脱・三日坊主!40代はこの3つを飲んで&食べてエクササイズに取り組むべし

 

秋になり涼しくなると運動を再開する人が増えますね。だけど、運動してもなかなかすぐに結果が出ないことも。そこで今回は、エクササイズや筋トレ、ストレッチなど普段している運動に取り入れたいアイテム3つを紹介します。

 

 

シャイプアップがしたくなるアイテムを持とう!

 

みなさん、筋トレやエクササイズでシャイプアップを目指す時、私生活ではどんなアイテムを使っていますか? ただ単に運動して満足していませんか? もちろんシェイプアップには体を動かすこと(運動)は大事ですが、40代にもなると「がんばっているのに結果が出ない!」と途中でやめてしまう人も多いです。そこで、運動の手応えを感じるためにもアイテムを使うことをおすすめします。

 

1・運動のお供に「プロテイン」

 

プロテインと聞くとボディビルダーのようなマッチョな体をイメージしますが、たんぱく質のことです。筋肉を作るためでなく、皮膚や血管、髪の毛や爪などあらゆる部分を作る上でとても重要な栄養素…と聞くと美容面でもしっかりとっておきたいですよね。

アスリートはこのプロテインを私生活に取り入れてボディ作りから運動のパフォーマンスをあげています。ですが、一般人はそこまで運動パフォーマンスを求めてませんよね。また、運動をしても思う通りに筋肉がつかないため、がんばって運動をしてもなかなか結果に繋がらない…。

そこで、エクササイズや筋トレの手応えをより感じるために、おすすめなのがこのプロテインです。私は粉末タイプで、きな粉味とかベリー味など豆乳と割って飲むタイプを利用しています。

まずは飲みやすくて続けられそうなもので試すといいですよ。飲み方は各商品に記載されている内容通りに適量を飲むようにしています。運動のパフォーマンスや女性の健康のためにもプロテインはおすすめです。

 

2.手軽に始められる代表格「乳酸菌」

 

乳酸菌は食品だとヨーグルトを想像します。「腸を整えてくれる善玉菌」というイメージがあるかと思います。「腸」を整えることで、便秘だけでなく、体の調子を整えるため意識してとっておきたい菌です。

サロンでは便秘に悩んでいる方が多いため、体の中にある不要物(便)を毎日出すことはダイエットをする上で基本にしておきたいポイントの一つです。乳酸菌はヨーグルトでとるのもいいし、最近ではさまざまな商品に「乳酸菌入り」というパッケージを見かけるようになりました。買い物をする際に気にかけてみてはいかがでしょう。

 

3・ダントツの低コスト「炭酸水」

 

安くてどこでも手に入る「炭酸水」。砂糖が入っていない炭酸水を飲むので水とほぼ同じです。炭酸水ダイエットは飲むだけなので多くの方が実践しています。炭酸飲料を飲むと、炭酸ガスが胃の中で膨れ、一時的にお腹がいっぱいになったような感覚になり、食欲を抑えることができます。飲むタイミングは食前や小腹が空いた時。ただ、ダイエット目的であればコップ1杯くらいの量では足りません。ペットボトル1本分(500ミリリットル)くらいの量を飲むことで満腹感と満足感が出てきます。

でも、そもそも炭酸が飲めない…という人もいますよね。そういう方はペットボトル1本も飲まなくてもお腹が膨れますし、満足感も得られますので、ご自身の感覚で飲んでいただければ大丈夫です。

私も炭酸が飲めない一人ですが、少しずつ飲むようにしたら少量ですが飲めるようになりました。最初は100ミリリットルくらいの量しか飲めませんでしたが、とても満腹感と満足感があり、食欲が抑えられました。徐々に炭酸に慣れていき、食事や間食を控えたい時にコップ1杯くらいの量を飲んでいます。たくさん飲みすぎると空気が上がってくる感じが苦手なので自分のペースで飲んでいます。

 

この3つをその日の気分や体調、運動と組み合わせてローテンションしながら楽しく取り入れています。筋トレやエクササイズの日はプロテインを積極的に取りますし、食べ過ぎている週があれば炭酸水で食欲をコントロール。乳酸菌は毎日です。自分の好きなアイテムを見つけて続けてみると、運動やダイエットも長く続きますし、手応えが出てきますよ。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? 試してみたらまさかの…【人生最後(かもしれない)ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年使って判明!大山式足指パッド9つの「真実の効果」とは?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

1位豆腐・2位レバー・3位は?40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

梅雨時期の時短ヘアに!剛毛多毛もOKの「便利アクセ&まとめ髪テク」【特集オトナの髪悩み】

雨時期や寝坊した時のまとめ髪は楽チン。とくに梅雨時期はヘアセットしても崩れてしまう…という悩みも出てきますよね。そんな時はやっぱりまとめ髪がおすすめ! 首回りもスッキリしますし、ジメッとした気分も吹き…

むくみを解消し、スッキリ美脚をつくるツボ押しマッサージ。同時にヒップアップも!

本格的に薄着になる前に、見た目をスッキリさせたい! そろそろ焦り始める時季ではないでしょうか。ダイエットやシャイプアップは6月が勝負です。夏まであと1ヶ月しかない! でも運動はしんどい…という女性に今…

エステティシャン直伝「私が施術しているスッキリ小顔マッサージ」

小顔になる方法といえば何が思い浮かびますか? フェイシャルエステや美顔器によるマッサージなどをイメージする人が多いのではないでしょうか。方法によってはセルフケアでも小顔に近づける方法もあります。今回は…

運動が苦手な40代はマッサージで「お腹やせ」。頑固な便秘も解消!

お腹の調子を整えて便秘解消する方法には、ヨーグルトや食物繊維などが含まれた食べ物を摂取する方法がありますが、腸に刺激を与えるマッサージでも便秘解消が期待できます。やり方によってはお腹のシェイプアップに…

【アマゾンで買える】セラピストがおススメする目的別ボディオイル5選

肌の保湿やマッサージに使える「ボディオイル」って、ボディクリームと何が違うんだろう? いろいろあってどうやって選べばいいんだろう? どこで買えるの? など迷ってしまうことありますよね。今回は、オイルの…

40代で急に気になる「手のシミ・シワ」どうすれば?セラピストのケア9連発

年齢とともに増えてくる手のシワ・シミ。手のシワは年齢が最も現れる部分だと言われています。40代、50代の男性も意外と手・脚といったパーツを見ていることが多いのが現実。手が荒れていたり、シワ・シミがあると年…

40代が「きれいにやせる」7つの生活習慣

体が衰えていくと体に蓄積していくものがあります。それは「体脂肪」です。更年期の症状が気になる40代では、脂肪だけでなく、疲労も溜まり不調だと感じる日も多くなっていきます。疲労を溜め込むと見た目の印象にも…

そのむくみが取れない原因は間違いケアにあり!脚むくみ対策QA

1日中デスクワークの人も立ち仕事の人も、夕方になると脚がだるくて重い、むくんでパンパン。といった症状に悩んだことがあるのでは? 美脚を目指して脚のむくみ対策に日々のセルフケアを徹底している人もいますよ…

40代がダイエットを成功させるコツは?食事・運動とこの3つ

「自分の気持ちをセーブできなくてイヤ!」「情緒不安定で仕事に支障が……」。40代の大人の女性でも身内や職場、プライベートなど、悩みが多くなると感情をコントロールすることができず、気持ちの浮き沈みが生じるこ…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がおすすめです。まずは温めてセルライト対策を…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事