逃げられるかも⁉ 40代独女が気をつけるべき「ボディケア」とは?

ビジネスシーンだけでなく、デートでも男性の恋心を左右するのが40代独女の「ニオイ」です。

自分でも気をつけているつもりだけど……そのケア、本当に効いてる?

思っている以上に男性はニオイに敏感です。なかなか面と向かって言えることではないだけに、こちらが知らない間に相手が離れていくことも。

気になるニオイは普段のケアが大切。それなら、バスタイムを有効に使いましょう。

 

40代独女、結婚を考えるならもう失敗はできない?

 

仕事やプライベートで忙しい40代ですが、まだまだ恋愛も結婚も諦めたくない! と思う女性は多いですね。

ですが、40代は時間がありません。

イイ男とせっかくデートまでこぎつけても、些細な失敗から次がないなんてことになったら、またイチから相手を探すことになります。

その間にどんどん年だけとっていってしまう・・・。これでは幸せな結婚が遠ざかります。

チャンスを掴んだら逃したくないのが40代独女の恋愛。

気になる男性と良い関係になりたいなら、普段から自分のファッションやメイク、振る舞いだけでなく、「ニオイ」にも気をつけたいところです。

 

男性が嫌がる40代独女のニオイって?

 

実際にアラサー・アラフォーの独身男性に「40代独女のどんなニオイが気になるか」を尋ねてみたところ、次のような回答をいただきました。

 

・「40代の女性上司。エレベーターで一緒になったときとか、独特の体臭をいつも感じて気になる。汗と服の匂いが混ざったというか……。指摘できないのがツラい」(35歳/営業)

・「結婚相談所で知り合った女性と食事に行ったとき。居酒屋の個室だったんだけど、どこからともなく生臭い匂いがしてきて何だろうと思ったら、女性からだった。夏だから仕方ないんだろうけど、やっぱりちょっと萎えますね」(40歳/公務員)

・「アラフォーの彼女とドライブデート中、体が動くたびに汗の匂いが漂うのがツラい。制汗剤をつけてるって言うけど、まったく役に立っていない」(38歳/看護師)

・「彼女とふたりでホテルにいったとき。一緒にシャワーを浴びたのに、いざベッドに入るとデリケートゾーンがまだ臭うことがあって……。アラフォーだからとは思いたくないけど、さすがに積極的になれません」(36歳/教員)

 

 

ニオイのきつい女性は敬遠されがち?

ニオイは、体が密着するときだけでなく、いろんなシーンで気になるものです。

自分ではケアしているつもりでも、ほかの人がどう感じるかはまた別の話。ごまかせていないことも多いのですね。

ニオイのきつい女性だと、親密度アップをためらう原因にもなります。

また、「香水や制汗剤の匂いがキツいのも萎える」という意見もいただきました。

自分のニオイを気にするあまりほかのものに頼ってしまうのは、余計に悪臭を強めてしまい、良い印象を残せません。

「普段からケアに気をつけていないのかな?」と思われてしまうと、今後のお付き合いもナシに・・・。

自然と「匂わないカラダ」にすることを40代独女は心がけたいですね。

 

ニオイは毎日のバスタイムからケアしよう!

 

そのときに何とかしようと思うのではなく、普段からしっかりケアするのが「匂わないカラダ」への近道です。

嫌なニオイは汗と菌が混ざり合うことが原因。それなら、毎日汗を流すバスタイムを有効に使いましょう。

直接肌に触れる石けんやボディソープを変えるだけでも、効果がありますよ。

 

☑肌に優しい泡で洗う

泡立ちの悪い製品でいくら肌を擦っても、皮膚を傷めるだけでなく肝心の菌を洗い流すこともできません。

大きな摩擦を起こすことはそれだけ肌にとってストレスになります。たっぷりの泡で優しく包み込むように触ってあげることが大切です。

理想は、ボディタオルを使わずに「手と泡」で洗うこと。

肌に優しいきめ細かな泡を作り、手のひらや指を使って滑らかに伸ばしましょう。皮膚が繊細なワキやデリケートゾーンも、指なら余計な摩擦を与えずにケアできます。

 

☑お風呂上がりの保湿に気を付ける

乾燥は肌の大敵です。保湿が必要なのは、顔だけじゃなく全身の肌にもいえます。

お風呂から出ると、水分はすぐに蒸発を始めます。むき出しの肌はダメージを受けやすく、すぐに水分や油分でフタをしてあげるのが理想です。

特に40代独女は肌の保湿力が気になる年代。

お風呂から上がったら、すぐにボディクリームをつけるなどのケアを心がけましょう。

 

☑美肌サポートを期待できるボディソープを使う

すぐに泡立つボディソープは、美肌のための大きな味方。

どうせ使うなら、洗浄成分だけを気にするのではなく、オーガニックやビタミンなど美肌をサポートしてくれる成分が含まれたものにすれば、より効果を期待できます。

毎日洗うカラダだからこそ、普段から使うものはこだわりたいですよね。

 

ニオイケアにはこのアイテム!

 

 

ボディソープなら「クリアネオパール」がおすすめの理由

そんな40代独女におすすめなのが、「クリアネオパール」です。

「クリアネオパール」は、ニオイケアで口コミ人気の高い「クリアネオ」ブランドから誕生したボディソープ。きれいで清潔な肌を手に入れたいと願う女性にぴったり。

実に「ユーザー満足度95%」(※)を誇る、一押しのアイテムです。

 

 

クリアネオパールについて詳しくチェック

 

 

使ってみると、滑らかな泡と高い保湿力にびっくり!

 

筆者が実際に使用してみました。

☑まるでシルクのような泡

普段使っているボディタオルに4プッシュほど出して泡を作ってみると、もこもこと膨らむだけでなく、キメの細かい柔らかなかたまりができました。まるでシルクのような質感は、5種類も配合されている優しい洗浄成分のおかげかも……。

お湯で流すと泡切れも良く、ベタベタせずに全身しっとり。触れてみるとモチモチの質感を楽しめます。

 

☑ボディクリームいらずの保湿力

そして、洗い上がりも良かったのですが、筆者が一番感動したのがお風呂を出たあとです。

筆者は40代、乾燥すると肌が粉をふくので夏でも冬でもボディクリームが手放せません。ですが、「クリアネオパール」を使ったあとは水分が蒸発しても皮膚が突っぱる感じがなく、潤いを保っていました。

筆者も自分の加齢臭は日々意識を向けてしまいます。

「クリアネオパール」を使って数日、まだ確実な効果は感じられませんが、夫からは「ボディソープ変えた?」と聞かれます(使っているのはナイショです……)。

「クリアネオパール」の定期便を申し込むと、初回特典として詰め替え容器が全員にプレゼントされるので、恋人や家族にバレることなく使い続けることができるのは大きなポイントですね。

使用感の良さに加え、キツい香料の香りがしないのも「クリアネオパール」の良いところ。香りでごまかすのではなく、「匂わないカラダ」になれるよう、これからも使い続けようと思います。

 

いまならお得!クリアネオパールを詳しく見る

※ 購入者100名の使用結果に基づく。株式会社ソーシャルテック調べ。

 

 

Sponsored by 株式会社ソーシャルテック

 

スポンサーリンク

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

40代で結婚できた女性がやっていた「男の選び方」4つのルール

アラフォー&アラフィフで結婚できる女性には、ある共通項がありました。美魔女じゃないとダメ? それとも良妻賢母タイプ?いいえ! ある一つのことが実行できる人ばっか…

最近なんだかニオイが違う?40代女性の加齢臭、意外な原因は

他人のニオイが気になる季節になりました。でも、40代の場合は女性だろうと「自分がニオイの源」な可能性もある! 「この電車、なんかモッタリした臭いがするな〜」と思っ…

便秘に悩む人、必見! 「腸がスッキリ」する3つの朝習慣【40代からの美容道】

便秘がち、なんとなくお腹が張る、お通じはあるけれど固い……そんな症状に悩んでいる人にこそ見直してほしいのが「朝習慣」です。朝の生活習慣をちょっと変えるだけで、実は…

華原朋美、今もバーキンにこだわるオンナのヤバさとは

今年の三月頃、華原朋美のインスタグラムを見ていた時に思いました。こりゃ、パパ、もしくは訳ありな彼氏がいるなと。ファーストクラスでの旅行、エルメスのバーキン、サプ…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。…

岩井志麻子 20代それとも40代!? 女性の性欲のピークはいつなのか

五十二歳になった今、己を振り返ってみれば。やっぱり性欲が盛んだったのは二十歳~四十歳あたりだったわ。それはずばり、妊娠と出産の適齢期だったからでしょう。適齢期と…

岩井志麻子 43歳で再婚した私が「40代の結婚」で大切だと思うこと

私の場合、最初の結婚は二十三歳、今も続く再婚は四十三歳のときだった。結婚というものは本当に人それぞれ、人の数だけ形はあると思うが、初婚のときはわりと何もかもが平…

中谷美紀「ケイゾク不倫」を終わらせ略奪スルーで拓いた大女優への道

「勝てば官軍、負ければ賊軍」というルールで考えると、“勝つ不倫”ならしてもかまわないと私は思っています。しかし、“勝つ不倫”をした人は、いわば略奪税を払い続けなくて…

西川史子、涙の失恋告白「40代の恋愛は難しい」は本当か?

3月25日放送の「サンデージャポン」(TBS系)で、山尾志桜里議員の不倫騒動についてコメントを求められた女医タレント・西川史子が「先週、『重い』ってフラれた」「40代の…

こんな言い方されたら断れない!男性がよろめく40代独女の「デートの誘い方」って?

今月は大型連休もひかえ、気になる男性をデートに誘いたいと考えている女性も多いかもしれませんね。男性が喜ぶ”女性からのお誘い”は、ズバリ「わかりやすい」ことが肝心です。目的のあるお出かけなら、まだそこまで…

年下男子の間で「ひそかにモテてる」40代女性の5つの特徴

春は、転職や異動など新しい環境に身を置く人が増える季節。慣れない場所ではつい緊張してしまいますが、そんなときにふっと目がいくのが、素敵な笑顔で声をかけてくれる40代独女です。親しみを持って「もっと近づき…

恋愛下手がバレる!男性が離れたくなる40代独女の「残念な”誘われ方”」

いいなと思う女性をデートに誘ってみても、なんだかがっかりするような手応えで引いてしまう。せっかく芽生えた恋心も、次のステップに進むためにはスムーズなコミュニケーションが大切ですよね。男性に「恋愛下手な…

え、本気!?「勘違いした元カレ」からのドン引きアプローチ3つ

元カレから久しぶりの連絡。なんだろう、とドキドキして会ってみたら、ありえないアプローチをされて心底ガッカリ……なんて経験はありませんか?「二度と顔を見せるな!」とキレたくなる”勘違いした元カレ”には、どん…

こじらせてる!「アピりすぎ」で恋のチャンスを逃す40代って…?

男性が「恋愛下手なんだろうな」と思う40代独女には、非モテをこじらせすぎておかしなアプローチをしてくる特徴があります。好きなのに、一方的に近づいたり遠ざかったり、駆け引きがしんどいと思われるとせっかくの…

張り切りすぎて暴走!?「出会いを求めて失敗」した40代独女の結末

春は出会いの季節。心機一転、いい人を見つけよう! と張り切っていたけど、気合いを入れすぎてただの暴走に……なんてエピソードはありませんか?出会いを焦ると目が曇ります。お相手の男性も自分のことも、冷静に見…

このまま過ごすか、いま別れるか。「結婚してくれない彼氏」に苦しむ40代の闇

何年も付き合っているのに、まったく結婚する気配のない彼氏。もちろん結婚が目当てで交際しているわけじゃないけど、40代なら先のことを考えてそろそろ「答え」がほしい……。彼氏の気持ちを確認するべきか、このまま…

なんでなの…?ダメ男な「元カレ」とヨリを戻してしまう40代独女の特徴3つ

出会いもないし、この先ひとりぼっちはイヤ。だったら、「ダメな元カレ」でもいないよりまし……。そう思ってふたたび付き合いだしたものの、やっぱり好きになれない上に以前よりひどい扱いを受けるある40代独女は、そ…

男性がっかり…「昔よりダメになっていた元カノ」の実態

別れた女性のことをふと懐かしく思い出す。男性にもそんな瞬間があります。「どうしているのかな」「昔と変わっているのだろうな」と勇気を出して連絡してみたら、想像以上にダメになっていた! なんて、ショックで…

愛される40代独女は「自然体」?男性目線でグッとくるところを聞いてみた

「自然体の女性はモテる」とよく耳にしますが、実際に”自然体”ってどんな状態のことを指すのでしょうか。程よく気の抜けた自分を見せているつもりでも、男性から見れば意外と「演出している」ことはバレてしまうもの…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事