発表!時短美容家の2017年ベストコスメ5選【スキンケア編】

スポンサーリンク

2017年も、残り少なくなってきました。

前回の記事「発表!時短美容家の2017年ベストコスメ5選【メイクアップ編】」では、時短美容家の私、並木まきが完全なる“独断と偏見”にもとづいてセレクトした時短美容視点での2017ベストコスメ【メイクアップアイテム編】をご紹介しましたが、今回は【スキンケアコスメ編】です。

スキンケアは、アラフォーからのお肌の状態に直結する毎日のお手入れだけに、メイクアップ以上に注力したい部分。

仕事柄、アラフォーや40代の女性から「なにを使ったらいいかしら?」と相談される機会も多いのですが、今回は【アラフォーからの時短美容】で、ご紹介させていただいた方々から喜ばれたものや、私が本当に「いい!」と思っているコスメだけを厳選しました!

 

1:【クレンジング編】『ウォータークレンジングジェル』(ナノアクア)

メイクを“落とす”のではなく、“浮かせて”オフする発想でつくられたクレンジングジェルは、年齢を重ねた私の肌にも納得の使い心地。

濃いめのメイクをした日にも、塗るだけでスルスルとメイクが落ちるので、お肌をこする必要がなくなり、全体的に調子がアガっています。

今年はこの記事「ハデなオバサンに見えない、痛々しくないマツエクオーダーは?【40代の時短メイク】」でご紹介したとおりで、上半期にはまだマツエクをしていた私ですが、お肌をこすらないのでマツエクにも使える仕様は当時から大重宝。

メイクが浮き上がるまでの間は、なにもしないでいいので、お風呂場で他のことができ、時短美容にもなりました。

洗い流したあとに、ふわふわのお肌になっているのも、年齢を重ねたお肌には嬉しい!

 

2:【洗顔料編】『コンディショニング ウォッシュ』(dプログラム)

クレンジングのあとに使う洗顔料のせいで、ゴワゴワ肌になるのはイヤなものですが、敏感肌用の処方になっている『コンディショニング ウォッシュ』は、とにかく洗い上がりがツルピカ肌になる実感があり、私のベスコス入りです。

手でも泡だてやすく、やさしい肌触りの泡。つっぱり感が全然ないのに、“落とすべきもの”は、しっかり落ちている実感があります。

洗顔料は毎日使うものなので、洗い上がりのお肌の状態は、とっても重要なポイントに。

ベタつかずにサッと流せるので、時短洗顔も叶っています。

 

3:【美容液編】『R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス』(SK-Ⅱ)

アラフォーになってから、御多分に洩れず私も“たるみ毛穴”が気になり出していますが、この美容液を使うと、翌朝は毛穴が小さくなっているのを実感しています。

私の肌にはとてもなじむので、疲れている日のスキンケアでもベタつかずに使えて、時短美容では、重宝するポイントに。

個人的には、塗った後の肌にツヤ感が加わる気がしていて、メイク前に行う朝のスキンケアでも、これを使ったあとのほうが、お化粧ノリがいい!

 

4:【リップケア編】『リンクルリップエッセンス EX』(レチノタイム)

リップケアアイテムには、人一倍のこだわり(?)がある私ですが、いろんなアイテムを試したあとに結局、戻ってきているのが『リンクルリップエッセンス EX』でした。

濃厚でトロトロの唇用美容液が、塗ったそばからハリが加わり縦じわが目立たなくなったような実感もあり、時短美容の視点からも溺愛!

夜、寝る前につけておくと、翌朝にはみずみずしい唇を実感できています。

この製品はエイジングを重ねた唇に向けてつくられているので、アラフォーの私の唇にも“いい仕事”をしてくれています。

 

5:【パック編】『炭酸ジェルパック』(ナノアクア)

私が今年、スペシャルケアとして導入し続けてきていたのが『炭酸ジェルパック』。

この秋、とある収録で“すっぴん”を出すことになったのですが、そのときにも収録前には、このパックでお肌のトーンをアゲました。

洗い流しタイプですが、パック後のお肌は驚くほどトーンが上がる実感があり、収録時には、その場にいたスタッフのみなさんが「おお~!」と声をあげてくださったほど。

エステに行く時間がなくても「週に2日、このパックをしておけば大丈夫」と自分に言い聞かせられる、私にとってのお守りコスメのひとつです。

 

スキンケアアイテムのうちでも、40代は、化粧水と乳液は「ベスコス」というより「自分なりの定番」が見つかっている人も多い世代。

それだけに今回は、基本のケアにプラスするアイテムから、私のベストコスメをお話させていただきました。

アラフォーからのスキンケアでは、いかに手短にいかに効果を実感できるスキンケアコスメを見つけていくか……も、多くの女性のテーマに。

みなさんは今年、どんなスキンケアアイテムを溺愛なさっていましたか?

(※掲載している画像は筆者の私物です。)

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

ほうれい線よりもケアすべきは、不幸顔印象を与える小鼻の横にある溝だった!【顔筋ケアのパイオニアKatsuyoが教えるアンチエイジングケアPart3】

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

40代の「おばさんくささ」が際立つ!3大NGアイライン

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

ブツブツの吹き出物やシミ…40代が「悪目立ちしない」時短ベースメイク

アラフォーくらいからは、ブツブツとした吹き出物やシミなどお肌のネガティブな変化にため息をつくシーンもありがち。日々のスキンケアでは補いきれない変化が生じると、メイクでフォローしていくしかなくなります。…

「石原さとみ風モテメイク」のつもりが…40代が痛オバになるポイントは?

今季は『アンナチュラル』(TBS系)で、解剖医を演じている石原さとみさん。雑誌やWebの“モテメイク特集”では、必ずと言っていいほど名前が挙がる常連でもあります。「ふんわりとした表情が素敵な石原さん風の顔にな…

穏やかで誠実そうなほどヤバい「DVモラハラ男」の隠れた特徴って?

ご縁あって結婚しても、やむを得ない事情により“離婚”を選択する人も珍しくない昨今。結婚するときから離婚を視野に入れている人は極めて珍しいので、結婚前にはわからなかった致命的な“何か”によって、別々の人生を…

「お会計シーン」で見抜く!この男もしかして地雷?な3ポイント

婚活は結果ばかりを求めてしまうと、その焦りから“ハズレ”の男性も掴みやすくなります。言うまでもなく結婚は「ゴール」ではなく「スタート」なので、幸せな結婚生活を送るためには、“それ相応”の男とのご縁を結ぶの…

ヴァセリンvs.ニベア…アラフォーの手荒れに効いたのはどっち? ガチンコで検証!

毎年、冬になると圧倒的人気を誇るプチプラ保湿コスメは、今のところ『ニベア』と『ヴァセリン』が“二大巨頭”と言っても過言ではないかもしれません。どちらも年齢とともにカサつきが気になる私たちの肌を、やさしく…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事