発表!40-50代女性の髪悩み。大人ヘアケアで大事なことは?

女の人生に髪の悩みはつきものですが、年齢を重ねるごとにその“内容”も“深刻度”も変わるもの。特に40代からの髪悩みは、30代までのそれとまったく違います。私、OTONA SALONE編集長の浅見(45歳)もその一人ですが……。

OTONA SALONE編集部には日々、40-50代女性の髪悩みの声が寄せられていますが、中でも特に多かったお悩み4つを紹介してまいりましょう!

 

40-50代の気になる髪悩みは…

1.ハリ・コシがなくなった

40代前半から増えてくるのがこの髪悩み。ちなみにハリとは髪を引っ張ったときの強さ、コシとは曲げたときに元に戻ろうとする力のことを言います。ハリ・コシのある髪は、ふんわりと立ち上がるので見た目のボリューム感がでます。

2.ツヤがなくなった

昔は多くの女性の髪にあった天使の輪。それがなくなっていることに気づくのも、40歳前後のようです。髪のキューティクルが失われていくことでツヤがなくなるのですが、その原因が乾燥や紫外線、そして加齢もあるのだそうです……。

3.髪が細くなった

「もともとは髪が太かったのに40代になってから前より細くなったことに気づいた」という声が少なくありません。やせてほしいカラダはやせないのに、やせてほしくない髪はやせるという……。

4.分け目が目立つ

40代後半-50代の女性から多く聞かれるようになった声。髪がペタンとしてしまい、分け目が目立つようになったのだと思われます。ハリ・コシ、細くなったという悩みとも関連があるようです。

 

40代からのヘアケアにオススメ

 

オトナの髪悩みケアに大事なこと

みなさんから寄せられたお悩みは、個人的にも「あるある」「そうそう」「わかるわかる」というものばかりです。私自身は42歳が髪老化のターニングポイントでした。ハリ・コシが減って、ツヤがなくなって……。

40代からの髪悩みをケアするにはどうしたらいいか?

美容師さんや美容ライターさんなど美容のプロに相談したり、ほかの取材で会ったドクターにも聞いたりしました。それでわかったのはシャンプーでの頭皮ケアがとにかく大事だということ。

 

40代からは女も頭皮ケア

頭皮ケアが大事なのは頭皮の脂っぽい男性では、と思う人もいるでしょう。違います。男女関係なく、脂っぽいうんぬん関係なく、40代からはシャンプーでの頭皮ケアが重要なんです。

なぜ、40代からは女性も頭皮ケアが大事なのか?

それは、頭皮がこれから生えてくる髪を育てるからです。美しく健康な髪を作るには、頭皮環境をよくしておくことが欠かせません。品質のいい農作物を作るには、畑をよい状態にすることと一緒です。

 

シャンプーは品質のいいものを

私は42歳から、シャンプー選びを変えました。やさしく頭皮ケアをしてくれる、品質のよいものしか使わないことにしたんです。シャンプーを変えたらまず劇的に髪の手触りが変わりましたし、使っているうちに髪のツヤ、ハリ・コシもでてきたと美容師さんにほめられました。

いま使っているのは「チャップアップシャンプー」。ノンシリコンでオーガニックのスカルプシャンプーです。

このシャンプーで洗うと、ふわふわの泡でノンシリコンなのにきしまず、指通りが滑らか。乾かすと髪がふんわり、自然な髪のツヤもでます。そういえば、つい先日お会いした同世代の女性有名人のかたに「髪、キレイね」と言われました!

40代からのヘアケアにオススメ

 

シャンプー選びで大事な3つのポイント

頭皮ケアができて品質のいいシャンプーを選ぶポイントは3つあります。

1.アミノ酸系洗浄成分で弱酸性のもの

アミノ酸系洗浄成分は頭皮の保湿因子をキープしながら汚れを洗い流してくれます。そして健康な頭皮は弱酸性。チャップアップシャンプーはこの2点を兼ね備えています。

2.無添加オーガニックシャンプーであること

頭皮の毛穴を詰まらせやすいシリコンや、石油系界面活性剤、パラベンなどが含まれていないものがオススメ。チャップアップシャンプーは、無添加成分のみ配合の頭皮にやさしいシャンプーです。

3.髪にいい天然成分が配合のもの

チャップアップシャンプーは、セージやローズマリー葉エキスなど、厳選された頭皮や頭髪によいオーガニック成分10種類と、22種類の植物系成分を配合しています。

また、ベルギーにある製品の技術的水準を審査する民間団体・モンドセレクションで2017年の金賞を受賞したことも、チャップアップシャンプーの品質の高さを裏付けていると思います。

 

みなさんも、40代からの頭皮ケアを始めてみませんか。

 

チャップアップシャンプーのお得な情報をチェック!

 

Sponsored by 株式会社ソーシャルテック

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

前髪セットで目元を明るく魅力的に。40代に似合う前髪セット術3つ

アイラインが描きにくくなった、目尻にしわが増えた、目の下がくすんできた……。アラフォーになると目元の悩みがぐっと増えてきます。マッサージやコスメでたるみやシワを食…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

パサ髪、オバ髪脱出! 髪のツヤを取りもどす5つのヘアケア

エイジングとともになくなるのが髪のツヤ。子供のころはツヤツヤしていたけど、気づいたら天使の輪が見えなくなった……なんて人も多いはず。髪のツヤは見た目年齢を大きく左…

「顔のたるみ」をカバー!女っぷりも上がる40代の前髪とは

学生のころ、前髪が決まらないと1日憂うつな気分になっていました。今はさほど気にしませんが(笑)、やはり前髪は女性にとって命ともいえるパーツではないでしょうか。ヘ…

40代の「きちんと美くるりんぱ」、100均のアレで5秒でできます!

40代は、若い子のようなゆるふわアレンジがとたんにオバサンのボサボサ髪に見えてしまいます。だからといってタイトにひっつめれば、よけいにオバサン見え。また、こう雨の…

オトナが「第一印象をよくする秘訣」とは? 婚活イベントでわかったこと

ビジネス上はもちろん、特に婚活を始めて多くの人と会うことが増え、第一印象は本当に大切だと、心の底から感じるようになりました。特にオトナになればなるほど、第一印象で重要なのが「清潔感」。身だしなみにちゃ…

[PR]

#94 婚活疲れした独女の「運命の出会い」はバーにあり⁉【40代編集長の婚活記】

40代の婚活をスタートしてから1年9カ月。6人の男性とデートしても恋人すらできない、OTONA SALONE編集長アサミ・46歳。婚活パーティや婚活アプリを続ける日々に疲れ……いわゆる婚活疲れに陥った。「自然な出会いをし…

#93 独女のフラリ一人飲みで、偶然出会った男とは【40代編集長の婚活記】

「一生独身かもしれない」と思いながら40代を迎え、一人で生きていく準備をしていたOTONA SALONE編集長アサミ。半分仕事、半分好奇心で44歳から婚活をスタートさせて1年9カ月。婚活パーティにも婚活アプリにも敗れ、…

#92 婚活にやぶれた40女が「出会いを求めて」始めたこと【40代編集長の婚活記】

婚活パーティに行っても婚活アプリをやっても、恋人ができないOTONA SALONE編集長アサミ、ただいま46歳。恋人いない歴は9年を超え、思春期以降の恋人いない最長記録を更新中。「婚活〇〇は向いていない。自然な出会…

#91 婚活じゃない自然な「オトナの出会い」を調べてみた【40代編集長の婚活記】

40代の婚活はまさに、いばらの道……。婚活パーティや婚活アプリ、知人からの紹介を受けながらついに1年9カ月。誰ともうまくいかず、恋人いない歴は9年という記録を更新した編集長アサミ。婚活パーティにも婚活アプリ…

#90 婚活で「6人の男にフラれた女」がたどり着いた先は?【40代編集長の婚活記】

44歳にして初めて婚活をスタートさせたOTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴はまもなく9年になる、現在46歳の独女。1年8カ月の婚活で6人の男性と婚活デートをしたけれど、誰とも交際にすら至らないままフラれっ…

#89 婚活1年8カ月で感じた「独女の不安」とは?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は厳しい道のりだと聞いてはいたけれど、まさかこんなにも大変だとは……。44歳の夏に婚活を始めて1年8カ月。ついに46歳を迎えたOTONA SALONE編集長・アサミ。婚活アプリで出会ったシングルファーザーの男性…

西島秀俊さんはどっち派? オトナの男の「家飲みスタイル」を聞いてみた

「できるものなら一緒に家飲みをしてほしい!」 そんなオトナの俳優といえば、西島秀俊さん。キリンビールから新しく発売されたストロングチューハイ「キリン・ザ・ストロング」イメージキャラクター&CM発表会が4…

#88 「この人、なんか違う」と婚活相手に感じたワケ【40代編集長の婚活記】

44歳で婚活を始めて1年半。6人の男性とデートするも、いまだお付き合いすら始まったことのないOTONA SALONE編集長アサミ(45歳・未婚・独身・恋人いない歴8年以上)。婚活アプリで知り合ったメガネさん(45歳)に好…

仕事を辞めたいけど「辞められない」ときに、私が考えたこと

どんなに仕事が好きな人でも、一度は仕事が嫌になったり辞めたいと思ったことがあるでしょう。特に、意にそぐわない異動や配属を経験したときはなおさら。ですが「仕事を辞めたい」と思っても、簡単に辞められない事…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事