英語で「次の次の角を曲がって」と案内できる?

 

道案内の英語シリーズ。今まで

Go straight this way.
この道をまっすぐ行ってください。

Turn right / left.
右/左に曲がります。
など書いてきました。
さてその曲がる角ですが、次の角でなら

at the next corner

なのかなというのは想像がつくかもしれませんが、
「次の次の角」「3本目の角」
さらには「つきあたりまでいって曲がります。」なんていうのはどう言えばよいの?
今回は言えそうでいえない曲がる場所の英語を特集します。

「次の次の」はnext next でいいんです!

「次の次の」は、after the next
次の次の角は the corner after the next  なので

“Turn right at the corner after the next.”
次の次の角を曲がってください。

が正解なのですが、実は会話なら「次の次の」は
next next
でもよいんです!

Turn right at the next next corner.”

なら気軽に考えられますね!
next next signal 次の次の信号   next next bus stop  次の次のバス停
といった風につかえます。

3つめの、4つめの……は?

では次の次のさらに次、つまり3つめの……はどういうのでしょう。
上記のように

next next next   といってもよいのですが

わかりやすく序数を使います。

“Turn right at the third corner.”
三つ目の角を曲がります。

“Turn left at the forth signal.”
4つ目の信号を左に曲がります。

 

つきあたりを曲がりますは?

では道のつきあがりまでいって、曲がる場合には……

つきあたりは the end of the road / the end of the street

“Turn right at the end of the street.”
つきあたりを右に曲がります。23

“Go until the end of the road. Then turn left.”
つきあたりまでいってください。それから左に曲がります。

とわけていってもよいです。

 

【会話例】

English speaker :   Excuse me .  Could you tell me the way to  Kiyomizu temple?
英語を話す人 :  すみません。 清水寺までの行き方をおしえてください。
You      :      Let me see….      Turn right at the next next corner .
えっと…… 次の次の角を右に曲がります。
And go straight that way until the end of the road.
その道をつきあたりまでまっすぐいってください。
Then turn left.
そこで左に曲がります。
You can see Kiyoimizu temple in front.
目の前に清水寺が見えますよ。

スポンサーリンク