ドキッ!意外と見られている!?オトナ女性のきれいは「◯◯姿」にアリ!

暑さが増して薄着になる夏は、ボディラインが気になる季節。体重は変わっていなくてもどこかメリハリがなくなったり、全体的にたるんできたり……。オトナ女性のボディに悩みはつきません。そんな世代の女性に、薄着の季節も怖くない夏ファッションのコツをご紹介します! 【PR】

 

 

夏ファッションで「気になること」

OTONA SALONE読者に夏ファッションで気になることを聞いてみたところ、このような声があがってきました。

「少しでもスッキリ見せたい」(広告代理店・42歳)

「できるだけ体型がカバーできる服を選んでしまいます」(営業・40歳)

「さりげなくトレンドを取り入れて、オシャレだと思われたい」(自営業・44歳)

「若づくりに見えたり、痛いと思われたくない」(保険・42歳)

 

もっとも気になるという声が多かったのが、やはり体型カバー。オトナ女性は少しでもボディラインをスッキリ、きれいに見せたいという願望を強く持っているようです。

 

今年の夏はボリューム感のあるスカートやパンツがトレンド。オトナ女性がスタイルよく着こなすには、リブトップスやTシャツ、ブラウスなどのコンパクトなトップスと合わせるのがオススメです。でもコンパクトなトップスだと、ボディラインがより気になりますよね……。

 

 

ボディをきれいに見せるための「意外な盲点」とは

オトナ女性のボディをきれいに見せるための意外な盲点は、ずばり「後ろ姿」です! 家を出るとき、鏡で全身を見ていても後ろ姿のチェックはつい忘れがち。 けれど実は、周囲の人からは、正面よりも「後ろ姿」のほうが見られているんです!

 

特に、夏はあまりアウターを羽織らないシーズンなので「後ろ姿」をカバーしにくいもの。オフィスに着いてからふと鏡に映った自分を見たら、背中やワキの部分にくっきりとブラの段差ができていたなんて経験……ありませんか? せっかくオシャレな服を着ていても「後ろ姿」をおろそかにしてしまったら、女性の身だしなみとしてはちょっと残念ですよね。

 

「後ろ姿」をスッキリ見せるコツは?

「後ろ姿」をスッキリ見せたいなら、大切なのは「ブラ選び」。背中に段差ができにくいタイプのブラを選べば、ちょっと背中にお肉がついてきたオトナ女性のボディでも、スッキリしたラインが叶えられます。

 

たとえば同じコーディネートでも、段差ができにくいブラを選べば「後ろ姿」がステキに感じませんか? カラダの半分は「後ろ姿」なのですから、美しい後ろ姿をめざせば、あなたの美人度もきっとアップします!

 

オトナ世代におすすめの「ブラ選び」のポイントは?

「後ろ姿」美人になるためのブラ選びのポイントは、サイドからバックにかけての部分です。ここがカラダにきれいにフィットするかどうかで、ハミ肉は回避できます。

ウイング/ワコールの「きれいのブラ 後ろ姿キレイType」は、それを叶える機能的なブラなのです。

 

まず、サイドからバックの部分が幅広設計であること。カラダに沿った絶妙なカーブで脇から背中を広くカバーしてくれます。

次に、三段階のパワー切り替え(上から弱・強・中)になっていること。着圧を分散してスムーズなボディラインを叶えてくれます。

そして、ブラの上下辺がフラットな仕上げ。ブラとカラダの段差がつきにくいんです。

 

そんなバックの機能性がありながら、見た目は美しい上品なレース仕上げの「きれいのブラ 後ろ姿キレイType」。きれいな後ろ姿のシルエットと、ふっくらとしたバストラインもメイクする機能が好評で、2012年の発売以来、累計120万枚を超えるロングセラーなんです。

 

美意識の高いオシャレな女性こそ、気を付けたいのは「後ろ姿」。凛とした後ろ姿で、オトナの美人度、あげていきましょう。

 

ウイング「きれいのブラ」

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

オバサン見えは痛い「下着」のせい? 40代からのブラ・ショーツの選び方

小中学生の頃、40代女性=オバサンだと思っていました。しかし自分が40代になって、正直、心のどこかで「オバサンと言われたくない」「オバサン見えしたくない」と思ってい…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

バッグはブランド品にこだわらない。ファッション小物のちから【石田純子】

第5章 ファッション小物のちからバッグはブランド品にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則43】ブランドバッグのもつ高級感や品質のよさは貴重ですが、…

【40代必見】新春着やせコーディネートのポイントまとめ

久しぶりの学生時代の友達との集まりや、気になる人に誘われた食事会。出かける前の日に服を選んでいて「明日までに3キロ、いやできれば5キロ痩せられたら……!」と思った…

気づかないうちに残念ボディに?大人の下着の選び方NG集

35歳を超えたあたりから、急速に変化してくる体型。急激な体重やサイズ変化がなくとも、お肌に張りがなくなり、ボディラインが確実に下がっているのを感じている人も多いは…

極寒の真冬も薄着でOK!冷え性の下着はモンベルのメリノウールインナー!

今日は首都圏の広い範囲で降雪中です。外はドアを開けた瞬間閉めたくなるような寒さ! こんなとき、「買っておいてよかった…」と常日頃感謝しているインナーをご紹介しま…

街中みんなパープル現象!秋に買い足す美女スカートで細見せコーデ

この秋のトレンドカラー・パープル。今年は特に、パープルロンスカ熱が再燃している模様です。是非1着手に入れて着まわしたいところですが、ロンスカの着回しって意外と難…

「次世代型コラーゲン」シャンプーで脱・オバサン髪!美アレンジのコツは?【イベントレポ】

髪悩みの尽きない40代。オトナサローネのアンケートにも、白髪だけでなく、うねり、くせ、薄毛、そして似合うアレンジがわからないなど、様々な悩みが寄せられます。そんな40代の声にこたえて、オトナサローネ編集長…

[PR]

オバサン見え、パサつき、たるみ…「悩み別」40代にぴったりの簡単ヘアアレンジ3

こんにちは、OTONA SALONE編集部です!自分でヘアアレンジをしてみると「なんか違う……」という経験ないですか?今回は、40代ならではの悩みに特化したヘアアレンジを4つご紹介していきます。40代だからこそ知ってお…

【イベント開催】ヘアメイク長井かおりさん「オトナのエイジング髪レッスン」

40代からの働く女性を応援するOTONA SALONE。リアルな悩みや迷いに真摯に答えるハウツー記事にファン急増中ですが、中でも人気が高いのが、日ごろ友人とはあまり話題にする機会もない「エイジング髪のケア」について…

ランチ後の歯磨き、実際どのくらい口臭おさえてるの?測定してわかったことは

会話のシーンなどで、他人の口臭が気になり「もしかして自分も匂っているのでは……?」と心配になったことがあるという方は多いのではないでしょうか? しかし、自分の口臭はなかなか自分では気づきにくいですよね………

40代にありがちな服迷い。「やってはいけないコーデ」4選

「このイラストを見かけるたび気が引きしまる」「OTONA SALONEを読むのが毎週の禊」と各界で大人気、それが「脱オバサン!」イラストコーデ企画。今回は「真夏に起こりうる40代のオバサン見えファッション」をピック…

おしりリセットダイエット4週間プログラムでダイエットを成功させる!

オトナの女性が気になるパーツの1つが「おしり」。横姿・後ろ姿のキーポイントだし、加齢も出やすい。しかも、実はダイエットに最も深く関係していたのもおしりだったのです。4週間の「おしりリセットダイエット」で…

FPに教わる!40代女性に人気の3つのカンタン貯蓄方法って?

OTONA SALONE編集部で人気のFPの貯蓄方法。今回はその中でも特に人気だった3記事をご紹介します。年収別でお金の貯め方は違った⁉年収300万と400万では結構違う?「お金の貯め方」のコツ私のところには「無駄遣いを減…

40代が似合わないTシャツはコレ! 失敗しがちな真夏の痛カジュアル5選

歳を重ねるにつれ、一部の人しか似合わなくなってくるカジュアルアイテムのひとつが、Tシャツ。若い時はデニムに合わせるだけでこなれてみえたのに、今白シャツ×デニムなんて着たら生活感が出てしまう……。という人も…

だらしなさすぎ!40代女性がムダに疲れて見えるお痛めNGファッション

40度を超える地域も多く、今年は異常な暑さが続いています。さらに、恐ろしいことにこの暑さ、8月いっぱい続くそう……。そうなると、服もとにかく涼しさ重視だったり、楽さを求めたくなるもの。確かに熱中症にかから…

「人の話を聞かない星座」って?あなたのオレサマ度を一発判定!【オススメ12星座ランキング】

OTONA SALONEで人気の12星座ランキング。やっぱり気になりますよね!今回はいま読まれている12星座ランキングを4つピックアップしました。自分に当てはまったり、アノ人に当てはまったり……。是非チェックしてみてく…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事