骨盤のゆがみにこのポーズ。身体の中心に満タンの水がめを持つ

スポンサーリンク

姿勢や疲労など健康状態に多大な影響を及ぼしている骨盤のゆがみは、40代オーバーなら感覚で経験済みですよね?

上半身と下半身を繋ぐ骨盤。身体の中で最も大切な骨パーツランキング上位です。優しい動きのストレッチで骨盤の調整をじんわり行いましょう。気が付く頃には姿勢と健康状態が優れているのを感じるでしょう。

スマホでこの記事を表示し、書かれている通りに身体を動かせばOKです。

身体の中心に満タンの水がめを持つ

 

イメージしましょう!あなたの骨盤を水がめとイメージし、そこに水が満タンに入っています。

骨盤が左右に傾いていると水は横からこぼれます。

骨盤が前傾(でっ尻、反り腰)していたら水は前からこぼれます。

骨盤が後傾(タレ尻、猫背)していたら水は後ろからこぼれます。

イメージできたでしょうか?座る、立つ、歩く時も骨盤を正しい位置にキープするように意識しやすいですよね。常に骨盤の水がめを意識していると脳からの情報伝達が変わり身体全体が変わります。

O脚X脚、ししゃも足、太腿がパンパンに張るなど美脚と程遠くなる骨盤のゆがみは、腰痛、頭痛、背中痛、肩コリ、ポッコリお腹など全身にも悪影響を及ぼします。骨がゆがむのではなく、筋肉や腱、靭帯が何かの理由で正常な位置でない事を骨盤がゆがむと言います。

筆者は10年以上スノーボード競技者だったため、身体が捻れて骨盤もゆがんでいます。それがヨガを勉強し続けている理由の一つでもあります。

日常のクセや凝りを取り除いて骨盤や身体の正しい位置を記憶させましょう。焦らず少しずつ正常なポジションを身体で知っていきます。

そして満タンの水がめの底もチェックです!

水がめの底に穴が空いていたら水はどんどん抜けてしまいますよね。対処法は骨盤底筋群を締めましょう。肛門の手前を下から上に引き締め上げます。背中や太腿、腹筋に繋がっているので身体の動きに安定性とリラックスを得ることができます。

 合蹠(がっせき)のポーズ(バッダコーナアサナ)

(写真モデル:安藤けいこ)

1日中働いた足や腰を癒す時間にしましょう。

合蹠(がっせき)で座って左右にコロンコロンと骨盤を揺らしても気持ちいいですよ。

 合蹠(がっせき)のポーズ(バッダコーナアサナ)

①両足の裏を合わせて座ります。

②なるべく踵を股関節に近づけます。両手を足先に引っ掛けます。

③骨盤の坐骨を左右均等に床に下ろし、仙骨を床と垂直に(骨盤を立てる)します。

④息を吸って胸やお腹をひろげます。

⑤息を吐きながら、上体を前に倒します。(額が床に着く方はつけましょう)

⑥脇を広げて肘を足より前に出す(出来る限り)

⑦肩の力を抜きながらゆっくりと呼吸します。1~3分(5~20呼吸)

⑧息を吸いながら上体を戻します。

効果:

股関節周りの柔軟性を高め、骨盤のゆがみを取り除きます。骨盤周りを刺激するので血行促進。坐骨神経痛の緩和、膀胱の働きを正常化、ヘルニア予防、腰痛緩和、便秘解消、生理痛、冷え性改善。

 

いかがでしたでしょうか?

股関節が柔軟になることで血流やリンパの流れが良くなりむくみも改善されます。

軽やかな足で眠りたい方にも必須のポーズですね。

 

「安藤けいこさんの個人ワークショップが開催されます」

9月30日(土) 大人の呼吸法 -夏の清涼編- 神奈川県鎌倉市 光明寺

詳細は、http://peatix.com/event/283337

 

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

今すぐ!4呼吸でお腹がへこむ奇跡のドローイン

ドローインという言葉をご存じでしょうか? 知っていても、知らなくても、大丈夫。今からたったの4秒、ちょっとご一緒にお願いします。では、いきますよ?1・何も意識せ…

朝昼スキマ時間30秒の肩甲骨ストレッチで「見た目おばさん」ストップ!

先日、同世代の友人と話していて、「何歳から、おばさんと呼ばれて然るべきか?」という話題になりました。若くても、子供がいる人は「おばさん」「おばちゃん」と呼ばれる…

理想はすんなりシュッ!バレエストレッチで体型を整える

自分のボディラインになんとなく緊張感がないと感じるのもアラフォー以降の悩みです。しかし欲しいのはマッチョな緊張感ではなく、しなやかさのある緊張感ではないでしょう…

春眠暁を覚えず!?スッキリ目覚めて動ける4ステップ!

昔から「春眠暁を覚えず」などといいますが、暖かな心地よさの裏返しか、微妙に眠気が残ってスッキリ起きられない……そんな朝におすすめのアイテムや、ユニークな目覚まし方…

夏までにお腹ぺったんこに!お腹やせの秘訣は「3つの腹」刺激

はじめまして。エステセラピストの町山和代です。私は、2011年に“癒し、美容と健康”をテーマに、美しさと輝きを自然の力で取り戻すことを目的とした自然派サロンをオープン…

冷える40代にオススメ!立ったままで身体がポカポカ温まる簡単ポーズ

冷気が極まり最も寒さがつのる極寒の季節到来ですね。私は冬が大好きなのですが、みなさんは寒さで背中や肩コリがひどく手足の末端が冷えたまま顔色悪く過ごしていませんか?ついつい猫背になりがちな背中もスッキリ…

唾液でインフルエンザや風邪を予防!あなどれない「舌ストレッチ」

1年中で最も寒さ厳しい時期の到来ですね。元プロスノーボーダーの私にとって、雪化粧の山々が白く輝き、白銀の世界が広がるこの時期は心が洗われるような情景。心身温まる癒し効果の温泉なども冬の醍醐味ですが、冬…

筋肉は裏切らない。お正月太りを寝たまま解消するカンタンポーズって

ぬくぬくと過ごしたお正月も過ぎ去り、寒の入りも本格的で日に日に増す寒気に身が引き締まります。しかし冬太りと寒さで身体を動かすのが億劫に感じられ、快適な身体に宿る健やかな心という状態がどのような感覚だっ…

3が日に食べすぎたら!新しい年をスッキリすごす足腰温めポーズ

1年で最もゆっくりとした時間を過ごすのに相応しいお正月。しかし帰省したり初詣など意外とお出かけが多く渋滞の車や新幹線、飛行機など座りっぱなしで身体が固まりやすい時期です。 ゴロゴロ寝正月で太った……という…

股関節をほぐして年末年始太り解消!寝たままOKの簡単ストレッチ

いつものジーンズが履けなくなるお正月。毎年の事とわかっていながらついついダラダラ過ごしてしまいがち。たまには何もしない時間も大切ですが、40代からガクっと落ちる基礎代謝に対して何も対策をしなければ太るの…

呼吸法ヨガセラピー指導者

安藤けいこ

この執筆者の記事一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事