いま行くならどこがいい?ちょっと意外な40代女性のトラベル事情

8月です。お仕事をされている方は夏季休暇が近づいてきました。まとまった休暇といえば旅行でリフレッシュするのが定番。この夏にすでに予定を入れた人も、この先のシルバーウイーク狙いの人も、年末年始に予定している人もいらっしゃると思います。そこで、今回は「あなたがいまいちばん行ってみたい旅行先はどこですか?」ということでOTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA倶楽部」で聞いてみました。

 

海外or国内?では海外派がリード。1位はヨーロッパ

結果はこちら。まず海外と国内で比べると、海外派が一歩リード。なかでも行きたいエリア1位はヨーロッパとなりました。

海外で「よく行くエリア」といえば台湾や香港などアジア都市や、ハワイやバリなどのビーチリゾートがよく挙がるので、ちょっと意外な結果!

さて、具体的にはどこへ行って何をしたいのか、コメントを見ていきましょう。

OTONA倶楽部 2017年7月調べ(n=28)

 

頑張って一人でフランスに行きたい!
ヴィンテージやアンティークといった古いものが大好きなので、古着屋さんとかアンティークショップ巡りは1人の方が楽しめるかな。
といっても海外一人旅はしたことないです~~。

(MEさん)

 

これには「おひとりさまを楽しむ部長」アサミ編集長が即反応。

 

フランス、実は私も行ったことなくて。
いつかは行きたいと思いながら……。
海外一人旅、いいですよ!マイペースで。
夜ご飯だけ、食べるものが限定されがちですけど、あとは一人旅サイコー???

(編集長アサミ)

 

その他にもヨーロッパ希望者はこんな意見も。

 

スイスでハイキングしたい♪

(小町さん)

 

一度は、元気なうちに行ってみたい。

(くぼたん03さん)

 

ロンドンに行きたいです!

(momoさん)

 

根強い人気のハワイはリピーター中心?

一人で海も満喫できて、プラス買い物をゆっくり見て楽しめるから。

(くみくみさん)

 

子供がいると結局ハワイがベスト。
昔、彼氏にドタキャンされ一人ハワイしましたが、それはそれで楽しかったなー(笑)

(ここあさん)

 

やっぱり近場はサイコー?⤴⤴ですね!

暑いので、近くの温泉宿で温泉三昧でリラックスしたい。お肌とボディもつるつるに!

(yukiさん)

 

温泉にゆるゆると浸かって、美味しいごはんを食べて、ひたすらだらだらしたいです・・・

(いくさん)

 

その他海外編・アジアから北米南米まで、行きたいところいっぱい!

ブータン。
アジアに入ると思うけど、敢えて!
幸せの国。資本主義の価値観に飲み込まれる前に訪れ、のんびり旅してみたい。
ただ、世界一辛い料理といわれおり、食事が心配···

(ま*さ さん)

 

ハロン湾のクルーズ!
来年までには行きたいなぁと思っています。

(時短美容家 並木まきさん)

 

ダナンが良いと方々から聞いて行ってみたくなっています!

(ま さん)

 

今まさにおひとりさまで被災地復興支援のために熊本旅行中なのですが、行けるとしたらアメリカ本土に行ったことがないのでここかな、と。
バイクに乗るので北海道と迷いましたが、来年の夏に行けたらいいなと思います。

(voldemortさん)

 

イグアスの滝を見たい!
(※編集部注:ブラジルとアルゼンチンとの国境にある世界最大級の滝です)

(らとろんさん)

 

ペルーに行ってみたい!

(ジプさん)

 

国内も掘り出せば名所から自然までいろいろ楽しめますね!

厳島神社。
心洗われたい(←心がすさんでる、なう)。
そして、 宮島名物の、しゃもじが欲しい。
小学6年の修学旅行で買ったしゃもじ。
そろそろ、現役引退させたいんですよね。

 

(MIKAさん)

 

東京よ。月2回いってるけど、それでも美味しい食べもの、イベントあり、緑あり、海あり、良いホテルあり、演芸場あり、快適便利だし。
そのつぎは京都かな、良いホテルできたし京都は京料理っていうけど、意外とフレンチとか鍋とか美味しいお店あるし。
歩いたり移動も面倒だし疲れてくるから、美味しいものがあるところで飲んで食べてゆっくりできて、便利なところがいいわ。
私は岐阜の山にすんでるからかしら、都会がいいわ。

(もりりんさん)

 

富士登山を楽しむために4年前から始め富士山頂に立ちました。
その時の朝日です。
それから夏になると長年のママ友と夏山を楽しんでます。(*^-^*)

(森本みゆ紀さん)

 

今行きたいところは長崎の軍艦島ですー。
まだ海外一人旅デビューできていないのと、国内にもまだ行ったことのない、魅力的な場所があるので、まずは国内をつぶしていこうかなと(笑)。
朽ちた建物や場所にたまらなく惹かれてしまうのと、島が好きで、どちらも含んでる軍艦島に1票っ!!

(kemumakiさん)

 

旅行ではあちこち動き回ったりアクティビティに参加するのより、のんびりしてリセットしたいんです。
今一番行きたいところは南魚沼の里山十帖なのですが、予約が全くとれません…。

(パンチェッタさん)

 

行ってみたい旅行先、見つかりましたか?

ところで「おひとりさまを楽しむ部長」アサミ編集長のおすすめは、何といっても台北!

その理由は?あわせて読んでみてください。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる…

家でひとりが好きな人は内向型?リラックスのツボを40代女性読者に聞いてみた

みなさんはリラックスといったらどんなことを連想しますか?どんなことを、どんなものと楽しんでいますか?ドラマといっしょにお気に入りの台湾茶を楽しんだり、 ワインや…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

なんだかツライ…。40代女性が悩む「カラダの不調」ランキング

どうも気圧の安定しない梅雨どきです。編集部女性陣にヒアリングしたところ、40代同士で食事をすると「最近腰が痛くて…」「目がかすんで見えない」「姿勢が悪いまま」とい…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

おひとりさま。初めて「一人で海外旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3

おひとりさまで海外旅行へ行ってみたいけど、なんだか心配……というかたも少なくないでしょう。勝手に「おひとりさまを楽しむ部」を推進しているOTONA SALONE編集長のアサミ…

伝説の漢方パックが台湾にある!「玉容散」を求めて生元薬行へ 

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ………

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事