40代女性の身体のゆがみに、夜のプチヨガ【読むヨガ】

少し疲れが溜まると必ず同じ症状で表れる不調のサイン。積もり積もったコリやゆがみは40年も生きていればどこかしらに不調として表れてきますよね。若さで乗り切るわけにも行かず、不調の原因が身体のゆがみではないだろうか?と足を組みながら首を傾けながら考えているなら気軽に身体を動かすプチヨガで少しずつ解消してみませんか?

スマホでこの記事を表示し、書かれている通りにゆっくり呼吸をすればOKです。

 

ゆがみが身体の不調の原因かも?

 

椅子に座りっぱなしの業務、片側の肩に重い荷物をかける、ご飯の咀嚼は片側だけなど、身体をゆがめる原因は巨万とありますが、仕事や日常生活の中にはゆがまずにはいられないような出来事もありますよね。

ゆがみや疲労が蓄積する前に正しいバランスへ心身を保つように心がけると、不調のサインが大きくなるのを防げます。

寝る前にしっかりと身体の疲れやゆがみを整え、筋肉の疲労を取り除き、身体の芯からリラックスしましょう。

ゆがみの不調サインの代表格は肩コリ、腰痛です。膀胱炎や下腹部の鈍痛など内臓の働きの不調もあります。

特に日中、椅子に座りっぱなしの方は腰痛の原因となる腹筋と太腿の筋肉が縮んだままになりがちなので、身体の前面を伸ばすポーズを行いましょう。

夜、就寝前に深呼吸と一緒に行えば、気持ちよい夢の世界へいざなうでしょう。

身体のゆがみにオススメ夜のプチヨガポーズ

写真モデル:安藤けいこ

柔らかいベッドでなく出来れば床にヨガマットを敷いて行いましょう。

腰を反らせるという意識でなく、身体の前面(胸、お腹、太腿)をストレッチして伸ばしている事を意識します。歳を重ねると身体を反らせるのが難しくなるのが身に沁みますね。

 

弓のポーズ(ダヌラ・アーサナ)

①うつ伏せになり、額を床に付けます。

②両膝を曲げ、両手で足首(足の甲でも良い)を外側から掴みます。

③息を吸いながら顔と胸を上げ、下腹部に力を入れます。

④息を吐きながら両足を引き上げます。なるべく両足は腰幅のままです。

⑤そのポーズのまま尾骨を下へ向け腰を安定させます。

⑥ゆっくりと深い呼吸をします。約20秒~1分間行います。(通常より呼吸が早まるが気にしなくて良い)

⑦息を吐きながらゆっくり上体と両足を床へ戻します。

⑧身体の力を抜きリラックスします。

注意:両足掴めない方は片足を両手で掴み交互に行いましょう。

 

効果:疲労回復、内臓の調子を整える(消化不良や生理不順、便秘解消)。脊髄全体の強化、腰痛、椎間板ヘルニア緩和。首、肩、肩甲骨の硬化やゆがみの解消。 やる気アップ。

 

いかがでしたでしょうか?

疲れやゆがみがその日のうちに解消する気持ちよさを味わってみてくださいね。

 

安藤けいこさんの個人ワークショップが開催されます。
8月26日(土)
夏の疲れた「消化力」をテーマにしたリラックスヨガ。
AS muffinの限定野菜マフィン付きです。神奈川・逗子で開催。
詳細は、http://asmuffin.com/event-107/ まで!

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

ダイエットに「カンタン白湯」。冷えも不調も撃退した私のコツは

朝起きて1番に、何を口に入れていますか?カフェインでシャキっと目覚めるコーヒー? まさかのスナック菓子?冷え症やダイエットにも効果的でシンプルな飲み物、白湯を毎…

ドッと疲れた1日を癒し、自分を取り戻す。夜のオススメポーズ【読むヨガ】

毎日時間が飛ぶように過ぎていき自分自身のメンテナンス時間も取れず、自然体の自分ってどんなだっただろうか……?少し立ち止まり肩の力を抜き空を見上げ深呼吸をしてみると…

息だけで不思議なほど涼しくなる「アイスのような呼吸」って?【読むヨガ】

いつもの裏路地には紫陽花が色づき始め、夜の小川にはホタルが飛んでいます。いよいよ梅雨入りも本番になりこれから夏が来るのを感じます。四季や気候と上手に折り合いをつ…

食べすぎて胃が重いときは「正座」でこのストレッチを!

最近、食事をする際に“正座”で食べましたか? 自宅に畳が無い暮らしの方も多く、レストランではテーブル&イス、カフェではソファーなど意外と日常生活の中で正座をする機…

花粉で絶不調中の人、4500年続くこのシンプルな呼吸を試してみて?

爽やかな風に乗って届く花々の香り、柔らかい太陽の光を感じながら春到来の喜びを感じます。ここ逗子ではウグイスも鳴き始めましたよ。しかし、気持ち良い風に乗って花粉も…

冷え対策!立ったまま肩甲骨が温まり気持ちがほぐれるポーズ

寒波が立て続けに到来し空気がキリッと澄んでいるのを感じます。私の住む逗子からは雪化粧の富士山が望めます。寒さを理由に増えるスイーツや食事の量で、ウエスト周りのシ…

O脚脱出!いつの間にかスラリ美脚に変わる「5つの歩き方」

明るい春のファッションのアイテムが気になると同時に、冬に油断していたウエスト周りや太ももなども気になる、今日この頃。身体や脚のラインが冬太りのまま放置、ふとした…

通勤の5分で差がつく!「たぷたぷ二の腕」をつり革ストレッチで撃退

「ホケキョ♪」すっかり春の陽気とウグイスのBGMに包まれ、ここ逗子ではマリンスポーツが活気づき、いきなり水着や薄着で夏気分です。食欲に身を任せて過ごした冬仕様の身体…

この時期気になり始める「足のニオイ」には重曹とコレ?4つのケア

靴を脱いでプ〜ンと臭う、お座敷に上がる時に躊躇する恥ずかしい経験など、これからの季節は暑くなってくると足のニオイが気になりますよね。梅雨や夏シーズンは、高温多湿で足からカビが生えそうなほどの湿気で足が…

通勤の5分で差がつく!「たぷたぷ二の腕」をつり革ストレッチで撃退

「ホケキョ♪」すっかり春の陽気とウグイスのBGMに包まれ、ここ逗子ではマリンスポーツが活気づき、いきなり水着や薄着で夏気分です。食欲に身を任せて過ごした冬仕様の身体が暴露される……コートを脱いだ背中の丸さ、…

50代で悩む前に!「骨盤底筋群」を引き締める美尻エクササイズ

そろそろ人生の半世紀を生きたことになる……重力や時間には逆らえない。人になかなか告白しづらい、身体の不調が出てくるのも当然なお年頃。普段は健やかに遊びも仕事も楽しいけれど、ふとした時に感じる若い頃とは違…

毎日続けると運気もよくなる?美に効く「逆さまポーズ」とは

山の雪もすっかり溶けて、暖かい春の陽気に包まれる日々。ここ逗子や葉山では蕗の薹(ふきのとう)が芽吹いて、春の味覚が楽しみな季節がやってきました。しかし、外に出れば花粉も飛んでいて……マスクが手放せません…

花粉で絶不調中の人、4500年続くこのシンプルな呼吸を試してみて?

爽やかな風に乗って届く花々の香り、柔らかい太陽の光を感じながら春到来の喜びを感じます。ここ逗子ではウグイスも鳴き始めましたよ。しかし、気持ち良い風に乗って花粉も一緒に飛んできますね……やる気ダウンや身体…

身体が硬くてもOK!身体温め、座りながら骨盤でテクテク歩き

この春、新調したコートで早速お出かけしたものの、帰り道では身震いするほど身体が冷えてしまった……気持ちの上では春到来ですが、まだまだ季節の変り目ですね。私の住む逗子では、すでに裸足でビーサンのサーファー…

O脚脱出!いつの間にかスラリ美脚に変わる「5つの歩き方」

明るい春のファッションのアイテムが気になると同時に、冬に油断していたウエスト周りや太ももなども気になる、今日この頃。身体や脚のラインが冬太りのまま放置、ふとした瞬間に眼にしてしまう脂肪の凹凸セルライト…

ダイエットに「カンタン白湯」。冷えも不調も撃退した私のコツは

朝起きて1番に、何を口に入れていますか?カフェインでシャキっと目覚めるコーヒー? まさかのスナック菓子?冷え症やダイエットにも効果的でシンプルな飲み物、白湯を毎朝の習慣にしたら身体の調子が良くなりまし…

800kmの徒歩巡礼後、クタクタの私を癒やしてくれた植物の力とは

立春が過ぎ雨水(うすい)の日が来ると、春がそこまで来ていると感じる事がありますね。分厚いコートを脱ぐ日があったり、草木が芽吹いているのを見つけたり、暖かい雨が降ったり、空気から柔らかさが感じられ春の香…

オリンピック中、スノーボーダーはこの呼吸法で精神集中している

いつもニコニコして笑顔を絶やさず、優しさが溢れている。会うとこちらまでハッピーになる憧れ女性っていますよね。イライラ貧乏ゆすりで舌打ち、うまくいかずクヨクヨしてしまう時もあるはずなのに……。心地よいハッ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事