スタバ・ジョナサン・ケンタ・スシローでお得!そのレシート捨てないで!

飲食店の精算時にもらうレシートは、レジの近くにあるレシート回収ボックスに入れる、帰宅したらゴミ箱に直行、という人は少なくないでしょう。捨てる前にチェックして欲しいのがクーポン情報です。レシートにお得なクーポン情報が記載されているお店が増えています。

■手軽なアンケートに答えるだけでクーポンゲット

レシートに印刷されたQRコードを読み取ってアンケートに回答すると、画面に数字が表示されます。その数字をレシートに記入して、次回来店時に持参すればクーポンとして利用できるというわけです。

「ケンタッキー」

ケンタッキーのレシートクーポンはアンケートに答えると、次回、500円以上の購入の際、サイドメニュー(ポテト、クリスピー、ビスケット、コールスローS)の中から1つ無料になります。いずれも200円以上するサイドメニューので、次回ケンタッキーを利用する際は必ず利用したいところです。

「ジョナサン」

ジョナサンはセットドリンクバー無料クーポンをゲットできます。ドリンクバーセットは通常292円(税込)なので、約300円もお得になります。但し、単品ドリンクバーで利用できないので食事やデザートを食べに行きたいときにかぎります。

「スシロー」

週末は1時間待ちも当たり前の回転寿司「スシロ―」では、次回50円引きになるクーポンがゲットできます。「スシロ―」はコーヒーやデザートなどのサイドメニューに力を入れていることもあり平日のランチに利用するOLや主婦をよく見かけます。50円といえども利用しない手はありません。

レシートアンケートは利用期限が約1ヶ月以内というのもあれば7日間という短い期間設定のものあるので帰宅後忘れずにチェックしてください。

■オーダー前にLINEの公式アカウントやお店のHPをチェック

意外と手軽なのがLINEの公式アカウントを「友だち追加」してもらえるクーポンです。これなら入ったお店でオーダーする前にLINEの公式アカウントをチェックして利用できるクーポンがあれば「友だち追加」すると、すぐさまクーポンがゲットできるお店もあります。例えば5000円以上の利用で555円割引クーポンや、お好きなドリンク一杯サービスクーポンなどがあります。

また、お店のアプリをダウンロードすれば、ダウンロード特典としてメニュー価格より割引になったり、サイドメニュー無料クーポンがあったりするので、オーダーする前にお店のHPをチェックしましょう。アプリのダウンロードはメニューを選びながらサクッとできるので、割引になると思えば意外と手間に感じません。

■スターバックスの「One More Coffee」

ドリップコーヒーの購入時のレシートを当日営業終了までに持参すると2杯目が100円(税抜)で購入できるサービスです。購入時と同一サイズとの条件はあるものの、ホット・アイスが選択可能で、他店舗でも利用可能です。ただし、このサービスは2017年11月1日より支払い方法によって価格が変更になります。Web登録済みのスターバックスカードで支払う場合は、これまで通りと変わらず100円(税抜)ですが、現金、クレジットカード、未登録のスターバックスカードでの支払いだと150円(税抜)と値上げになります。とはいえ、一番小さいサイズ「Short」でも280円(税抜)一番大きいサイズの「Venti」は400円(税抜)なので、一日にコーヒーをたくさん飲む場合はかなりお得に飲めます。

これまでポイッと捨てていたレシートにはお得なクーポンがゲットできる情報が印刷されていることもあるので、特に頻繁に利用するお店であれば必ずチェックしてみてください。

FPCafe登録パートナー 今関倫子

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク