなかったと思います。ただ、親の健康や土地などの財産、派遣から正社員になるといった話題は同世代に共通すると思い、話してみることにしました。

 

長く派遣・契約社員だった私は、53歳で正社員になれました。もしもAさんとの件がなければ「50歳で正社員雇用してくれる会社なんてない」と勝手に諦めていたと思います。今となっては、転職活動を頑張るきっかけをくれたAさんに感謝です。

 

▶【前編】『 50歳「母の介護」「姉との確執」「仕事のストレス」3拍子揃って放置していたけれど、実は自分の身体が

続きを読む

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク